娘の本棚(鬼滅の刃グッズ)を紹介します

GO333484.JPG

先日、私の書斎の本棚を紹介しましたが
娘の部屋の本棚も紹介いたします。

本棚というのは当たり前ですが本を
収納する棚の事なんですが、
娘の本棚は本は一部で大半は
大好きな「鬼滅の刃」グッズの陳列棚と
なっております(笑)

GO333485.JPG

単行本は全巻揃えてるのは当然です。

GO333486.JPG

GO333487.JPG

GO333488.JPG

ガチャガチャだったり、お菓子のおまけだったり
くじ引きだったりアニメイトで予約したり、
とにかく娘は鬼滅の刃に熱中してます(笑)
一緒にカミさんまでハマってるのが面白い(笑)

ちなみに私も娘の単行本を借りて13巻まで
読みました。たしかに面白いとは思うけど
今の漫画らしく展開が早すぎで物凄いスピード感です。
ジャンプでの連載は終了していますが、
スタイル的には少年誌の王道パターンというか
ドラゴンボールと同じ流れなんですよね。
とにかく強い敵を倒す、更に強い敵が出てきて
また倒すの繰り返し(笑)
ただ、この世界観がよく少年誌で連載され
ワンピースをしのぐほどの人気を得たのか
不思議ですね。一歩間違えれば有害図書に
くくられてもおかしくないぐらいの残酷描写の
オンパレードなんですが(笑)

GO333490.JPG

GO333491.JPG

本棚以外のところもグッズで溢れております。

お年玉とか貯めた自分のお金でコツコツ買い揃えてまして
お菓子とか大人買いしたりしても、毎日1個ずつ
開封したりして楽しんでおります。
私ならすぐ全部開けてしまうのですが(笑)

まあ、内容はともかく、熱中するものがあるというのは
いいものですね。
ちなみに娘と鬼滅の刃のフィギュアをいろいろとネットで
見てたのですが、やはりピンキリでして
安いのはそれなりだし、1万ぐらいするのは
やはり値段だけの価値はあります。

「欲しいけど高いな~」という娘に対し、
「フィギュアは値段ではなく気に入ったモノを買わなければ
ダメだよ。本当は高いのが欲しいけど、諦めて安いのを
買うぐらいなら最初から買わないほうがいい。それなら
他に買いたいものを我慢してでも高いフィギュアを
手に入れなければいけないんだ」とアドバイスしました。
こういうアドバイスをする父親というのも
我ながらどうかと思いますが・・・(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年07月28日 19:26
いやあ、お父様の本棚を彷彿とさせる娘さんの本棚、父娘の血の濃さを感じました。
さらに「値段ではなく気に入ったモノを云々」の下りは、まさに秘伝中の秘伝を口伝するという趣もあり感動します。
今後の娘さんの行く末が心配、じゃなくて成長が楽しみです!

2020年07月28日 20:49
出ちゃっ太さん、どうもです。

物欲、収集癖などはカミさんよりも
間違いなく私に似たと思います。
ただ、記事にも書きましたが
毎日1つずつ開封したりする行為は
私では考えられませんね。
よくまあ我慢できるな、なんて感心します。
そういう面はカミさんに似たのかも(笑)