テーマ:Barbour

ヒステリックグラマーのピンバッチです

ヒステリックグラマーのピンバッチが 欲しいな、なんてあちこち探していたなかで 一番気に入ったものをヤフオクで見つけたので 購入しました。 出品者様の情報によると、ヒスでは1997年から 2002年まで、毎年ピンバッチを販売してて 2003年以降は取り扱いをしていないそうです。 私の購入したものは、一番最初の19…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

真剣に見間違えてしまった件

気に入ったショップのメールマガジンを 購読というか勝手にメールを 送ってくるんですが、 ビームスからのメールのタイトルが このようになっていたのです。 Barbourの使えるバカップル おやっ!? Barbourの使えるバカップル バカップルって一体なんの事だ!? まさか、あの誇り高き老舗ブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2年ぶりにBarbourの手入れをしました

ちょっと前までは半袖のポロシャツで 出勤してたと思ったら、結構涼しくなってきまして 周りを見渡せばジャケットや薄手のコートを 羽織る方が増えてきました。 私は暑がりなんで、まだ長袖シャツで充分とはいえ、 そろそろ冬支度をしておこうと思います。 そうなると、いよいよBarbour(バブアー)の 出番であります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今シーズン、初Barbourです

今年も、ようやくBarbour(以下バブアー)の 季節がやってまいりました。 バブアーに関する過去記事は こちらからどうぞ → バブアーのカテゴリー 1年ぶりぐらいのバブアー関連記事です。 私のブログではバブアー関連記事は非常に 人気が高く、どれも多くの方に観ていただいてます。 昨日、動物園に行った時に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カモノハシペリーのピンバッチを入手しました

娘のクリスマスプレゼントは プリキュアのおもちゃとウッドストックの トレーナーでしたが、私自身のプレゼントも 欲しくなるものです(笑) 楽天サイトを眺めていたら、 「こんなのいかがですか?」なんて感じで 見つけたのがこちらのアイテム。 「フィニアスとファーブ」の中に出てくる カモノハシペリー、通称エージェント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Barbourの手入れを忘れてました

暑かった夏の日の記憶がすっかり 薄れてしまうぐらい、一気に冷え込んできた 今日この頃なのですが、 「そろそろBarbourの季節だね・・・」 なんて思いましたら、 「おいおい手入れ忘れてるじゃん!」(笑) Barbourについてはカテゴリー設定をしてますので よろしければ過去記事をご覧下さい。 (Barb…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2年目のBarbourの使用感

久しぶりのBarbourネタです。 購入してから2年目の今年は 昨年以上に着まくっております。 ここらであらためての使用感を報告いたします。 ちなみに以前はカエルのピンバッチを つけていましたが、気分を変えて ストーンローゼズのバッチを付けてみました。 こういう、ちょっとした小物を付けるだけで モ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初めて「Barbour」の手入れをしてみました

今週の金曜日、休みでしたが会議の準備のため 会社に行きました。途中で銀座に寄り道してきました。 私は「休みなのに仕事」みたいな状況の時は 必ず自分に対するご褒美を設定します(笑) 伊東屋では、新しく発売されたロディアのモレスキン もどきを購入するかどうか真剣に悩みましたが、 結局何も買わず。新しいノートを購入する前に…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

陰鬱な天気の日はBarbourが最高です

少しずつですが、愛用しているBarbourに 味が出てきました。 今年は昨年に比べて、まだまだ寒い日が続いております。 とくに、朝から雨だったり、先日なんて雪が降っていたり・・・。 今更ながら思いますが、もともと陰鬱な天気が多い イギリスで産まれただけあって、天気が悪い日のほうが Barbourを着るに適…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

向井理よりも上手にBarbourを着こなす

テレビドラマ「ハングリー」は、なんだかんだいって 毎週観ております。 最初は、とくに気にならなかったけど 回を追うごとに面白くなってきました。 向井理さんが演じる主人公は 時々、Barbourのジャケットを 着ております。 カラーはカーキでして、 結構黒く汚れており、かなり着込んだ 感じが出ていて素敵なんで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

カエルのピンバッチを入手しました

バブアージャケットの襟元につけたかった カエルのピンバッチ。 欲しい商品が見つかりましたので ネットで購入いたしました。 実は昨年末に入手済み。 紹介が遅くなり申し訳ありません。 かわいらしい袋の中に、更に厳重に 梱包されておりました。 ネット購入した店舗はカエルグッズ専門店の 「みずいろの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Barbour(バブアー) ~ボタンやジッパーなど~

久しぶりのバブアーネタです(笑) 汗っかきの私ですが、ようやくバブアーを 着ても汗をかかなくなりました。 というかバブアーだけだと寒いかな(笑) 電車内だと大汗ですが(汗) スナップボタンには、Barbourのロゴが 入っています。 この質感とか好きだな~ 使い込んでいくうちに、金属が剥がれて もともとの素…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Barbour(バブアー) ~機能的なポケットたち~

バブアーのジャケットは、ハンティングやフィッシングなどの アウトドアシーン、また山間部や港などの労働着として 使われてきた歴史がありますので とても大きく使いやすいポケットがたくさんついています。 画像のポケットはスナップつきで、 新書サイズの本がすっぽりと収まる深さです。 上部には、手を入れるポケッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Barbour(バブアー) ~モレスキンとの共通点~

よくよく考えると、バブアーのジャケットって モレスキンによく似てるんですよね~ もともと防水ジャケットとして作られたバブアー製品ですが わざわざオイルを綿生地に塗りこむなんて 手間がとてもかかる訳です。 大昔ならいざ知らず、 現代では、2000~3000円ぐらいで 機能的に充分な防水ジャケット、 いわゆる…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Barbourのピンバッチについて

購入した時に付属していたピンバッチです。 早速、襟につけてみました。 なかなかいい雰囲気であります。 しかし、いろいろとバブアーのサイトを あちこちチェックしてみたところ、 先人たちの共通する意見がありまして、 「Barbourのピンバッチをつけてはいけない」 そうだったのか・・・・(大汗) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三井物産からの手紙

そのまんまストレートなタイトルですが、 帰宅したら机の上に三井物産からの手紙が 置かれていました。 このあたりの経緯については過去記事を御覧下さい。 ようは、私の購入したバブアージャケットは 当時、三井物産が輸入していたものであり、 現在は違う会社(八木通商の子会社)が代理店である事、 そして登録ハ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Barbourを実戦投入開始しました

実戦と言っても、野外のフィールドで着用して ハンティングとかフライフィッシングとかしてる訳では なくて・・・(汗) 通勤時に着用しはじめただけの話でして(笑) ようやく気温が下がり始めてきたので いよいよバブアーの出番であります。 年々、日本は暖冬になってきているので ますますバブアーの活躍する機会も増えそうで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

15年選手のBarbourを公開します

私の会社の同じ部署で働く 仲の良い後輩のY君が、バブアーのジャケットを 着てきたので、写真に撮らせてもらう事にしました。 彼は大学生の時、イギリス旅行した時に バブアーを現地で購入しており 15年以上も愛用しております。 ちなみに、突然の事でしたのでカメラを持ってきて おらず、携帯カメラゆえに画質が悪い事を御容…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Barbour(バブアー) ~フードも買いました~

ビューフォートジャケットと一緒に 別売りの「フード」も購入しようと思っていましたが 店舗では取り扱っていなかったので、 フードだけはオンラインストアで購入しました。 まるで真空パックされたような状態であります。 正直、フード自体は私自身、それほど必要と していませんが、後で購入した時、 微妙に色落ち…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Barbour(バブアー) ~裏地のタータンチェック~

私の購入したバブアー社のジャケット「ビューフォート」は 茶色なんですけど、裏地のタータンチェックも 気に入っているポイントであります。 表地と基本的に同系色のタータンチェック であります。 個人的には、ネイビーの裏地についてる紺×赤の タータンチェックとか好きですな。 いきなり出まし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BARBOUR PEOPLE で着こなしの勉強

BARBOUR PEOPLEというサイトには、 バブアーのジャケットを着こなす様々な 人たち(性別・年齢・人種問わず)が紹介 されていますので、着こなしの 参考になります。 東京を中心としたセレクトショップのスタッフさんが 多いので当然スタイルが良い人たちばかりなんで 私には参考にならないケースが多々ありますが(汗) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Barbour(バブアー) ~ロイヤル・ワラントについて~

ロイヤル・ワラント、いわゆるイギリス王室御用達 というやつですね。 1974年にエディンバラ公フィリップ 1982年にエリザベス女王 1987年にチャールズ皇太子 このように3人からそれぞれ御用達を得まして、 冒頭のロゴに、3人の紋章のような ものが描かれております。 イギリス王室御用達というのは、バ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Barbour(バブアー)  ~ワックス・コットンの質感~

バブアーのワックス・コットンジャケットの 最大の特徴は、この生地。 私の購入したものは、最低でも3年前のものですが、 それでも充分に潤っております。 水を弾くためのワックスをたっぷりと塗りこんだ 綿の質感がたまりませんな~。 100年以上の歴史を誇るバブアー社ですが ナイロン素材とか発明される前に 雨の多いイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の買ったBarbour(バブアー)のジャケットって何年物!?

ここにきて、急展開。 たまたまネットで、バブアー関連を 検索してたら、三井物産のページに たどり着きました。 その記事は、今年の7月に洗濯表示の間違いに ついてのお知らせ、みたいなもんでした。 なにげなく見ていたら、 「我が社がバブアーの代理店をしていた期間~」 「CERTIFICATION CARD…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Barbour(バブアー) ~購入時の付属品~

最も大切なのが右側の保証書です。 長年に渡ってのアフターサービスの充実も バブアー製品の長所の一つですので 無くさないようにしなければいけません。 当たり前ですが中身は全部英語。 さっぱりわかりませんね(大汗) ポケットの中には、このような ビニール袋が折り畳まれて入っていました。 納品さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Barbour(バブアー)を買いに

片岡義男さんの本のタイトルみたいですな(笑) Barbour(バブアー)のジャケット購入レポートに なります。 購入日付は2011年10月15日(土)です。 それでは、恒例の「質問形式」にて進めていきます。 質問者、回答者ともに私です(笑) ①どこで買ったんですか?  →上野のアメ横にある「BEAV…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Barbour(バブアー) ~15年越しの思いが実る~

なんでまた、Barbour(バブアー)なのかといいますと、 遡る事15年ぐらい前、ちょうど入社2~3年 ぐらいの時なんですが、「世界の一流品(傑作品?)」 みたいな雑誌を購入したんですよ。 名前のとうり、洋服やカバン、靴、などなど傑作と 思える品々について紹介していまして、 似たような内容の本や雑誌は、今でも たく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Barbour(バブアー)とは何か?

私にしては珍しく(ましてや手帳の季節なのに)、 洋服に対しての物欲が沸々と沸いております。 「Barbour」という洋服のブランドがあります。 ちなみに読み方ですが、バーブァーとか バーボァとか様々な言い方があるようですが 最近の公式サイトでは「バブアー」になってる ようですので、それにあわせていきます。 ちな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more