遅ればせながらクラフトワークにハマる

GO332252.JPG

ここにきてエレクトロミュージックの元祖というか
老舗中の老舗である、クラフトワークに
思いっきりハマってます。
ブックオフで安値で3枚確保しました。

GO332254.JPG

実は大昔に、仲の良い後輩より
クラフトワークを代表するアルバムである、
「人間解体」と「ヨーロッパ特急」の2枚を借りて
iPodには入れてましたが、ちょこっと聴いただけで
まったく聴いていなかったのです。
なんか退屈な音楽に思えたんですよね。

ただ、先日たまたま私が敬愛する電気グルーヴの石野卓球さんの
過去のインタビュー記事を読んでたら、人生を変えた10曲とかに
クラフトワークの曲が入ってたんです。
そこで再度ちゃんと聴いてみようという事になり
案の定どっぷりとハマったわけであります(笑)

GO332260.JPG

ちなみに卓球さんが10曲の中にチョイスしてたのは
この「コンピューター・ワールド」というアルバムの中の
「ナンバーズ」という曲です。
この「コンピューター・ワールド」の日本盤(もう廃番?)には
日本語で唄われてる「電卓」という曲がボーナス・トラックで
収録されてるんですが、再発されたものにはカットされてるようです。
私が手に入れた盤には「電卓」が入ってて嬉しかったです。



「ナンバーズ」もいい曲だけど、より私の心に響いたのは
「コンピューター・ラブ」という曲です。

コンピュ~タ~ラブ♪という物悲しい響きが素晴らしい(笑)

それにしても、どこでどうハマるか不思議なものです。
本来、電気が大好きな私なので、クラフトワークなんて
真っ先におさえておいておかしくないアーティストなんですが(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント