海cafe2

アクセスカウンタ

zoom RSS 「妖怪缶詰」がコンプリートしました

<<   作成日時 : 2018/08/29 21:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


魔夜峰央先生の妖怪を主題に置いた
短編集、「妖怪缶詰」全2巻が
コンプリートしました。
1巻は以前から持ってましたが、その後
2巻がなかなか見つからず、なんて感じでした。
先日、定点観測してる某ブックオフ店に
ちょこんと置かれてるのを発見。
常に商品が回転してるからこそ、
今までないモノが急に見つかるところが
ブックオフの面白さであります。

画像


1巻の見所は「牡丹燈籠」です。
以前にも紹介してますが幼少の頃の私は
怖いながらも、この話に魅せられましたね。

画像


2巻には傑作、「怪奇生花店」があります。
魔夜先生の数多くの作品の中でも
5本の指に入ると思われます。

村上春樹さんは、あくまでも「長編小説」というものが
メインの仕事として位置づけてて、短編やエッセイなどの
たぐいは、それに付随するような感じで、その中から
メインの長編小説の中に組み込んでみたり、
その逆で長編小説の中の一部分を切り取って、
短編小説を書いたり、お互いが補完し合う感じ
みたいです。

この「妖怪缶詰」の中には、「あ〜、おそらくこの話は
パタリロの中のあの作品と繋がってるな」なんて
思うものがあったりします。
短編というネタを数多く仕込み、必要に応じて出していき、
短編の集合体である、壮大な「パタリロ」が
出来上がるのですね。
なかなか奥が深いものであります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「妖怪缶詰」がコンプリートしました 海cafe2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる