テーマ:カメラ

GRⅡの後継機を考えてみる

私の愛機、リコーGRⅡです。 使い始めて1年が経過しました。 「ストレスなく持ち歩ける」というのが 最大の武器です。 とにかく初動の速さは素晴らしい。 自分の「写真観」が大きく揺らぐほどの インパクトがあります(大げさ)。 コンデジで全然問題ないです。 それぐらい、毎日気軽に持ち歩ける というのが重要なんですよ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

GRⅡを使い始めて、もうすぐ1年です

昨年の4月に購入したので GRユーザーになってから、もうすぐ1年に なります。 まあ、以前GXR使ってたりしてたから リコーユーザー暦はもう少し長くなりますが それでも誇り高きGRユーザーの仲間入りを させていただいて、なんとか1年といった感じです。 この1年、ほぼ毎日何かしら撮ってます。 大半はブログの記事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過ちは何度も繰り返される件

エイ出版社の文庫本、いわゆるエイ文庫です。 趣味に特化したシリーズでして、カメラ関連を 中心に興味があるものを集めています。 購入は、ほぼ100%ブックオフでして 9割近く108円にて揃えました。 カメラ関連に関しては 108円なら、なんでも買うようにしています。 スマホのメモ帳にリストを書…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リコーGRシリーズ関連本のお勧め紹介

揃いも揃ったリコーGRシリーズ関連本。 フィルム機からデジタル機までGRと名のつく ものは集めまくっております。 たしか豪華なGR写真集みたいなものが 発売されており、それは持ってません。 それと、たしかGRデジタルのムック本を もう1冊持ってた気がしますが、以前売却して しまっており、一度売却したものを再度買いな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

買わなかったけど挟んであったものを紹介します

E-girlsについての知識は恥ずかしながら ほとんどないです。 歌もよく知りません。 たまたまイベントで近くを通りかかり 間近で見た事があります。 (商業施設内の従業員用通路を移動してる時) 一番人気のある金髪の女の子(Amiちゃん)は わかります。まあ彼女は目立ちますからね。 実は意外なところでリーダ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リコーGR2のエフェクトボタンの変更

私の愛機、リコーGR2です。 一眼レフとかフルサイズへの憧れは ありますが、いろいろ考えてみると 自分にとってはGR2だけでいいかな? なんて思えてきます。 フルサイズ機とかは、いつかは 使ってみたいですよ(笑) ただ、一生使い続けていきたいと 思えるのはGR2です。 もちろん、デジタル製品ですので 長い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

なめんなよ!GRだぞ!!

先日、以前一緒に働いていた先輩社員が 一身上の都合で退職する事になり 部署内で送別会をおこないました。 そんな送別会で起きた事件であります。 美味しそうな料理が運ばれてくるたびに みんなスマホで撮影してます。 正直なところ、私は食べ物の写真とか あまり撮らないのですが、ちょうど愛機、 リコーのGR2を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

GR関連本のまとめ買い

私の愛機はリコーのGR2なのですが いわゆるGRシリーズでみてみると 多くの本が出版されております。 フィルム、デジタル、それぞれ様々なものが あるのですが、GRユーザーとしては やはり集めてみたくなるものです。 持っていなかったものをチェックしてたら 「これも!これも!」なんて感じで 3冊まとめ買いとなりま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ニッポン ぶらりカメラ旅」という本の紹介です

著者は、散歩写真の第一人者である、 丹野清志先生であります。 私の憧れであり、 「この境地に達したい!!」と思える方でして 簡単に真似できそうでいて、それでいて 真似できそうにないぐらい平凡な 日常を撮る方であります。 内容的には、過去の著作と 大筋で似ております(笑) まあ、似たり寄ったりというの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

友達について真剣に考えてみる

友達というものは本当にいいものであります。 同じ価値観を共有し、お互いに信頼する事が できます。 友達にはいろんな種類があり、一番つながりが 低い友達は、いわゆる「知り合い」というものでして、 一番強いものが「親友」となります。 親友の場合は、常に一緒にいなくても 何年(何十年)も離れていても、信頼関係に ひびが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リコーGR2をトイカメラ風に遊んでみる

カリッカリでいてキレキレの写真が 撮れる(?)リコーGR2ですが トイカメラのような使い方をして 遊んでみようかと思います。 人それぞれ様々なカメラスタイルというものが ありますが、私自身はコンパクトで気軽に撮る スタイルというのが自分には一番合っているように 感じます。だからGR2は大満足な1台なんですが …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リコーGR2のバッテリーチャージャーが届きました

いや~、ようやく届きました。 ホント長かったですね。 3ヶ月近く前にアマゾンで 注文して、1週間ぐらいしたら 「入荷のめどが立たないからキャンセル扱い」 みたいなメールが届き、 その後、アマゾン内の別の業者に注文を いれたのが約2ヶ月前です。 「遅れます」 「遅れます。お詫びします。」 「遅れます・お詫び…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リコーGR2の動画撮影が意外に楽しいです

カメラを趣味としている人の 大多数は静止画だけで、動画も撮る人は とても少数だと思います。 私もそうでした。 以前使ってたオリンパスOM-D E-M1には 動画撮影機能がついており(というか、どのデジカメ にも動画撮影機能は大体ついてる)、 何回か動画を撮った事はあったけど ホント数回レベルの話でして、ほとん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リコーGR2のクロップ機能について

私の愛機、リコーGR2にはクロップ機能が ついております。 クロップというのが何の言葉なのかは よくわかりませんが、通常は35mm換算で 28mmというGR伝統の画角をボタン一つで 35mm、47mmと切り替える事ができるのです。 ようは、通常は広角単焦点レンズしかついてない のだけど、35mm、47mmのの2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リコーGR2のストラップを補充しました

愛用しているリコーGR2には アウトドアブランドのチャムスの 携帯ストラップをつけています。 親指だけ引っ掛ける、いわゆる フィンガーストラップとして使ってまして 柔らかい素材だから手や指が痛くなる事が ないので大変重宝しております。 あまりに使い勝手がいいので、予備の ストラップを確保しておく事にしまし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

久々にカエルの小物を入手しました

先日、仕事帰りに立ち寄った雑貨屋さんに かわいいカエル小物があったので 家族3人分確保しました(笑) いろんな種類があったのですが、 まずは娘には黄色い雨合羽を着た カエルです。 カミさんには実用面にも配慮した バスタブのやつをチョイス。 ヘアピンとかゴムとか入れておくのに 使えます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リコーGR2のアスペクト比について

購入して本当に良かったリコーGR2です。 そのままの状態でも楽しく撮影ができますが 自分好みに様々な設定変更というか 機能面でのカスタマイズができるので より一層愛着が沸きます。 デジカメって、もともと自分好みに カスタマイズしやすいとはいえ、 GRシリーズって、そういう部分が 突出しているというか、面倒な事がなく、 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

リコーGR2のエフェクト機能の活用方法

デジカメには様々な表現方法を 簡単に設定できる機能がついてます。 各社呼び方は違うけど、今のデジカメには ほとんどついているのではないでしょうか? 私が前使っていたオリンパス製品では 「アートフィルター」という名前がついてました。 今現在の愛機、リコーGR2は 「エフェクト」という呼び名であります。 正直…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高級コンデジの中でリコーGR2を選んだポイントとは?

もともとリコーやコンタックスのフィルム機が 発祥である、高級コンパクトカメラ市場。 デジタルカメラになっても、火付け役である リコーのGRシリーズを筆頭に、各社様々な 機種が発売されております。 私の現状のカメラ生活において、 「気軽に持ち出せる」という部分を最重要視して カメラ選びをしたのですが、最初からGR…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こういうものに、なぜか惹かれます

有名な観光地とか建造物とかは 実際に観れば、それはそれで感動 するのでしょうが、私は昔から どうでもいいようなものに 非常に興味が沸きます。 とくに、人工的なものと 自然が融合(?)というか なんの加工もされておらず 自然に朽ち果てていく姿とかに 物凄く惹かれますね。 田舎(そうは言っても近所ですが)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

間違いなく、いい店です(笑)

飲食店って、「味」も大切だけど、お店の人の キャラクターも重要だったりします。 こういう大将がいれば いい店のはず! ★以前使ってたオリンパスOM-D E-M1にて撮影★
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「カメラは魔法の小箱です」の紹介です

鉄道写真家の中井精也先生は 日本国内、星の数ほどいる 写真家の中で、おそらくトップクラスの 知名度と人気がある方だと思います。 情報番組とかにも、よく出演されてますからね。 写真撮影に関する本とかも 数多く出されており、ベストセラー作も 多いです。 私のブログで過去に何度か紹介してますが 中井先生は私と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リコーGR2だと運動会は精神的に気楽です

今日は小学1年生の娘の運動会がありまして 娘が参加する競技などを中心に見つつ ぶらぶらと過ごしました。 幼稚園の時は親にとって一大イベント だったのですが、小学校はあくまでも 主役は子ども達であり、父兄は前面に 出る事はありません。 私自身、カメラをリコーのGR2に買い換えたので 運動会などの行事に関しては …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リコーGR2を選んだ理由を再度まとめてみる

2年近く使ったオリンパスOM-D E-M1を売却し、 リコーのGR2に買い換えた一番の理由は、以前に 記事にしましたが、ようは私のカメラ生活の変化が 関係いたします。 ★以前のE-M1について 私自身、E-M1を使う前は、絶滅品種というか 化石に近いようなリコーGXRを愛用しておりました。 もともとリコー製…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャスティングの失敗

キレイな歯を強調したかったのでしょうが、 どう見ても悪人顔です(笑) ★以前使ってたオリンパスOM-D E-M1にて撮影★
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リコーGR2を入れるポーチに改良を施す

リコーGR2を入れるためのポーチを ようやく購入したのですが このままでは非常に使い勝手が悪いのです。 この件に関しては、購入する時に 「おそらく改良しなければダメだな・・・」なんて 思っていたので別にいいのですが 多少の不安はありました。 私はポーチにカラビナを取り付け、 パンツのベルトループにくく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リコーGR2を入れるポーチを購入しました

昨日からの続きです。 欲しいポーチはいろいろあるのだけど どれも収納する事に関しては 大きすぎたり、ぴったりすぎたり 腰にぶら下げづらかったりと まさに「帯に短し、たすきに長し」状態だったの ですよ。 北千住のマルイの中で、とぼとぼと徘徊しつつ、 「無理してポーチ買う事ないか・・・」なんて 思っていたら、完…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リコーGR2のポーチをどうするか?

私の新しいメインカメラとなった、 リコーGR2です。 持ち運びには、グレゴリーのポーチを 使ってまして、カラビナを取り付け パンツのベルトループに引っ掛けて 使っております。 ただ、これは正直なところ急場しのぎです。 グレゴリーのポーチはとても使いやすいのですが 画像を見ていただくとわかるとおり、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

忙しい!忙しい!

街歩きしてて楽しいのが このような看板です。 まあ、これは看板というかクリーニング屋さんの 車に描かれているんだけど。 一生懸命働く姿というのは 人間でもペンギンでも 見てて気持ちがいいものです。 ★以前使ってたオリンパスOM-D E-M1にて撮影★
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GR2にストラップをつけてみました

連日連夜、怒涛のGR記事連投(笑) このままいくとGRブログになってしまいますので これで打ち止め・・・、というかGR関連は まだまだたくさんありますが、いったん小休止 いたします。週1ぐらいにとどめておきます(笑) そんなわけで新しいカメラを買ったら 新しいストラップが欲しくなるものです。 このカメラに似…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more