クラウドを本格的に育ててみました

kuraudodasu.JPG

ファイナルファンタジータクティクス(FFT)において
主要なキャラクターは何人もいますが、その中で異彩を
放っているのがクラウドであります。
御存知、大ヒットしたファイナルファンタジーⅦの主役であり、
非常に人気が高いキャラクターです。
性格はかなり歪んでいますが(笑)

このFFTでもゲスト扱い(サブイベントをクリア後に)という感じで
なぜか仲間として同行しますが、なぜかレベルが1のまっさらな
状態で仲間に加わってくるので、当初はほったらかしてました。
他の主要メンバーたちの育成がまず先決ですからね。
一人ずつ育成を重ね、メンバー全員がいい感じで
育ってきたので、ようやくクラウドに手が回ってきた感じです。
ちなみに私はレベル上げ下げの、いわゆるドーピングという
行為は一切やってません。
たしかに最強ユニット育成に興味があるし、他にやる事が
なくなったら始めるかもしれませんが、今現在の状態でも
充分強いので、ここから先はただの自己満足ですからね。

さてクラウドですが、レベル1から効率よく育成していく事に
しました。
とりあえず基本のソルジャーの状態で経験値を重ね、
攻撃力の基礎を高めるために、かなりの時間をナイトと
モンクで過ごしました。
その合間に、シーフで重要アビリティも習得させます。

そして攻撃ユニットの最終形態として忍者にジョブチェンジ
させてから、レベル99になるまで攻撃力とスピード力を
積み重ねていきました。
そうして、基本的に攻撃力とスピード力を兼ねそろえた状態で
本来のソルジャーに戻したんですが、このソルジャーが
まったく使えないんですよね(笑)
固有アビリティーの「リミット」が全然使い物になりません。
武器も「マテリアブレイド」という剣を持たないとリミットが
発動しないんです。
ソルジャーのメリットとしては、男性キャラで唯一「リボン」を
装着できます(たまねぎ剣士もok)が、それがメリットとも
思えないんですよね。

「リミット」は魔法攻撃力を高める事が必要なんで
武器や防具などで補強したいんですが、武器はマテリアブレイドしか
持てないし、盾を持つ事ができません。
何より、リミット技にはチャージタイムがあるので、ショートチャージの
アビリティは必須なんですが、そうなると魔法攻撃力アップを
つける事ができない。どれをとっても中途半端なんです。

GO332237.JPG

当初はクラウドなんて別に適当でいいや、ぐらいに
思ってたけど、コツコツと育成してるうちに愛着が
湧いてきたので、クラウドの今後を真剣に考えてみた結果、
ソルジャー(リミット技)を一切忘れて、風水士に
ジョブチェンジさせる事にしました。

実際、風水士は近~中距離攻撃をこなす万能選手です。
通常で剣を装備できるところも魅力。
アグリアスを風水士として活用させてる方も多いです。
騎士剣が持てないから聖剣技が使えないけど
それを上回るメリットがあったりしますからね。

GO332238.JPG

メインは風水術であり、サブとして侍の
「引き出す」のアビリティをセットしました。
戦士系ユニットだけど、風水術も引き出すも
魔法攻撃力に依存してるところがポイントです。
これで攻撃だけでなく、回復などのサポート役にも
回る事ができます。とくに「引き出す」は敵の中に
突っ込んでいかなければいけないけど(侍らしく)、
敵と味方で効果を選別してくれるので攻撃&回復を
しっかりこなしてくれます。
それと刀は消耗品として割り切ったほうがいいですね。
しょっちゅう壊れますから(笑)

その他のアビリティとして、リアクションに白刃取り。
そして魔法攻撃力upをセット。moveは+2あれば
充分ですが、更に愛着が湧いたら主要メンバー同様に
+3まで覚えさせようと思ってます。

GO332239.JPG

アイテムにはかなりこだわりました。
すべて、風水術と引き出すの効果を最大限発揮するように
魔法ATを高める仕様になってます。

まず武器はルーンブレイド。
店売り最強の剣であり、魔法AT+2です。
魔道士系ユニットで剣装備させる場合はこれ一択でしょう。
風水師は盾を持てるのもメリットでしてイージスの盾を
持たせました。魔法AT+1になる唯一の盾です。

帽子は考えたけど、やはり閃光魔帽にしました。
スピード重視でシーフの帽子と迷ったけど、
閃光魔帽の魔法ATとスピードがそれぞれ+1というのは
総合的に判断すると魅力です。
何より閃光魔帽というネーミングがイイですね(笑)

服は魔術師のローブを羽織らせました。
魔法AT+2という優れものです。
ローブオブロードという最強のローブという選択もありましたが、
さすがにそれは生意気だろ?って私が却下しました(笑)

アクセサリーは無難に魔力の小手を装備。
これも+2です。
スピードや移動力、ステータス異常回避よりも
何よりも魔法攻撃力を高める事だけに集中しました。
それにより、魔法攻撃を20まで高める事ができました。
風水士は物理攻撃と魔法攻撃がバランスよく共存した
風水術をたくみに操りますので、通常発動で
ダメージは300ほど与える事ができます。
中距離では結構な威力であり、それは「引き出す」でも有効です。

そんな感じで風水士クラウドが誕生したわけなんですが、
別にクラウドじゃなくてもいいんじゃないの?なんて
ツッコミは無用であります(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント