好きな作家なら新刊で買えよ!

画像


村上春樹さんの本は
基本的に全て文庫本で揃えるように
しています。
翻訳作品などは別と考えれば
文庫本はコンプリートしています。

「騎士団長殺し」が文庫化されたのですが、
少し迷ったけど、新刊で買う事にしました。
村上春樹さんは一番好きな作家だし、
好きなら新刊で買えよ、なんて(笑)

本当なら単行本でも揃えるのが
粋ですが、あまりやりすぎると
初版本とか海外版とか凝りそうなので
自重しています(笑)
それと気になるのが電子書籍です。
タブレット1つの中に、村上春樹の
数多くの著作が詰まってて、
いつでも読めるというのは
相当魅力的であり、いつか移行して
みたいものです。

私は大ファンの割には
極力ブックオフで買い揃えております(笑)
この文庫本も出来ればブックオフで
出回るまで待ちたかったのですが。
まあ、出回るのはすぐだと思いますが、
問題は値段でして、新刊とほとんど変わらないような
値段がつけられるんですよね。
値下がりするまでには、結構な時間が
かかるので時間がもったいないからという
理由から新刊購入になりました。

画像


単行本発売が2017年2月でして
文庫本発売が2年後か。
ちなみに今回は第1部を上下巻として
刊行しまして、第2部は4月頃の
刊行のようです。
私はバカだから、上下巻ではなく
第1部、第2部同時に発売したと思ってました。
そんなわけないですね。
実際、単行本読んだ時も、面白いんだけど
長いな~、なんて思いましたので(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック