「無限の網 草間彌生自伝」を読みました

GO331597.JPG

日本国内を飛び越え、世界で活躍し
多くの輝かしい功績を残してきた草間彌生さん。
彼女の人生は、誤解と偏見に満ちた世間
(とくに日本国内)との戦いの連続でありました。
本の中でも、多くのページを割いて
この件について触れておりますし、草間さんが
最も意識してる部分であると強く感じました。

人間、ひとりひとりの個性というものがあり、
そのたくさんの個性の集合体が、この社会なので
お互いを認め尊重する大切さを説いてます。
全裸パフォーマンスして猥褻罪で捕まる事と
戦争で人を殺す事、どっちが悪ですか?
なんて感じです。

このような「天才」という人たちって何年か、
何十年かに一度、一人とかの割合で生まれて
くるんですよね。
過去にピカソが、「全ての子供たちは天才だ」という
名言を残しましたが、草間さんがそのまま
当てはまります。
このような特異な人が、この日本で生まれた事は
本当に誇るべき事だと思います。

GO331605.JPG

恥ずかしながら、私は草間さんの作品(グッズ)で
所有してるのはこのキーホルダーのみ(笑)
それも、あまりに失くすともったいないから
書斎に飾って鑑賞しております(笑)
本来キーホルダーは付けてこそ華であり、
失くしたらそれも運命として受け入れる事が
必要とはいえ(笑)

それにしても、面白い本でしたし、
人間的魅力に溢れた強烈な個性の持ち主である、
草間彌生さんの人生に、わずかながらも触れる事ができたので、
これを機会に、もうひとつぐらいグッズ買おうかな?
なんて思っております(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント