テーマ:カバン

ヒステリックグラマーのチコバッグです

ひょんな事から、ヒステリックグラマーの エコバッグを購入する事になりました。 もともと存在は知ってましたが とくに気にする事なく今に至っていましたが、 先日、ヒステリックグラマーからメールが届きまして、 内容は私が保有しているポイントの有効期限が 近づいてる、というお知らせだったのです。 8月31日でポイン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新しいパスケースを買いました

これは今まで使っていたパスケースでして 「チャムス」のものです。 シンプルで使いやすいので 気に入ってはいましたが、少し汚れが 目立つようになってきました。 これが革製品とかだと「味」になるのでしょうが、 もともと布製というかフェルト生地なので 汚れだけでなく、少し毛羽立ってきたのです。 少し前から、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キーホルダーの紛失防止です

先日に草間彌生さんのキーホルダーを 手に入れてブログでも紹介しました。 惚れ惚れするぐらい素敵なキーホルダー なのですが、紛失が怖くて、付けるのを 躊躇しておりました。 ただ、キーホルダーというものは やはり「付ける」事が正義であり、 もし付けてて紛失してしまったとしても それも運命と割り切れればいいのですが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今更ながらiPod touchのポーチを手に入れました

私は非常に変わった性格でして ブームの時には手を出さず、誰も見向きもしなく なってから興味が沸き、手に入れるケースが 多々あります(笑) 今回紹介する、iPod用のポーチもその1つであります。 このポーチは今となっては非常に貴重な モノでして、吉田カバンのポーターと エイプのWネームです。 更に販売はAppl…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

通勤カバンを変更しました

通勤用のカバンをルイヴィトンの ショルダーバッグに変更しました。 このショルダーバッグは「リポーター」という 名前のモデルでして、今現在は廃番と なっております。一回り小さいタイプだと まだ販売してるはずです。 これはA4サイズまで入るタイプです。 もともとは15年ぐらい前にカミさんが 購入して愛用してい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

トバログ様で私のカバンの中身を紹介していただきました

物欲を大いに刺激してくれる、 シンプルで美しいサイト、 「トバログ」。 チェックされてる方は多いのでは ないでしょうか? 私も以前からちょくちょく拝見させて いただいていたのですが、 運営されてるトバ様が 「カバンの中身」を募集されていたので 思い切って申し込んでみましたら 嬉しい事に掲載していただきまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヒスのリュックが格安販売中(涙)

ヒステリックグラマーのオンラインサイトは 週に2回はチェックしてます。 体型的な問題があるので、服を着る事は 無理ですが、せめて小物だけでも、 なんて感じでして(笑) そんな中で、メルマガでウィンターセールが 始まった事を知ったので、オンラインサイト上の セール会場の覗いてみましたら、 私の愛用のリュックがセ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

カバンの中身を雰囲気よく見せる

カバンの中身紹介とか結構好きなんで いろいろ画像を検索したりして 多くのカバンの中身を拝見するんですが どうも私は雰囲気よく見せた写真を 撮る事ができません。 なんか、単純に中身見せてるだけに なってしまうんですよね。 勝手に画像拝借してスイマセン。 ノートを中心とした巨大サイト、NOTEBOOKER…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヒステリックグラマーのリュックを詳しく紹介します

ようやくリュックの詳細レポートです。 詳しくはヒスのサイトを見ていただければ いいのですが、絶妙なサイズ感です。 普段使いなら少し大きめだし、 本格的なアウトドア使用だと 小ぶりな感じです。 例えるなら、少し縦に長く、少し横幅が 狭い、といったところですかね(笑) 高さは50、幅は25、マチは12といった …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

年内最後の大物買いについて

毎日毎日、飽きもせずサイトを眺めていた私。 我慢できなくなり、買ってしまいました。 (あ~、支払いどうしよう・・・) それでは紹介いたしましょう! WORKERS SUPPLYとヒステリックグラマーが コラボしたリュックであります! WORKERS SUPPLYはイタリア人のデザイナーが アメリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランドセルが届きました

来春に小学生になる娘のランドセルが 届きました。   購入時のレポートはこちらです 興奮した娘はテーブルの上に 乗っかっております(笑) おまけに、「色が白いよ~」なんて(笑) 落ち着きなさい、買ったのは 赤ですよ~。 さすがランドセルの至高ブランド、大峡製鞄で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやくランドセルを購入しました

こどもビームスで販売している、 大峡製鞄とのコラボランドセルの「赤」が 手に入らず、ランドセル選びが振り出しに 戻った我が家ですが、本日ようやく気に入った ランドセルを買う事ができました。 大峡製鞄が北千住駅近くの東京芸術センターにて 特別出展販売をおこなうので 初日に行ってきました。 ちなみに7月20日(月…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

無念です・・・

昨日の続きですが、 結論から言いますと、駄目でした。 結構早くにカミさんのほうに連絡があり、 追加生産はできなかった、そうです。 キャンセル待ち、という手もありますが 諦める事にします。 娘にとって、一生に一度の記念のランドセル だったのに・・・、なんて思う反面、 娘にとってはブランドなんてどうでもよ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

代官山にランドセルを買いに行きました

私の娘は来年に小学校に入学します。 幼稚園の仲の良い御家族たちとの 話題も、最近はランドセルが多くなりました。 もう確保している御家族も多いです。 我が家というか私の好みなんですが、 代官山にある「こどもビームス」の オリジナルランドセルにしようと かねがね考えておりました。 ランドセルと…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

林間保育用のリュックを購入しました

7月末に、娘の通う幼稚園で 林間保育があります。 2泊3日でして、場所は越後湯沢のほうですね。 荷物を入れるリュックが必要なんで 北千住マルイの中のフィールドにて 昨日購入してきました。 昨日は私は休みでしたが仕事が残っていたので 会社へ。無事に仕事が一区切りついたので カミさんと娘と北千住にて待ち合わせ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ランドセルを見に、北千住に行ってきました

私の娘は来年小学校入学です。 友達の親同志の会話でも、ランドセルが 話題に出るようになってきました。 「来週イオンに見に行く」とか、 「買う色が決まった」とか。 我が家もそろそろ準備しようかと思い始めて いるのですが、以前から欲しいランドセルが ありまして、冒頭の画像のになります。 革製品の一流ブランドで…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ルイヴィトンをカメラバックにカスタマイズしてみる

私が愛用しているカメラバックは 吉田カバンのポーター、タンカーの カメラバックになります。 ミラーレス一眼に交換レンズが1本といった 感じがちょうどいい大きさですね。 私の愛機、オリンパスOM-D E-M1に 12~40ミリF2.8の標準ズームと 40~150ミリF4.0~5.6の望遠ズームを 入れて、ぴった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルイヴィトンの財布を貰いました

先日、近所の質屋さんに、たまたま私と母親が 訪れまして、その時にルイヴィトンの財布が 安く販売しておりました。 その時は私は買わなかったのですが 帰宅してから、「買っておけば良かったかな~」 なんて言っていたのを母親が覚えておりまして、 なくならないうちに、と買ってきてくれて 更にプレゼントしてくれました。 とて…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ビートルズのトートバックをもらいました

先日、新規のメーカーさんが来社しまして 簡単な打ち合わせをしました。 そのメーカーさんは私の会社の別の事業部とは 取引していたのですが、私の部署とは 初めてだったのです。 私の職種はディストリビューターというものでして カッコよくいえば、仕入れをコントロールし 店舗ごとの特性に応じて最適な品揃えになるよう 配…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街撮りの必需品を購入しました

私の勤務スケジュールは基本的には 週休二日であり、今現在はほぼ土日休みに なっております。 ただ、業務の状況によっては土曜日に販売応援などが 入る場合があるので金日休みになったりしますが、 まあ、ほとんど週末が休みになりますね。 理想的なのは週休3日で、一日は自分の趣味の時間、 一日は家族サービス、もう一日は何…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ルイヴィトンの南京錠

現在愛用中のルイヴィトンのショルダーバック。 リポーターGMです。 もともとカミさんのものだったのですが 10年以上の時を経て、私のモノに なったわけであります。 当初はルイヴィトンという事で 妙な恥ずかしさがあったのですが、 もともと実用品として見ても大変優秀な バックです。 何より丈夫で手入れが楽なのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛用の飯盒にE-M1を入れてみた

吉田カバンのポーターのカメラバックを 愛用しております。 見た目が飯盒に似てるやつですね。 (飯盒については過去記事をご覧下さい) もともとサイズ的には大きいものではありません。 ミラーレス機に交換レンズが1~2本といった ところでしょうか。 愛機E-M1に14~40ミリF2.8の標準ズームに 40~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「大人のカバンの中身講座」という本の紹介です

「カバンの中身」というテーマは永遠に 私の心を強く揺さぶるものであります(笑) 過去に多くの本や雑誌で、このような企画を 目にしますが、実際は大半がメーカー協賛の ようなもので、「本当にこの人のカバンの中に 入ってるの!?」なんて思うような小物の チョイスがされたりしてるので、幻滅したり する事も多いです。筆箱…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ルイヴィトンのショルダーバックの中身を紹介します

カミさんからのお下がりである、 ルイヴィトンのショルダーバック。 「リポーターGM」ですが、とりあえず恒例の カバンの中身紹介をしたいと思います。 ちなみに、以前ビームスで購入したアニマル型の イニシャルキーホルダーを前のカバンから付け替えました。 荷室は2箇所あるので、「仕事とプライ…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

ルイヴィトンのバックを使う事にしました

先日、いつものようにあちこちのカバンのサイトを 見ながら、「欲しいな~」なんてやってたら カミさんが「これ使えば?」と言ったのです。 「これ」とは画像のルイヴィトン。 リポーターというショルダーバックでして GMという名前がついてます。 今現在はPMという、これよりも一回り小さい ショルダーバックが販売されてお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の愛用カメラバックを紹介します ~2014年~

私の愛用しているカメラバックは 吉田カバンのポーターのやつです。 今までは同じくポーターのウエストポーチに インナーケースを入れて使ってましたが、 これは純粋なカメラ専用であります。 見た目は飯盒(はんごう)です(笑) キャンプなんかで見るアレですね。 (過去記事はこちら) 当初は休日のお出か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「携帯ツール百科」

サブタイトルは、「あなたのデジタルデバイス 見せて下さい」。 ようは表紙にも書いてありますが、 「カバンの中身見せて下さい」というやつです。 いつものエイ出版社から発売です。 正直、とくに中身を見ずスルーしてました。 「カバンの中身」は大好きだけど、 私自身、デジタルデバイスというものに それほど興味がないの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

カメラバックというよりも遊び用バックです

吉田カバンのポーターのタンカーシリーズの カメラバックのLサイズです。(~のが多いな・・・) 中身を入れてみました。 どんな感じなのか紹介したいと思います。 まず、カメラバック本体の上蓋を 外しますと、このように柔らかい布で仕切れる ようになってまして、カメラのストラップを 出せるようにしました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

吉田カバンのカメラバック ~最大のセールスポイント~

このタンカーシリーズのカメラバックの 一番良いところを紹介しようと思います。 いろいろ考えたのですが、 実際に自分がバックをしょってみたところを 撮影したほうが分かりやすいと思い、 洗面所にて自分撮り(笑) 上蓋を開けたところです。 黒いバックに黒い服なんで ホントわかりづらくてスイマセン(笑…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

吉田カバンのカメラバック ~少し詳しい紹介~

吉田カバンのポーターのカメラバック。 4つのシリーズがありましてサイズはSとLが それぞれあるので全部で8種類ある事になります。 その中でも一番人気と思われるタンカーシリーズの Lサイズが私が購入したモノになります。 このタグって、やっぱりイイですよね。 あえてこのタグをつけないモデルとか 最近多いみた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more