「モダン・ウィッチ・タロット」を手に入れました ~前編~

GO333396.JPG

以前から目にしてて、なんとなく
記憶はしてたデッキでして、
「すぐに欲しい!!」というわけでは
ないんだけど、手ごろな価格で見つかれば
欲しいな、ぐらいの感じでした。

以前購入した「アクエリアス・タロット」のように
「欲しい!!!」なんて高値で購入して
いざ手に入れたら、たいした事なかった、
なんて過ちは犯したくはなかったのです(笑)

今回、この「モダン・ウィッチ・タロット」は
メルカリで新品が1790円で出品されて
いたのです。
なんでこんなに安いのでしょうか?
見た感じだと、専用の解説書はついておらず
カード自体も少し小さ目のようですが
それでも新品で1790円は安いと判断し、
喜んで注文したわけです。
(おまけにすぐに届きました)

nannkaikanimodana.JPG

nannkatoukyoutoraibu.JPG

このデッキは、「Lisa Sterle」さんという
イギリスの漫画家、イラストレーターの方が
制作したものです(おそらく)。
アメコミのUK版のような感じですかね?
分かりやすい例でいくと、「TOKYO TRIBE」の
ような世界観ですな(分かりづらいかな?)。

GO333397.JPG

一番最初のカードがカップのエースというのも
面白いですね。
ちょっと正確ではないかもしれないけど
カップ、ソード、ワンド、ペンタクルの順番
だったように思います。
1~9で、その後にコートカードが並んでて
コートカードはキング、クィーン、ナイト、ペイジと
これは普通の並びでした。
そして小アルカナの後に大アルカナが並んで
パッキングされてました。

GO333398.JPG

カードの裏面はこんな感じでして
思いっきり正逆が判別できる絵柄です(笑)

紙質はあまりいいとは思えないけど
まあ、こんな感じといえばこんな感じです(笑)
私のはおそらく少しミニサイズでして
このデッキのスタンダード版は本家ウェイト版よりも
大きい感じのようです。
開封動画がいくつか公開されてまして、
紙質もコーティングされてて分厚い感じでした。
私の購入したのは少しミニサイズでコーティングなしの
簡素版だからこそ、お値段が安かったのかもしれません。
まあ、私としては安く手に入れたかったので
これはこれで満足であります。

GO333399.JPG

とりあえず78枚のカード(正確にいうと79枚)の
検品を終了。
いや~、このカードなかなか面白いですわ~。
少なくてもアクエリアス・タロットよりも
数段格上というか、有名かどうかはわからないけど
いちおうプロの方が描いてるだけあって
非常にオリジナリティに溢れているというか。

次回、後編にて、いくつかのカードを紹介いたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント