テーマ:インテリア関連

書類ボックスの私の使い方

昨日紹介した私の会社机なんですが、 最近導入したばかりの書類ボックスについて 説明いたします。 もともと導入した理由は、先輩社員の真似です(笑) 先輩社員は非常に仕事が出来る人で 優先順位だったり段取りだったり、とにかく効率的に テキパキ仕事をこなし、更にミスが非常に少ない方です。 そんな先輩社員ですが、部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の仕事机を紹介します ~2019SS~

以前にも紹介しましたが、 私の会社の仕事机を紹介したいと思います。 調べてみたら、前回に紹介した時は なんと2014年の6月でして、 5年ぶりの紹介になります。  ★ちなみに5年前の記事はこちらです フロア内で何度か大掛かりな 席替えがありましたが、机の広さ自体は 5年前と変わっておりません。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

電話機買い替えに伴い、インテリア変更しました

なんか私が変更したような感じですが 作業は全てカミさんです(笑) キッチンカウンターの裏側は 神棚を中心に、様々な小物を配置して 我が家の癒し空間を演出していましたが 今までは、そこに大きな電話機が 場所を占有しておりました。 15年ぐらい使っていたのですが 以前よりFAXが紙詰まりで 使えなく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

律ちゃんフィギュアが増殖中

今まで手を出していなかったけど 一度買い始めたら、とまらなくなってきました(笑) 「けいおん!」の律ちゃんです。 今回はブックオフではなく、古本市場。 お値段は460円でした。 非常に買い安い値段、というのも ポイントであります。 これは、もともと販売されていたものではなく、 くじ引きのようなもの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

書斎のレコード額変更 2018AW

書斎の壁にはレコード額を飾ってます。 四半期~半期ぐらいに1回変更する 感じですかね? 2018SSは江口寿史さんのレコードサイズの イラストを飾っておりました。 涼しい日が増えてきました。 あの酷暑が懐かしいですな(笑) すっかり秋というわけなんで、 気分一新で模様替えする事にします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

律ちゃんの高級フィギュアを手に入れました

実は1年ぐらい前から欲しくて、ちょこちょこ チェックしてたのですが、ここ最近、とくに 律ちゃん熱が高まってきたので 機は熟したと判断し、ついに高級フィギュアを 手に入れたのであります。 律ちゃんのドラムバージョンのフィギュアは 各社から数種類発売されているのですが、 「アルター」という会社から発売された…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キッチンシェルフを購入しました

先日手に入れたフィギュアや メイク道具などのコスメ(小学3年生のくせに!)を 陳列するような棚を娘が欲しいというので 近所のスリーコインズでキッチンシェルフを 購入しました。 わずか300円で、なかなかのものです。 少しぐらつくけど、もとが300円だから 気にもなりません。 ついでに私の分…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

書斎のインテリア変更 ~2018SS~

すっかり暖かくなりまして 春というか初夏の雰囲気であります。 今現在、書斎の壁には江口寿史さんの レコードジャケットサイズのイラストを 飾っておりまして、モノトーンのひばりくんで 統一しております。  ★江口さんのイラストの記事はこちらです 初夏のイメージという事で それっぽいイラスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書斎のレコードジャケットを江口寿史に変更しました

江口寿史さんのイラストの件は 昨日に記事にしましたが、 早速、書斎に飾ってるレコードジャケットを 全て変更する事にしました。 まるで生原稿のようで、ため息が出てしまうほど 魅力的です。 まずは、ひばりくんをモノトーンで統一してみました。 今のところ、一番はこのイラストですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

30年前でも色褪せない江口寿史のイラスト

自分への誕生日プレゼント第2弾という事で こんなものを手に入れてみました。 美少女を描かせたら日本一と思われるのは 江口寿史さんです。 異論反論あるでしょうが、そうはいっても 5本の指には必ず入ってくる方だと思います。 今回、入手したのは、1988年発売という事で 今から約30年前に発売されたレコードでして…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

