ラファをアサシンにジョブチェンジ!

GO332387.JPG

いや~、さすがにやる事がなくなってきました。
連日遊んでるファイナルファンタジータクティクス(FFT)
ですが、ドーピングとよばれるレベルの上げ下げ行為ぐらいしか
残らなくなってきました。
このまま最終決戦(連戦になる)に進んで、素直にクリアさせ
2週目に臨んでもいいのですが、そこまでやるつもりもなく。

男性キャラは、聖人君子のマラーク以外は全員、
吟遊詩人の「MOVE+3」まで覚えたので、
あとは暗黒騎士まで進めるよう、チーム構成を
考えようかな?なんて思ってます。
ラムザとアグ姐しか暗黒になってませんからね。

そんななかで、最年少の褐色の美少女である、
ラファですが、魔道士系ジョブをやめて、攻撃系ジョブに
変更させる事にしました。

今までラファは「黒・白・時・陰陽」の汎用魔法4つを
マスターし全て算術で使いこなせるようにしてました。
更にゾディアークは未習得だけど召喚魔法も加え、
最強の魔道士にしたつもりですが、どうにも活躍の
機会がありません。
ようは味方ユニットの耐性強化だけ気を使っておけば
算術だけで終わってしまうのです(笑)
最初は楽しかったけど、あまりにゲームが味気なくなり
算術は封印いたしました(笑)

GO332392.JPG

戦士系ジョブの最終形態は、やはり忍者になります。
私のチームではルッソが忍者になってますが、
ラファは女忍者、いわゆる「くノ一」にする事にします。

koregahonnraika.JPG

asasinn.JPG

イメージとしては、アサシンである
セリアとレディに似せる事です。

アサシンは敵キャラの中では、ひょっとしたら
最強なのでは?なんて思うぐらい強いです。
美人の双子(実際は双子ではない)なんですが
アサシンという暗殺集団(?)のような組織であり、
その正体は恐ろしい異形のモンスターなんですが、
最初の見た目は美女なんです。

「仕手」とよばれる極悪なアビリティを備えてて、
それなりの準備をしておかなければ全滅は避けられません。
また、貴重な「アルテマ」のラーニングをする事が
できるので、難易度は非常に高いです。
セリアとレディ状態の時は2回戦うのですが、
準備してたので、大きな問題はなくクリアはできました。
ただ、アルテマのラーニングには手こずりましたね。
対策を少し怠ったバルフレアが、色気に負けて
混乱状態になってしまいました(笑)
これで味方に攻撃してきたら大変でしたが、
意味もなく、フェニックスの尾を投げたりしてきて
大きな混乱でもなかったので、そのままにしておきました。
死んだ敵まで生き返らせた時は困りましたが(笑)

GO332393.JPG

アサシンだから、忍者の二刀流を基本として、
さらに「仕手」のアビリティに少し似た、
「踊り子」の「踊る」を習得させる事にしました。

男性キャラの最上級職は「吟遊詩人」です。
魔道士系ユニットを極めていく事で落ち着きます。
専用アビリティは味方に向けて「詩う」事であり、
サポート役になります。
それに対し、女性キャラの最上級職は「踊り子」です。
女性の場合は戦士系ユニットを極めていくと、
なぜか踊り子になる(笑)
もともと男性が戦士系、女性は魔道士系がしっくりくるんですが、
あえて最上級職を入れ替えてるところが、奥深い
面白さがあります。

imanotokoroitibanniikana.JPG

ninnjyabaajyonn.JPG

セリアとレディは敵だけど人気がありますね。
多くのイラストを見つける事が出来ます。
私は詳しくは知りませんが、ファイナルファンタジーでは
お約束のキャラなんですかね?シドみたいな。

koremoiinaaa.JPG

劇画っぽい感じもいいですね。
ファイナルファンタジータクティクスはかなり硬派な
ゲームなんで、お色気的な要素は皆無です。
アグ姐とか大人気ですが、あえてそっち方面の
演出がされてない事が、逆に聖騎士の価値を高めているように
思いますが。
それに対し、アサシンの二人は、年下のラムザたちを
からかう魅惑のお姉さま的な感じです(笑)

seriatoredexi.JPG

これなんて、「イジらないで、アサシンさん」なんて
漫画の表紙みたいです(笑)
同人誌とかであるかもしれませんね。

GO332390.JPG

とりあえず、忍者と踊り子をマスターさせて
組み合わせてみました。
ポイントはムーブアビリティに「JUMP+3」を
つけてる事です。
本家のアサシンもジャンプ能力は7までついてて
高いところも平気で飛び降りできるから
あまり意味はないかもしれないけど似せてみました。

