「東京人」の特集 「偏愛文具」です

GO332104.JPG

私には公式に師匠という人はいないのですが
私が勝手に師匠と思ってる人がいます。
私が勝手に弟子(それも末席を汚してる)を名乗ってる
とも言えますが(笑)
とにかく、私が10年もブログを続けてきた
最初のキッカケとなったのが、
「手帳とカバンのホームペーヂ」の管理人である、
「ねこJさん」です。

そんな、ねこJさんのブログに、雑誌「東京人」の
2019年12月号が紹介されてまして、
特集は「偏愛文具」であります。

GO332105.JPG

GO332106.JPG

ねこJ師匠が、「趣味文の1桁台を読んでた頃のワクワク感」
みたいな事を仰ってました。
あ~、それ解るな~(笑)
掲載してる写真とか、食い入る様に見つめましたもん。
とにかく情報が少なかったですからね。

モレスキンとかも、簡単には手に入りませんでした。
今ではロディアも近所のイオンで手軽に買えますからね(笑)

ねこJ師匠の記事には伊東屋で購入した万年筆の事も
書いてありました。
そういえば、私も銀座伊東屋の中二階のフロアで
ラミーのスイフトを買いましたね。
「ちょっと挿してみてもいいですか?」と
持ってきたルイヴィトンのバインダーのペンホルダーに
スイフト挿し込んでみたら、計算したかのようにピッタリ。
思わず店員さんもニッコリと笑ってくれた事を
思いだします。

それにしても、いい本を紹介していただきました。
あらためて、ねこJ師匠に感謝したいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

2019年11月19日 19:09
チビた鉛筆が実にいいですね。「これがいいんだ」「まだ十分書けるんだから」っていう使い手の声が聞こえてくるようです。
ここは「使い手」と書かなくちゃ感じがでません、ユーザーじゃダメなんだ!
「見せるため用」ではない手帳の写真もいい感じです。

2019年11月19日 20:42
出ちゃっ太さん、どうもです。
そうなんですよ。
もともと見せる事を前提としていないからこそ
魅力があるんですよね。
手前味噌ですが、私も手帳の中身公開は
過去に何度もやってますが、
見せられるページはわずかでして
大半は見せられたものではないですから(笑)
2019年11月28日 19:16
こんばんは。ごぶさたです!

共感いただけて,よかったです。

この季節の手帳特集の雑誌も,なんかぱっとしないところに
この一冊は,久々のあたりでした。

これと,インスタの伊東屋の配信動画に影響されて
久しぶりに手帳,爆買いしてしまいましたw

今週末,手帳切り替えするつもりなので,また少しずつ
アップしていきますね。
2019年11月29日 20:03
ねこJ師匠!ご無沙汰しております!
いつもながら、刺激をいただいています。

今後とも、よろしくお願いいたします!
勝手に弟子を名乗ってる私ですが
師匠の名を汚す事のないよう、
頑張っていきます!

最近は文具ネタはめっきり少なくなってますが(笑)
2019年11月30日 09:23
まったく更新していないワタシを,師匠と呼んでいただけるとは,光栄です!

海さんは,数少ない,本音のコメントをブログに書かれる同志と思っております.

わたしも,色々,海さんから刺激を受けていますよ.

今年は,古い文房具本,たくさん仕入れました.

これからも,いい刺激,与えあっていきましょう!!


2019年11月30日 22:11
ねこJ師匠、どうもです。
同志だなんて感激です!!

考えてみれば、師匠ご自身も
様々な情報は集めるけど最終的な評価や
判断は、実際に自分で見て触れて使ったものを
そのまま飾ることなく記事にされてますもんね。
いいところだけでなく、良くないところも
きちんと書く、というか。
私自身もそのスタンスは変えるつもりはありません。
それにどこまでいっても趣味なんですよね。
様々な「しがらみ」が入り込んでくると
趣味でなくなってしまうし、自分自身が楽しくありません。

これからもヨロシクお願いいたします!
記事楽しみにしてますね~(笑)