壊れかけ、ではなく壊れたradio

なんか久々の紹介ですが チボリオーディオが壊れてしまって 半年以上が経過しました(笑) モノラルとは思えないぐらい 重厚な音で、それでいてシンプルな 佇まいなんで見た目にも素晴らしい 逸品でした。 休日の朝に、ホットコーヒー飲みながら FM聴いたりして、「俺ってオシャレだな~」 なんて自己満足の世界に浸った…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

OTACOOL「世界のオタク部屋大集合」

この本欲しいな~、なんて思ってましたが ブックオフにて600円とかで売ってたので 保留してましたが108円に値下がったので めでたく購入となりました(笑) タイトルどうり、世界中の「オタク」な方たちの お部屋紹介であります。 この部屋たちを見て、「うわ~!なんだこの部屋!!」 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

書斎に小さいながらも鑑賞スペースを作ってみた

相変わらず汚い納戸です。 私はこれを書斎と呼んでます(笑) 机のまわりは本棚に囲まれてます。 今まで何度か不要な本の処分を 繰り返してますが、いっこうに 減る気配がありません(笑) 本に囲まれた生活って、それはそれで 素敵なんですが、もう少し落ち着いた スペースを作ってみたくなりました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

書斎の模様替え(2016年10月)

アナログレコードを書斎の壁に飾ってまして 新しいモノを入手した時とかに、一部入れ替える ようにしております。 今後も発生するので備忘録的に記事にして 残すようにいたします。 今現状は、U2の「アクトン・ベイビー」の 豪華ボックスセットの中に入っていた ジャケットサイズのポスターを飾って いるのですが、やはり迫…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

U2の「アクトン・ベイビー」を飾ってみました

大枚はたいて購入した、U2の「アクトン・ベイビー」の 豪華ボックスセットであります。 メインである、音源や映像が盛りだくさんなので 少しずつ味わってる状況です。 音源での一番のウリは、やはりアルバムの 製作途中のデモ音源を曲順どおりに 並べた「キンダーガーテン」という1枚でして、 製作途中といっても、このまま正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アントン・コービン撮影によるアクトン・ベイビー

傑作である、U2の「アクトン・ベイビー」ですが 様々な写真をモザイクのように配置した アルバムジャケットも素晴らしいです。 一世一代の大物買い(大げさ)により 手に入れたウーバー・デラックス・エディション。 この中にはアルバムジャケットで16分割されている 写真が、それぞれ1枚ずつの写真になってまして …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後輩作成のCDラックの完成度の高さに驚く

無印良品の整理ボックスがキレイにおさめられた CDラックなんですが、無印良品の店内で撮影して きたのではありません。 なんと、会社の仲の良い後輩の手作りなのです。 事前に設計書を作成します。 設計自体はパソコンのエクセルシートにて、 「あ~、こりゃ簡単だ~」なんて思えるぐらい シンプルなものでして、必要…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

娘の本棚に本や玩具を収納しました

先日に組み立てた娘の本棚ですが、 カミさんと娘が本や玩具を収納して なかなかいい感じの本棚に仕上がったので 紹介いたします。 大好きなトイストーリーの人形を 収納する場所を作りました。 唐沢さんや所さんの声が出るタイプでして 今ではなかなか貴重なものです。(おそらく) 実は怪奇現象(?)なんですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

娘の本棚を組み立てました

新三郷のららぽーとの中にある、 ニトリにて以前に購入したのですが なかなか時間がとれないので 保管したままだった本棚を ようやく組み立てました。 ちなみに組み立て始めてから 写真を撮るのを思い出したため 途中からでスイマセン(笑) もともとはIKEAにて購入しようと思って いたのですが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015年最後の物欲を満たしました!

会社の仲の良い後輩と定期的に アナログレコードを買いに都内を 散策しているのですが、 本日は2015年最後の定例会、 いわゆる物欲を満たす一日であります。 アナログレコード店が非常に多いと言われている 下北沢に朝に待ち合わせたのですが 私の事前情報収集の甘さが露呈いたしました。 どこも営業開始時間が遅く、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ガンズのアナログレコードが欲しい

ガンズ&ローゼズのデビュー作、 「アペタイト・フォー・ディストラクション」です。 ロック史に残る傑作であり、 完璧な1枚だと思います。 私も数え切れないぐらい聴いてきました。 ところで、冒頭のアルバムジャケットは 初期バージョンです。 ロボットが女性を乱暴している姿のもので 当然ながらクレームがつきました。 …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

娘にお気に入りのレコードを選んでもらいました

先日、渋谷・新宿にて新しく アナログレコードを2枚確保しましたので 今までビートルズで統一していた書斎を モノトーン主体に変更しました。 遅ればせながら紹介いたします。 レコード額の模様替えは、いつも娘と一緒に やるのですが、時間がとれないので 今回は夜に私一人でおこないました。 当然、模様替えを一緒にや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こどもビームスのオリジナルデスクを紹介します

来年に娘が小学校に入学するので 学習机を購入いたしました。 なるべく遅く配送してもらうよう手配してました。 早く届いてしまうと置き場所に困りますからね。 購入した店舗は、代官山の「こどもビームス」です。 もともと、ビームスのサイトにて、この オリジナル学習机を見て、「なかなかいいな」 なんて思ってはいました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

杉浦さやか先生の「おきにいりと暮らすABC」

文科系女子(私のようなおっさん含む)のカリスマである、 杉浦さやか先生の最新刊、 「おきにいりと暮らすABC」を購入しました。 近所の本屋に平積みされてまして、 「おっ!最新刊か!」なんて買って帰ってきたんですが、 日付をみると、今年の7月発売です。 平積みしてたから、てっきり出たばかりだと 思ってました(笑)…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

自宅リビングの大幅なレイアウト変更

我が家のリビング・ダイニングルームです。 今のマンションに引っ越してきてから 家具を増やすごとにレイアウトは修正して きましたが、キッチンカウンターに くっつける形でダイニングテーブルを置く レイアウトだけは変えませんでした。 しかし、ついに大幅なレイアウト変更の必要が 迫ってまいりました。 理由…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

カエルのトレーを貰いました

私の父親が湯沢に旅行してきまして お土産に、カエルのトレーを買ってきて くれました。 なかなか愛嬌のある顔をしております(笑) 横から見た感じです。 トレーが葉っぱの形をしてまして カエルがそのトレーを持っているような 感じであります。 書斎の机の脇の本棚の上に 置い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ダイニングのライトを変更しました

我が家のダイニングであります。 大きなダイニングテーブルは カミさんの実家からの頂き物。 テーブルの上には、引越しした時に カミさんのお母さんにIKEAで買ってもらった ライトがあります。 この場所に引越してから5年以上、 我が家の食卓を照らしてくれていましたが 近日中に、大幅に室内のレイアウト変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アナログレコード愛好会 ~2015年秋・渋谷定例会~

最初にご説明しておきますが アナログレコードをインテリア小物として 楽しむものでして、実際にレコードを 聴いたりするわけではありません(笑) 極端な話、レコード盤はいらないのです。 欲しいのはデカいジャケットのみ(笑) 書斎には、IKEAで購入したレコード額を 5枚飾ってまして、今現在は ビートルズで統一して…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

LEGOカレンダーを入手しました

先月に記事にしていたのですが 更新してなかったので、今更ながら 紹介いたします。 最近、娘とLEGOを作ったり遊んだりする事が 多くなるにつれ、私もLEGOが欲しくなってきました。 もともと結構興味があったとはいえ、 ホント私は熱しやすい単純な男であります(笑) 正直なところ、製作というよりも イ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

書斎のインテリアを変更してみました

モノで溢れた私の書斎です。 前面の壁上には、アナログレコードを 額に入れて飾っております。 アンディ・ウォーホル作で芸術作品のような、 ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコの 「バナナジャケット」と、ローリングストーンズの 「スティッキー・フィンガーズ」です。 そして私にとってスペシャルなバ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more