「甲子園が割れた日」という本の紹介です

著者は中村計さんです。 サブタイトルは、「松井秀喜5連続敬遠の真実」です。 この本は様々な賞を取ってベストセラーになりました。 私は今現在はとくにスポーツ中継とか観ないし、 応援してるチームや選手はいません。 昔は野球は広島カープの熱狂的ファンであり アンチ巨人だったのですが、今現在はとくに なんとも思ってませ…
コメント:0

続きを読むread more