「無限の網 草間彌生自伝」を読みました

日本国内を飛び越え、世界で活躍し 多くの輝かしい功績を残してきた草間彌生さん。 彼女の人生は、誤解と偏見に満ちた世間 (とくに日本国内)との戦いの連続でありました。 本の中でも、多くのページを割いて この件について触れておりますし、草間さんが 最も意識してる部分であると強く感じました。 人間、ひとりひとりの個性…
コメント:0

続きを読むread more

LEGOによるU2の世界が素晴らしい!

たまたまU2の画像検索してたら LEGOで作られたU2を発見しました。 これは素晴らしいですね! それにしても、好きな人は好きなんですね(笑) いい雰囲気が出ております。 これって正規品というか、本当に販売されて いたものなんですかね? 真似して作ってみたくなりますね。 これは…
コメント:0

続きを読むread more

「90年代サブカルの呪い」という本の紹介です

面白そうなタイトルなんで購入しました。 いつものブックオフにて。 著者はロマン優光さんです。 ロマンポルシェ。のメンバーの方ですね。 同じくメンバーの掟ポルシェさん同様、 様々な雑誌などでコラムなどを拝見しますが 私自身は恥ずかしながら、バンド「ロマンポルシェ。」自体は 聴いた事がありません(笑) ただ、サブ…
コメント:0

続きを読むread more

石野卓球「LUNATIQUE」です

いつもいつもブックオフとかディスクユニオンで 中古盤ばかり買わず、月に1回ぐらいは新品で 買おうよ、なんて感じで始めてみました。 iTunesでのダウンロード購入も含めてOKとします。 まあ、自分で始める事だから好きにやればいいのですが(笑) さて、電気グルーヴは私が一番好きな日本のアーティストなんですが その電…
コメント:0

続きを読むread more

娘からチェキを借りて遊んでみました

娘が学校に行ってる間に、娘のチェキを 貸してもらう事にしました。 フィルム(もともと10枚入り)は4枚残ってるので その4枚も使わせてもらう事にしました。 そのお返しに、新しいフィルムを買ってあげました(笑) 使い方としては、普通のデジカメです。 ただ、シャッターボタンの場所に関しては最初は 違和感がありますが…
コメント:2

続きを読むread more

道徳の授業の副読本にしてほしい

【ビッグ作家「究極」の短篇集 白土三平】を見つけたので 喜んで買ってきました。いつものブックオフにて。 この中には、私の大好きな「ざしきわらし」が収められてるのです。 以前、文庫本で読んで深く感銘を受け、何度も読み返して いるんですが、この短篇集は判型が大きいのがポイント。 その理由だけで買ったわけであります(笑)…
コメント:2

続きを読むread more

電気グルーヴのグッズがようやく届きました!

昨年は電気グルーヴの30年以上の長いキャリアの中で 大きな転換期というか、転換せざるを得ない状況と なりました。 瀧さんの逮捕により、長年所属していたソニーと 契約を解除され、新規で事務所を立ち上げたわけです。 たしか卓球さんのTwitterには、電気の楽曲の様々な 権利が絡んでて、本来なら全て新しい事務所に 移し…
コメント:0

続きを読むread more

算術は封印したほうがいいかもしれない

以前の初代プレステでFFTを遊んでた時は 「算術士」というジョブがよくわからず、 全くといっていいぐらい使ってませんでした。 しかし、獅子戦争バージョンを再度やりこなして いくにつれ、今まで使わなかった算術士で 戦闘させてみたら、あまりに手軽なんで驚くと同時に、 「これって、いいのかな・・・?」なんて 自問自答して…
コメント:0

続きを読むread more

書斎のレコード額の入れ替え ~2020SS~

新年という事で気分一新。 本当は3月ごろにやればいいのですが、 少し早いけどSS(春夏)バージョンに 変更する事にします。 冒頭画像は、今までのものでして いろんな意味で応援しようと思い、 電気グルーヴで統一させてました(笑) 先日(昨年末)に購入したレコード3枚に、 今まで飾ってなかった電気グルーブ…
コメント:2

続きを読むread more

「誰も書かなかった昭和史の謎」という本の紹介です

いつもの別冊宝島編集部による 宝島文庫です。 同じような内容のモノを数多く読んでるので 以前もレビューしてるかもしれませんが 気にせず記事にします(笑) 出てくる事件はどれも有名なものばかりですが、 それら事件の中でも触れられなかった事実、 「書かなかった」のか「書けなかったのか」を とりあえず出してみた感じ…
コメント:2

続きを読むread more

娘がチェキを楽しんで使ってます

昔はカメラ女子みたいな言葉がありましたが 今の世の中はカメラ女子という言葉はなく、 女子は全員カメラ好きですね。 むしろ、カメラ男子のほうが しっくりくるかもしれません。 それぐらい、みんなスマホでいろんなものを撮影し、 SNSにアップしております。 私の娘も、もともと出かけた時は、カミさんのスマホを 借りて…
コメント:2

続きを読むread more

「止まった時計」という本の紹介です

著者は松本麗華さんです。 この名前だけではわからない人が多いでしょうが、 アーチャリーとすれば、多くの方が わかると思います。 麻原彰晃の三女です。 私が買ったのは、いつものようにブックオフで 投げ売りされてた文庫本ですが、 単行本は本人が表紙に出ています。 可愛らしい女性ですね。 テレビや動画サイ…
コメント:0

続きを読むread more

気ままな密猟生活

ファイナルファンタジータクティクス(FFT)において、 モンスターを勧誘して仲間にするシステムが あるのですが、実際に仲間にして旅しながら 一緒に戦う人は稀でして、ほとんどの人は 「密猟」が目的であります。 もちろん私も同じでして、今回は密猟生活について 解説します。 これが狩猟生活とかだと、モンスターハンター…
コメント:0

続きを読むread more

俺が買わないで誰が買うというのか!?

3日目の今日が最終日。 まさにエンディングに相応しい作品です(笑) 普段あまり覗かない、アニメサントラ棚において とんでもないものを見つけてしまいました。 今更説明の必要はないでしょう。 ジャケットに汚れがある為、 500円で投げ売りされておりました。 俺が買わずに誰がこのレコードを買うというのでし…
コメント:2

続きを読むread more

こんなの買うの俺ぐらいでしょうね、おそらく

昨日に引き続き、昨年末手に入れたレコード紹介。 ベックのシングル盤は、オシャレな雰囲気でしたが、 その真逆のような作品も購入しました。 大昔に紹介した事があるんですが、 奇才スティーヴ・アルビニ率いる、 ビッグ・ブラックというバンドがありまして、 このジャケットにグッとくるものがあり、 念願のLPレコードを手に…
コメント:2

続きを読むread more

ベックの12インチシングル「DREAMS」です

昨年末ですが、まさに「引き寄せ」といった感じで ディスクユニオンにてアナログレコードを3枚購入しました。 三夜連続で、ご紹介します。 まず本日は、ベックの12インチシングル盤、 「DREAMS」です。 これはちょうど新品で売られてる時に、 買おうかな?なんて思ってたら、いつの間にか 無くなってました。 日…
コメント:0

続きを読むread more

2020年初売り販売応援から帰ってきました

スターバックスのご当地マグカップ。 仙台モデルであります。 1月2日~4日の2泊三日で、 盛岡、仙台の初売り販売応援から帰ってきました。 遊びではなく出張ですので、土産らしい土産はなく、 唯一の戦利品がこのマグカップです。 あまりに疲れたので、 マグカップの説明は省略(笑) 取り急ぎ、画像…
コメント:6

続きを読むread more

2020年の運勢を占ってみました

皆さん、あけましておめでとうございます。 いつも海cafe2をご覧いただき、ありがとうございます。 昨年に引き続き、今年もよろしくお願いします! まあ、定例の挨拶はさておき、 まずは2020年の始まりという事で 今年1年間の自分の運勢を占ってみようと思います。 それにしても、昨年は1回しか占っていませんでした…
コメント:0

続きを読むread more

本&音楽大賞と占い結果 ~2019年大晦日~

それにしても1年はあっという間ですね! とくに10月~12月のラスト3か月間は 異常に早いです。 ブログのほうも、ほぼ1年間休まず更新する事が 出来ました。 とくに創作意欲(?)というか、記事ストック量が かなり多くなってます。 旬なネタを常に優先するようにしてるから ストックしてる記事(とくにシーズン性がないもの)…
コメント:0

続きを読むread more

22冊のモレスキン中身紹介 ~イベント編~

22冊目のモレスキン。 恒例の中身紹介ですが 今回の「イベント編」で終了となります。 旅行などもイベントに入りますが 今回は映画やライブなどに焦点を当てたいと思います。 まずはアジカンです。 自宅から徒歩で10分もかからない場所に アジカンのライブが観れたのは嬉しかったですね。 当日のセットリ…
コメント:0

続きを読むread more

22冊のモレスキン中身紹介 ~皇室編~

22冊目を使い切ったモレスキンですが 昨日に引き続き、中身紹介です。 今回は、「皇室編」(笑) 今年は改元という一大イベントがあった関係上、 皇室がらみのスクラップを多かったですね。 もともと私が皇室が好きというのもありますが。 気になる新聞記事をスクラップというのは まさに王道なんですが、あまりに…
コメント:0

続きを読むread more

22冊目のモレスキン中身紹介 ~通常編~

毎回恒例となってますが モレスキンの中身紹介です。 22冊目になりますが、使い切るのに1年以上かかりまして、 年末のこの時期に振り返れば、ちょうど2019年を 振り返る事になるので、普段は少し間隔を開けてから 中身紹介をするんですが、今回は一気に紹介したいと思います。 テーマ(?)ごとに、本日から3回に分けて紹介しま…
コメント:0

続きを読むread more

モレスキンは22冊目から23冊目に移行しました

定番のモレスキン遊びです。 通算して22冊目を使ってきましたが 一昨日、ようやく使い切りまして、23冊目に移行しました。 22冊目の今回が一番使い切るのに時間がかかりました。 1冊消化するのに1年と1ヶ月です。 昔は3か月に1冊ぐらいのハイペースだったのに(笑) 1年以上使ったわけだから、たっ…
コメント:0

続きを読むread more

娘から2019クリスマスプレゼントをもらいました

昨日、サンタさんから娘へのクリスマスプレゼントを 紹介しましたが、その後に娘からサプライズ! 私とカミさんそれぞれに娘からクリスマスプレゼントを いただきました。 可愛らしいミッフィーちゃんの座り人形です。 先日、娘は友達と近所に買い物に 行ってきて、何かを買ったようですが 教えてくれませんでした。…
コメント:2

続きを読むread more

2019クリスマスのプレゼント

今年も我が家にサンタさんがやってきてくれました! 今朝、クリスマスツリーを置く台のの下に プレゼントが置かれていました。 今日から冬休みに入る娘(10歳)は いつも以上に朝寝坊(笑) まだ寝ぼけながらも大喜びで開封です。 サンタさんにお願いしていたプレゼントは チェキでした。 それも、最新…
コメント:0

続きを読むread more

「老後破産 長寿という悪夢」という本を読みました

近所の本屋に置いてあって、 面白そうだな、なんて思っていちおうブックオフで 確認しておこうかな、なんて感じでブックオフを 覗いてみたら、110円で投げ売りされてました(笑) 気をつけなければいけないのが、 表紙とか帯とか新装されて、過去の作品が 新刊のような感じで一般書店で並んだりするから 注意が必要です。 …
コメント:2

続きを読むread more

迷ったけど買わない。これは別物だ!!

タロットに関する物欲って定期的に訪れるものでして 年2回ぐらいの割合だったりします。私の場合(笑) なんかいいタロットないかな?なんて感じで 久しぶりに各種販売サイトをチェックしてたら、 今年の秋ごろに、「手塚治虫タロット」なるものが 発売されていたそうでして、今も継続的に 販売がされています。部数限定とかでは …
コメント:4

続きを読むread more

マカロンタロットの紹介です ~後編~

マカロンタロットカード紹介ですが 後編は小アルカナを何枚か見ていきます。 比較用としてウェイト版も一緒に紹介。 基本的にウェイト版に準じたデザインだから オリジナルな解釈とかないので、 マカロンタロットにもすんなりと移行しやすいと思います。 まずはワンドの9です。 まあ、カードの見た目のまんまなんですが、 …
コメント:2

続きを読むread more

マカロンタロットの紹介です ~前編~

先日手に入れたマカロンタロットの教本に セットでついてきたミニタロットカードを 早速紹介したいと思います。 基本的にはウェイト版に準じているので 非常にわかりやすい絵柄ですね。 絵柄自体は好みが分かれるかもしれませんが 私自身は実写というかCGを使った絵柄とかは 好きではなく、ポップなイラスト調のほうが 好き…
コメント:2

続きを読むread more

女子二人の育成方法

ファイナルファンタジータクティクスにおいて だいたい固定ユニットの目指すべき方向性というか チームとしての個々の役割が確定した状況で、 あとはいかに「楽しみ」でユニットを育成 していくか、といった段階にきております。 まあ、クリアしてしまうのがもったいないので 長い事寄り道してるのですが(笑) そんな中で今回は…
コメント:0

続きを読むread more