GO332391.JPG

アイテムは迷うところですね。
できる範囲内で最強装備させてもいいけど
面白くありません。
先ほどのアビリティもそうですが、
私は忍者の「投げる」と踊り子の「踊る」の
組み合わせでオリジナル色を高めてますが、
先人たちは、皆さんそれぞれ思い入れのある忍者を
作り上げて楽しんでます。
もののけ姫の「サン」のように二刀流ではなく
両手持ちにして飛び回る感じでジャンプをセットしたり、
忍者といえば「カエル」だから黒魔法のトードを
セットしてカエルを召喚させる方もいます(笑)
忍者のスピードの高さを武器に、銃を装備させ、
遠隔攻撃しまくる人もいます。撃って逃げて撃って逃げて(笑)

そんな感じで私もこだわってみる事にしました。
まずは武器なんですが、伊賀忍刀や甲賀忍刀、
佐助の刀などの最強忍者刀を持たせるだけでは
面白くありません。
ここは呪縛刀とゾーリンシェイプの二刀流です。
呪縛刀にはドンアク付加、ゾーリンシェイプには
睡眠が付加されます。追加効果は運なので、発動したら
ラッキーぐらいに思ってたほうがいいですが、
最強武器持つよりも面白そうですね。
小太刀と忍者ロングの大小二刀流なんていうのも
面白い。その名も「アサシンタガー」なんて、
死の宣告が付加されたナイフと持ち替えても
楽しめそうです。

防具も迷いますね。
黒ずきんに黒装束など色で統一させるか、
あくまでも能力優先にするか。
とりあえず、女性キャラの特権という事で
頭にはリボンをつけました。
これで、ほとんどのステータス異常を回避できます。
服は更に迷うけど「忍びの衣」にしました。
スピードが2つUPし、初動では透明状態になるので
隠密行動には最適です(笑)

知らぬ間に敵の背後に立ち、二刀流での攻撃が
ポイント。それか、離れた場所から殺傷能力の高い
鎚や斧を投げるのも面白いです。
何かと使いづらい鎚や斧は持っより投げれば
攻撃力が一定で発動するので、だんぜん使いやすいです。
なにしろ私は、最強の鎚である「さそりのしっぽ」を
忍者からのキャッチで50本以上ストックさせてるから
いくらでも投げ放題です(笑)

ただ、帽子と服でHP強化がほとんど出来ない組み合わせ
だから、最大HPが異常に低くなってしまいました(笑)
もともと忍者自体、HPは低いですからね。
やはり忍者は身軽で、「とどめの一撃」というか
まさに「暗殺」に向いてるジョブなのかと思います。
そこで、アクセサリーについては、ある意味で最強の香水、
シャンタージュをつける事にしました。
永久リジェネ、永久リレイズなんで殺されても
何度も復活します(笑)

今後の展開としては、アサシンの高いジャンプ能力で
まずはフィールド内で高く見晴らしがよく、敵からの
攻撃を受けない場所を見つけ移動します。
移動中は透明状態だから見つかりません。
(透明は行動を起こした時点で解除されます)
そして、いい場所が見つかったら、とりあえず踊る(笑)
「踊る」はステータス異常を引き起こす、
「ネイムレスダンス」がいいですね。
そして、敵が近づいてきて自分の間合いになったら
武器を投げて攻撃。直近まで間合いが詰まったら
二刀流でとどめを刺す、なんて感じですかね?

どうしてもHPが低くて、うまく使えないようなら
シーフの帽子とラバーコンシャスに着せ替えようかと
思っております。
それにしても、無理やり遊んでるように思いますが
本当に奥が深いゲームです。
まだまだ最終決戦には進みませんよ!(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント