吉田カバンのカメラバック ~最大のセールスポイント~

画像


このタンカーシリーズのカメラバックの
一番良いところを紹介しようと思います。

いろいろ考えたのですが、
実際に自分がバックをしょってみたところを
撮影したほうが分かりやすいと思い、
洗面所にて自分撮り(笑)

画像


上蓋を開けたところです。

黒いバックに黒い服なんで
ホントわかりづらくてスイマセン(笑)

この上蓋の開きが最大の長所だと思います。

画像のとうり、上蓋は私側から開くように
なっているのですよ。

普通のバックなら、間違いなく外側が開くように
なってると思いますが、このカメラバックは
本来の用途に忠実に作られているので
バックをしょった状態で中身が開けやすく、
更に取り出しやすくなっているのです。

ポーターのタンカーシリーズという
ブランドの力が強すぎて、見た目重視なカメラバックに
見えますが、実用的な作り込みがされているのが
嬉しいですね。

あとはタンカーシリーズ最大の短所である、
「雨に対する弱さ」をどう克服するかがポイント
ですね。雨に弱いなんて、カメラバックとしては
致命的な弱点ですから(汗)

それでは次回は、実際に中身を入れてみます。
いわゆる「バックの中身紹介」です。

この記事へのコメント

プチおたく
2013年04月06日 07:26
ん、もお~引っ張りますなあ~
さざんか
2013年04月06日 16:54
確かに優れもの~!
私のの旦那くんには見せてはいけない代物かも(笑)
2013年04月06日 17:20
こんにちは、”中身紹介”編も楽しみですw・・・。
私も、今月(4月)は「吉田カバン」調達を目論んでいますのでw・・・。

すいません、諸事情によりBLOG移転しましたので、
宜しく御願い致します・・・。
http://blog.goo.ne.jp/stargherking
2013年04月06日 21:21
プチおたく師匠、どうもです。
スイマセン、本日更新いたします
ので(笑)
2013年04月06日 21:22
さざんかさん、どうもです。
旦那さんには目の毒ですね(笑)
基本的に、男はこういうアイテムに
弱いですね~(しみじみ)
2013年04月06日 21:23
lomoさん、どうもです。
新規調達されましたら、
また詳細レポお待ちしております(笑)

この記事へのトラックバック