テーマ:文房具

今更ですが、ほぼ日手帳がパンパンになってしまいました

愛用している、ほぼ日手帳です。 そろそろ来年の準備という事で 2020年のほうに一部予定を書き込んだり しております。 なんかいつの間にかパンパンになってます。 まあ、1年近く書き込んでるから、わずかながらも インクが染み混んでるから膨張したわけなんですが、 来年の準備にともない、様々な周辺小物を 挿…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

近所でなぜかロディア祭り

最寄り駅にくっついてる、いわゆる駅ビルなんですが、 そこそこの広さの書店が入ってまして。 文房具も販売しています。 その駅ビルの1階のイベントスペースのような場所で、 よくいろんなテナントの催事がおこなわれているんですが、 先日は、その書店が催事をおこなってました。 本や文房具のアウトレット品を販売してまして…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「電話連絡ノート」の更新準備をしました

「電話連絡ノート」なるものを仕事で使ってます。 今現在、2冊目が残り数ページとなってるので 早めに3冊目を確保しておく事にしました。 このノートは、私の会社の「お客様相談室」の フリーダイヤルにかかってきた時の 内容を簡易的にメモしておく為に使ってます。 個人情報ばかりだから、中身を見せれなくて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「東京人」の特集 「偏愛文具」です

私には公式に師匠という人はいないのですが 私が勝手に師匠と思ってる人がいます。 私が勝手に弟子(それも末席を汚してる)を名乗ってる とも言えますが(笑) とにかく、私が10年もブログを続けてきた 最初のキッカケとなったのが、 「手帳とカバンのホームペーヂ」の管理人である、 「ねこJさん」です。 そんな、ねこJ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

カランダッシュ849のLINEモデルです

カランダッシュ849のリフィルを注文するにあたり、 配送料金が無料になるように、何か付け足して 購入しようと思い、結局リフィルよりも高いものを セットした私(笑) 新しく購入した849を紹介いたします。 LINEのキャラクターである、ブラウンモデルです。 このチョコレートカラーの849は、かな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カランダッシュ849の赤ペン問題

長年愛用してるカランダッシュ849です。 まさに傑作ボールペンというやつでして シンプルな構造で故障が極端に少なく丈夫です。 さらに様々なカラーバリエーションや 限定モデルが数多くあったりするから 実用だけでなく、コレクションとしても 非常に人気があります。 大ファンというわけではない私でも3本持ってます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

MONOのシャーペンなどを手に入れました

近所の文房具屋さんには以前から トンボの「MONO」シリーズのコーナーが 組んでありまして、立ち寄るたびに いつもチェックしてました。 この「MONO」というネーミングには 非常にブランド力があります。 このMONOという名前がついてるだけで 安心感(?)がありますよね(笑) そんななかで、以前からMON…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミッフィーのパスポートケースを購入しました

購入は9月なんですが、すっかり公開が 遅くなってしまいました。 今更ですが紹介いたします。 私の義母は、よく韓国に遊びに 出掛けるのが好きなのですが、 来年の春休みに、カミさんと娘を 連れて旅行する計画を立てております。 その頃には日韓関係が平常になってれば いいのですが(笑) 実際、韓国在住の義母の友人(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2020年も、ほぼ日手帳でいきます

一時期、バレットジャーナルにかなり 興味を抱いてた私ですが、例年同様に、 来年の2020年も、ほぼ日手帳を 続投させる事にしました。 早々に届きましたので紹介いたします。 ちなみに、送料は一律で700円ぐらいかかりまして 何点買っても、いくら以上買っても一律で 1回の配送で700円ぐらいかかります。(おそらく)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モノの価値は、ある程度は価格に比例する

先日、娘と近所の文房具店に出かけたのですが、 ちょうど今使ってるシャーペンの芯が 残り5本ぐらいだったので 買い足しておく事にしました。 昔から愛用している、三菱のハイユニです。 時々他のも使ってみたくて浮気しますが やはり本命はこの芯です。 とくに、硬度「F」というのは 私が学生の頃から使ってるものであり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「伝わるノートマジック」は最強のノート術本!!!

世間には、数多くのノート&手帳術の本が出てます。 私も過去に数多くの、それらの本を買ってきました。 アタリもあったしハズレもありました。 ただ、大半はハズレというか寄せ集め記事だったりします。 それと、「作られたノートや手帳」というものに 幻滅したりしました。 普通に考えても、個人のノートや手帳の中身なんて 公開で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まあ、気持ちは理解できますけどね・・・

登録している文房具店から 定例のメルマガが届いたのですが、 「日本未発売」なんて文字に 引き寄せられてしまいました。 478 議事録ロディアか~(笑) まあ、定番モデルだけでなく 常に新製品を投入し続けるのが メーカーの宿命ですが、 いくらなんでも無理がありますね。 私自身は長年、ロデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「LAMY パーフェクトブック」を手に入れました

本屋さんをぶらり覗いてみたら 「LAMY パーフェクトブック」を発見。 恥ずかしながら発売する事を、まったく 知らなかったのですが、迷わず確保しました。 パーフェクトブックといえばココというぐらい、 定番のエイ出版社が版元です。 LAMYファンは誰もが持ってる、 「LAMYのすべて」です。 これはエイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

杉浦さやか先生の本を再度紹介します

文化系女子のカリスマ、杉浦さやか先生。 持ってない文庫をブックオフで見つけたので 即確保しておきました。 もともとはカミさんがファンだったのですが、 私が借りて読んでるうちに私も当然ながら ファンになってしまいました。 さやか先生の素晴らしいところは 日常生活をちょっとした工夫で 楽しくするノウハウをたく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

色に色気があるかないかの話

先日、ラミースイフトのリフィル交換をしました。 ラミー純正を使わない場合は、様々な改造が あるのですが、私は定番であるジェットストリームの リフィルを改造して使ってきました。 ところが、パイロットのジュースアップという ゲルインクペンのリフィルは改造する必要が無く、 100%互換性があるとの情報を聞き、 早速交換し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラミースイフトのリフィル問題がついに解決か!?

現状、私のメイン手帳である、ほぼ日手帳への 記入には、おまけの3色ペンを使ってます。 あくまでも「おまけ」なので、本命のマルチペンを 購入するまでのつなぎに使用していましたが、 リフィルが世界最高の書き味であるジェットストリーム だから、ついついそのまま使い続けてます(笑) こちらは、今まで長年使ってきた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

書類ボックスの私の使い方

昨日紹介した私の会社机なんですが、 最近導入したばかりの書類ボックスについて 説明いたします。 もともと導入した理由は、先輩社員の真似です(笑) 先輩社員は非常に仕事が出来る人で 優先順位だったり段取りだったり、とにかく効率的に テキパキ仕事をこなし、更にミスが非常に少ない方です。 そんな先輩社員ですが、部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の仕事机を紹介します ~2019SS~

以前にも紹介しましたが、 私の会社の仕事机を紹介したいと思います。 調べてみたら、前回に紹介した時は なんと2014年の6月でして、 5年ぶりの紹介になります。  ★ちなみに5年前の記事はこちらです フロア内で何度か大掛かりな 席替えがありましたが、机の広さ自体は 5年前と変わっておりません。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ほぼ日手帳のカバーは年2回交換が良さそうです

愛用しているミナペルホネン 限定カバーのほぼ日手帳です。 ペンは、おまけでついてきた ジェットストリームの3色ペンを使ってます。 私はもともと手帳への筆記には ラミーのスイフトを使っていましたが 気分を変えて、2019年は多色ペンとか 使いたいな~、なんて思ってました。 どのペンにするか悩み、とり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鎌倉散策のお土産と私の戦利品

今回の鎌倉男子会2019SSですが、 家族にお土産を買いましたので 紹介いたします。 冒頭の筆箱は「コトリ」にて。 娘へのお土産です。 「コトリ」はオリジナルグッズが充実 してましたね。 また、オリジナルでなくてもセレクトに 主張が感じられ、さすがだな~、なんて 思わせてくれました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

鎌倉男子会 ~2019SS~

先週の土日は、高校時代の旧友と 鎌倉散策をしてきました。 過去に何度か紹介している、 いわゆる鎌倉男子会です。 スタートは1つ手前の北鎌倉駅でした。 鎌倉までの車内のお供は 先日紹介した、のんちゃんのデビューアルバムも 聴きましたが、やっぱりアジカンがベスト。 鎌倉男子会の定番アルバムですね。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「東京 わざわざ行きたい 街の文具屋さん」を買いました

以前に紹介した、ハヤテノコウジさんの 新刊ですが、取り急ぎアマゾンにて 購入いたしました。   ★紹介した過去記事はコチラ 「HAYATENO文具店」の佇まいが素敵です! 裏面は、夜の文具店といった感じですかね? いつもは帯は切り抜いてスクラップして しまうのですが、これはそのま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これがパーフェクトペンシル「カステル9000」だ!!

先日、小日向京さんの新刊を読み、 過去の著作(考える鉛筆)を再読 したりしてるうちに、久しぶりに また鉛筆に対する欲求が高まってきました。 まずは手始めに、お手頃(?)な パーフェクトペンシルの「カステル9000」を アマゾンにて購入いたしました。 私はたまたま半額ほどで安く買えたのですが 通常の定価…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「惚れぼれ文具」を手に入れました!

昨日にハヤテノコウジさんの本が発売される事を 記事にしましたが、アマゾンでよくある、 「これ買った人はこれも買ってる」みたいな 紹介に、何冊かの文具本が出てきたんですが、 そのなかの一つが、小日向京さんの本だったのです。 まだ発売したばかりのようで、タイミングの良さに、 思わず膝を打つ私(笑) これがいわゆる「引き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハヤテノコウジさんの本が発売されます!

文房具好きなら誰でも知ってる、 あのハヤテノコウジさんの本が 発売されます。 東京 わざわざ行きたい街の文具屋さん アマゾンでも予約受付中となっております。 ハヤテノコウジさん自身、雑誌など複数の メディアで活躍されており、いくつかの本で 執筆され出版されたりしてますが、 お一人単独での商業ベースでの…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

やっぱり「Hi-uni 」なんですよね~

シャーペンの替え芯が残り2本だったので あらたに確保する事にしました。 それまで使ってたのは、トイストーリーの キャラ系の替え芯でして、ぺんてる製でした。 ただ、正直なところ、あまり相性は 良くなかったですね。 そんなわけで、信頼と実績の 三菱が世界に誇る逸品、 至高のブランド、Hi-uni をチョイスし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「東大教授が教える 独学勉強法」という本の紹介です

まず間違いなく、このような本を読んでるうちは まったく勉強しないと思います(笑) 簡単で読みやすいので、あっという間に 読み終わりましたが、勉強する気には なりませんでした。 勉強法の本を読む時間があるなら まず勉強しろ!という事ですな(笑) ブックオフで108円で投売りされていたとはいえ、 なぜ手にとっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やっぱりロディアはサイズなんですよね~

私は普段メモにはロディアの11番を 使ってます。 私にとって11番というのがロディアの スタンダードであります。 先日、カミさんが体調を崩して3週間近く 入院したのですが、様々な連絡事項、 見舞い者同士の引継ぎ事項、 申し送り事項、娘の小学校関連などなど ロディアにメモしてたら使い切ってしまい、 タイミング…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小学3年生は5mm方眼ノートを使う

小学3年生の娘が、ドラえもんのノートが 欲しいというので、カミさんが探して買ってきました。 非常に可愛らしい配色で、なかなかいいな、 なんて思いましたが、カミさんいわく、 「5mm方眼のを探すのに苦労した」との事。 表紙がドラえもんなら、別になんでもいいんでしょ?と 聞いたら、なんと学校の指定で「5mm方眼」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モレスキンとブックダーツの相性の良さ

久々の文房具ネタ(笑) ブックダーツというものがありまして 薄い金属で出来た小さな欠片であります。 こんな感じでして、たくさんあります。 私が以前購入したものは50個入りでした。 お値段は安いものであります。 このブックダーツというものは 基本的にはしおりがわりであったり 良く見返すペ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more