努力は必ず報われるという話

画像


少し前の事でして記事作成したまま
公開してなかったものを、遅ればせながら
紹介いたします。

ウィーザーの最高傑作と多くのガイドブックでも
紹介されているデビューアルバムです。
通称、ブルーアルバムとか言われてるのかな?

私はグリーンアルバムとかレッドアルバムとか
ウィーザーのアルバムは複数持ってるんですが
かんじんのブルーは聴いた事がなかったんです。

もちろんブックオフでは、どの店にもあると思います。
それもセールコーナーで探そうと思えば
必ず探せます。
ただし、500円なんです。
それ以下の280円は散々探したんですけど
見つからないのですよ。
諦めて500円で買おうと何度思った事か。
ただ、ここまできたら意地でも280円で見つけようと
根気強く探し続けていたのですが・・・・

画像


先日訪れた都内有数の超大型店にて
ついに280円のを確保しました!
思わず目頭が熱くなりましたよ(嘘)

話は変わりますが、ドラクエとか
ファイナルファンタジーなどの
ロールプレイングゲーム(RPG)がありますよね。
私も昔はまりましたが、私の同僚は
ファイナルファンタジーⅦをとことんまで
当時遊びつくしてました。

①一番最初はガイドブック読まずに自力で
最後までクリアさせる

②ガイドブック読みながら全てのアイテム確保。
  能力もMAXの最強状態を目指す

③いかにレベルを上げないようにして最後まで
  クリアさせる(いかにして低いレベルでクリア
  できるかがポイント)

④最速クリアを目指す

⑤なるべく敵と戦わないように進む
 (最低限の戦いしかしない)

などなど、1つの作品を遊びつくすわけです(笑)

なんか、私のブックオフ散策もそれに似てきたように
思います。
最初は聴きたい音楽、読みたい本を探すのが目的
だったのですが、最近はいかに安いものを見つけるか、
なんて感じなのです。
CDとかに関しては極力「帯付き」を探したり(笑)

そのうち「店内滞在は5分のみ」とか
「1000円札1枚しか使えない」とか
「絶対に280円のCDを5枚買わなければいけない」とか
いろいろルール設定したりして(笑)
友人と訪れた時とかは、「絶対に相手が嫌がるCDを1枚
ずつ買って交換する」なんていうのも
面白そうですね(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック