今更ながらパックマンを購入しました

GO333390.JPG

私の世代では非常に珍しい事なんですが
我が家にはファミコンがありませんでした。
小学生の頃の私は正直なところファミコンよりも
カメラが好きだったからです。
それは中学~高校も変わりません。

ただ、最近よく訪れている古本屋さん(ゲーム本メイン)の
影響でレトロゲームなんかの情報をいろいろと
目にするようになりました。
任天堂スイッチで発売されたナムコットコレクションの
ダウンロードに不具合があったり、なんてニュースも
目にしたりしまして、そのソフトのタイトルを眺めてたら
恥ずかしながらパックマンぐらいしか遊んだ事が
なかったのですが、久しぶりにパックマンで遊びたく
なったりしたわけであります。

ちなみに「ドルアーガの塔」というゲームは私は
遊んだ事がないんですが、私の会社の同期(ゲーマー)が
「全てのゲームの最高峰はドルアーガの塔だ!!」と
昔から力説しており、名前だけは記憶してました(笑)

GO333391.JPG

GO333392.JPG

任天堂のショップでダウンロードできました。
ちょうど700円ぐらいカード残金が残っており
即購入。(パックマンは500円ぐらいです)
昔、どうぶつの森をダウンロードした時は
5分ぐらい時間がかかったのですが、
パックマンは5秒ぐらいでダウンロードしました(笑)

GO333394.JPG

いや~、懐かしいですね!
ファミコンは家にはなかったけど
ゲームセンターにはよく通ってたので
その頃の記憶が蘇ってきます。
友人たちは最新のシューティングゲームで
遊んでるんですが、私は唯一の特技であった
テトリスに熱中してました(カウンターストップ
させるまでテトリスは出来ます)。
ただテトリスに飽きた時は、店の片隅に置いてある
レトロゲームコーナーのパックマンで
遊びました。パックマンぐらいしか
私が出来るゲームがなかったのです(笑)

GO333395.JPG

2面クリアしたあとのアニメーションなんかも
同じように再現されてて驚きました。
いや~、重ね重ね懐かしいです。

ちなみに、モンスターを食べた後に、基地(?)に
戻る目玉って食べれたんでしたっけ?
後で調べてみようと思います。

paxtukumonnsuta.JPG

ちなみに、このパックマンのゲーム機は
私が小学校の低学年生の頃に、父方の実家に
帰省した帰りにお土産に祖母に買ってもらったものです。



今回、記事を作成するにあたり
「そういえばあのゲーム機なんだったっけな?」なんて
思って調べてたら見つけまして、あまりの懐かしさに
涙が出てきました(笑)
それと今更ながら知る真実なんですが、このゲーム機って
正確に言うとパックマンではないのですね(笑)
きちんと許可を得てるものかどうかは不明ですが
ナムコ(バンダイ?)製品ではなく、学研から発売された
ゲーム機であります。

ちなみに、このゲーム機をおもちゃ屋さんに買いに連れて行って
くれたのは伯父でして、一緒に私同様帰省してた年上の
従兄もいました。
私は事前に欲しいものが決まってたのですぐに「これ欲しい!」と
なったのですが、従兄はなかなか決まらず、かなり決まるまで
待った覚えがあります。

帰宅後、伯父が「いや~Gくん(私の事)はすぐに決めてくれたけど
Fくん(従兄)は決まらないんで、まいったわ~」と
叔母に愚痴をこぼしてるのが聞こえまして
子供ながらに優越感に浸った覚えがあります(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント