「ゲスな笑い」とは?

GO332790.JPG


GO332791.JPG

幼少の頃に愛読して、その後の私の人格形成に
大きな影響を与えたものとして、
東の横綱が「小学館版 まんが日本の歴史」、
西の横綱が「パタリロ!」です(笑)

今でこそ、一時期「ゲス」という言葉が
ブームになりましたが、
今考えれば、おそらくそうかな?
なんて思う「ゲスな笑い」というものを紹介します。

まずはじめは間違った例であり、
木曾義仲(隣の奥さんは巴御前)の元に
後白河法皇の使者が挨拶に訪れました。

GO332792.JPG

GO332793.JPG

GO332794.JPG

GO332795.JPG

GO332796.JPG

めちゃくちゃウケてますね(笑)

ただ、これは単なる「バカ笑い」であり、
「ゲスな笑い」ではありません。
ゲスというだけあって、もっと卑しい雰囲気がなければダメです。

GO332797.JPG

それでは、まさに「ゲスな笑い」というものを
お見せしましょう。
「ゲスな笑い」というものの意味を全くわからない
宇宙人に説明する場合は、これを見せれば
すぐに理解してくれるでしょう。
なぜ宇宙人に「ゲスな笑い」を説明しなければ
いけなくなったかについては、スペースの関係上、
割愛させていただきます(笑)

登場人物は足利義満です。

源頼朝は将軍にはなれたけど
太政大臣にはなれませんでした。
平清盛は太政大臣にはなったけど
将軍にはなれなかった。
ですから、将軍になって太政大臣にもなった
足利義満は、どれだけ凄かったかが
わかります。まさにスーパースターですが
憎たらしいところがありありと出てまして
卑しいからこそ、地位に上り詰めたとも
思えます。

出家してる坊さんは細川頼之であり、
幼少の頃から義満の教育係を務めてきました。
二人は久々の再会ですが
早々に悪だくみをしています。

GO332798.JPG

GO332799.JPG

GO332800.JPG

いや~、見事なゲスっぷり(笑)
何度見ても、飽きる事がありません(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2020年06月23日 12:47
海さん、こんにちは。

しかし、いつもながら着眼点が面白いですね(笑)

私も、自粛期間中に「少年少女日本の歴史」を全巻読破(無料公開されてたので)したのですが、義満と後醍醐天皇の描かれ方はなかなかでしたね。

明智光秀も、昔はずる賢そうなビジュアルが多かったですが、「花の慶次」ぐらいから変わってきたような印象です。

学習漫画のようにビジュアルが伴うものだと、その描かれ方次第で善人か悪人かの刷り込みがされてしまって困ったものだと思ったのですが、その方が海さんのように後々まで記憶に残っていいのかもしれませんね。

けど、「ゲスな笑い」が海さんの人格形成に影響を与えたようには見えませんよ(笑)
2020年06月23日 21:21
ラルさん、どうもです。

そういえば無料公開されてて
「小学館は太っ腹だ!」なんてネットニュースで
騒がれていたのを思い出しました。
これをきっかけに多くの方に、この名作に
親しんでもらいたいものです。

キャラクターの描き方というものに
かなり影響を受けるでしょうね。
これは三国志とかにも当てはまりそうですね。
日本人はみんな劉備玄徳推しだったり(笑)

信長、秀吉、家康の3人も完全にイメージが
出来上がってますが実際は違う面もあるのでしょうね。
もし信長が生きてて、今のこの時代の難局を
どのように乗り切るか、想像すると面白いです(笑)