「B印 yoshidaのほぼ日手帳WEEKSカバー」徹底レビュー

画像


「徹底レビュー」なんてカッコつけたタイトルですが(笑)
まあ、いつもの中身紹介というやつですね。

私の2014年のメイン手帳の座につくのは、
ほぼ日手帳WEEKSです。
このカバーはWEEKS用なわけですね。

画像


画像


基本的(?)には吉田カバンのポーターの
カバーなのですが、「B印 yoshida」のブランドに
なります。「B印」のBはビームスですね。
ただめんどうなので、今後はポーターカバーと
させて下さい(笑)
吉田カバンにはいくつもこういうブランドがありますよね。
ヘッドポーターとかクラチカとか。カミさんの使ってる
ほぼ日手帳のカバーは「こどもビームス」なので
ポーターとビームス(こども)がコラボしたわけか。
まあ、全部ひっくるめてポーターで統一しましょう(笑)

画像


それにしても、このポーターカバーの
第一印象は、

デカイ!!

もともとビジネスユースを想定し、ジャケットの内ポケットに
入れられるサイズであるWEEKSですが、当然ながら
カバーつけたら無理ですね。
まあ、私の場合はもともと内ポケットに入れる事はないから
いいのですが。
まあ、印象的には「デカ長財布」って感じかな?(笑)

テント(?)とかでも使われる生地を使ってる
ようでしてハリがあってかなり丈夫そうです。
スナップボタンも大型でしっかり留める事ができそうです。

画像


広げるとかなりデカイ(笑)
ファスナーつきを含め、大小様々なポケットが
ついております。いろいろ挟み込み、
更にペンも2~3本入れても余裕な感じですね。

画像


中身にもポーターのロゴマークがあります。
B印の刻印は切り込みが入ったポケットの
表面にされております(冒頭画像参照)

画像


画像


ファスナーには表面にポーターの刻印が。
嬉しいディティールですね。
サイド部分には目立たないようにYKKのロゴ。
YKKは世界でトップのファスナーブランドですが、
メインはポーターロゴのほうがやっぱり
カッコイイですね。

まあ、詳しいカバーの中身紹介については、
ほぼ日の本家サイトをご覧下さい(笑)

次回は、「なぜイエローのカバーにしたのか?」なんて
いう部分を掘り下げてみようかと思います(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ほぼ日手帳を並べてみた。【2017-2014】

    Excerpt: 歴代のほぼ日手帳を並べてみた。 すべてにカバー・オン・カバーをつけているので、本来の色味がうまく写せていないかもしれません。 写真左から、 2007年 グレープブルー 2年間休 ..... Weblog: Mobile,Alive,in Love. racked: 2013-11-03 23:14