海cafe2

アクセスカウンタ

zoom RSS スターDJの神髄に触れてみた

<<   作成日時 : 2017/07/23 18:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


先日紹介した、「DJ選曲術」には
多くのスターDJが紹介されているのですが
その中で別格的な扱いで紹介されていたのが
「ラリー・レヴァン」です。
1992年に38歳の若さで亡くなってるんですが
彼の伝説的なプレイの影響を受けたDJは星の数ほど、
といったぐらい凄い方だったようです。

ラリー・レヴァンの選曲や彼の好みの曲などを
まとめて「ガラージ(ガラージュ)」とよばれており
一つの音楽ジャンルになっております。

ユニークなセレクションと統一感が真骨頂であり
どの曲も美しく、高揚感に溢れている、なんて
書かれており、とにかく「聴いてみたい!」と
思わせる文章であります(笑)

私は、ハウス系というか、いわゆるソウルやR&Bは
ほとんど馴染みがないんですが、
無性に聴きたくなってしまいました。

画像


アマゾンでCD購入する時間がもったいなくて
iTunesにて購入しました。
いつでも好きな音楽が買えるなんて
便利な世の中であります。

本当なら、本の中で紹介されていた、
パラダイスガラージというクラブというかディスコで
実際にラリー・レヴァンがプレイしたライブ盤が
欲しかったのですが、iTunesにはなく、
アマゾンでは数万単位の値がついてたので
諦めて、2015だか2016年だかに発売した
2枚組みのリミックス集を購入しました。
彼がリミックスした作品たちが30曲ぐらい
詰まってて1200円とお安かったです。

画像


早速聴き始めましたが
多幸感に溢れ、とにかく聴きやすいです。
作業用BGMに最適です。
音質も非常に音圧がハッキリしていて
とてもクリアです。
私はiTunesで楽曲を購入した事は10回ぐらいしか
ないのですが、どの作品も音が非常にいいです。
CDから取り込んだ音とは違うように
思います。
そういうものなのですかね?
ダウンロードする価格はiTunesは非常に
高いと思ってましたが、それなら高い理由も
わかります。

とにかく、今まで自分に馴染みのなかった音楽ジャンル
ですが、すんなりと聴けて安心いたしました。

それにしても私の好きな音楽ジャンルは
どんどん広がってきました。
広いだけで底が浅いですが(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スターDJの神髄に触れてみた 海cafe2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる