ほぼ日手帳で365日貯金を始めてみました

画像


左のが、今使ってるミナペルホネンの
ほぼ日手帳でして、ヤフオクで購入した
2017年モデルのカバーです。
そして右のが、先日めでたく抽選で当選して
手に入れた2019年モデルです。

ちなみに当選といっても、買う権利を
得たわけであり、きちんと代金は
徴収されております(笑)

とりあえず、手帳は12月31日の最後まで
使う派ですから、この時期は来年の
予定を記入したりする関係上、2冊づかいに
なります。
このあたりの引継ぎは、やはりシステム手帳に
軍配があがりますが、ミナペルホネンの
2冊使いというのも、なかなか趣がありますな(笑)

ところで、タイトルの件でして、「ほぼ日手帳で
365日貯金を始めてみました」というものですが、
その前に、ほぼ日のフォーマットについてですが、
年間カレンダーのあとに、バーチカル形式で
見開きで4か月分の月間ページがあり、
その後にブロックカレンダー形式の見開きで
1ヶ月の月間ページがあり、その後に
メインの1日1ページのデイリーページがあります。

ここでポイントですが、私が長年守り続けてる
ルールとして、「スケジュールは1箇所のみ」という
ものがあります。
月間ページに大まかな予定を書いて、デイリーページで
更に細かく書くとか、オンとオフで予定を書く欄を変えるとかは
私は絶対にやりません。
絶対に転記漏れや、そもそもの確認漏れが発生する
恐れがあります。ダブルブッキングとか。
ですから、予定は1箇所だけに集中させてきました。

ただ、そうなると、月間ページが空白のままだったり
するケースが多いです。
まあ、別に書かなくても問題がないとはいえ、
せっかくなら、どのページも有効活用したいものです。
私は今までは、月間ページは金銭出納帳のような
記録に使ってましたが、それを見開き4ヶ月の
ページに移行し、見開き1ヶ月のページは
「365日貯金」として使う事にしたのです。
(前置きが長いな~)

画像


「365日貯金」は以前から結構人気のある
貯金方法です。
1から365までの数字を書いて、毎日1箇所を
塗りつぶしていきます。
1なら1円だし、365なら365円を貯金箱に
入れるのです。
毎日いくら入れるかは自由であり、
1円から順番に入れていってもいいし、
財布の小銭を数えたら78円だったので
78円でもいいのです。(この場合は78を
塗りつぶす)

1円、2円、3円と貯めていき、365円まで
貯めていくと、1年で66795円も貯める事が
できるのです!
たしかに、後半にいくにしたがって、なかなか
ハードです。
毎日300円以上入れる日が2ヶ月以上あるわけ
ですからね。

画像


画像


今年の12月から始めて、2019年11月末まで
1から365までを記入しました。

このようなものは厳密にルールを
設定すると、疲れてしまうので
適度にルールをゆるくして始める事にしました。
基本は1日1回なのですが、
どうしても100円しか小銭がなく、
もう100という数字は以前に使ってしまってる
場合は、「49と51」に分割してもいい事にします。
また、1日に2回書いたから、明日はお休み、なんて
やってたら、よくわからなくなってしまうので、
そのあたりは臨機応変に対応する事にします。
「なんか昨日入れた記憶がないから、今日は
2回分入れておこうかな?」ぐらいで
ちょうどいいように思います。

画像


毎日1箇所を塗りつぶしていっても
いいのですが、先日会社の文房具キャビネットを
開けたら、このようなカラーシールが
大量に保管されてました。
業務に、「これって少しもらってもいいですか?」と
尋ねてみたら、「いいよ~」との事。
「このシールって、そもそもなんなんですかね?」と
尋ねたら、「わかんないな~、昔からあるんだよね」
との事(笑)

画像


画像


12月6日から始めたので
とりあえず6日分で1000円貯金してみる事に
いたしました。

365円
364円
100円
90円
41円
40円

このように分割して6箇所に
シールを貼っておきました。

画像


貯金箱は、以前に娘が図工の授業で
作ったもの(牛乳パックにて)を
投入いたします。

私の場合は500円貯金もやってるので
なかなかハードですが、頑張りたいと
思います。
とにかく、前半にいかに300円以上を
埋めていくかがポイントですね。
小さい金額は、後でいくらでも
調整が効きますから。

ちなみに、1から365までを足す計算ですが、
1、2、3・・・と、順番に365まで
計算機で足していく必要はありません。

簡単な例でいくと、1から10までを足した合計は
55なんですが、その計算式は、

1と10を足すと11
2と9を足すと11
3と8を足すと11
4と7を足すと11
5と6を足すと11

11になる計算が5通りあるから
11×5で55になります。

何通りあるかは、最後の10を2で割れば5なんで
すぐに出てきます。

同じ事が1から365まで足した合計は
366です。
最後の数字の365を2で割ると、182.5です。
366になるのが182.5通りあるわけだから
366×182.5なんで、66795円という事です。

1年間頑張って、来年の12月頃には、
66795円のお小遣いを手にする事ができます。
頑張ります!!

"ほぼ日手帳で365日貯金を始めてみました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント