「魔夜峰央のトランプ王国」を手に入れました

画像


アマゾンからメールが届きまして
開けてみたら、魔夜峰央先生が37年前に
発売した「トランプ王国」が、復刻された、との事。
可能な限り当時のモノを忠実に再現しつつ、
今回あらたに描き下ろしたものや、
新規で加えたキャラクターなども含んだ、
豪華新装版だそうです。

「これって引き寄せだよな~」なんて思いましたが、
よく考えると、ただの紹介メールじゃねーか!(笑)
まあ、日頃からタロットなどのカード類や、
パタリロ関連などチェックしてるから
メールが届かないほうが不思議ってなもんです。
おまけに2月に発売されたもので
メールくるのがむしろ遅いぐらいです。
そんな事いろいろ考えつつ注文しまして
即届きました。

画像


112ページの解説書、トランプカード55枚
(ジョーカー3枚含む)、そしてプレゼント応募
ハガキが封入されておりました。

画像


魔夜先生のタロットカードの
チラシも入ってました。
このタロットは実物も見ましたが
購入には至りませんでした。
芸術品のような美しい仕上がりのカードでしたが。
買わなかった理由は、パタリロなどの
キャラクターが使われていなかった事と
大アルカナしか絵札がなかったからです。
今回、トランプを購入した理由は、
パタリロを中心としたキャラクターが数多く
使われているからです。

余談ですが、魔夜先生には是非とも
タロットカードの第2弾を発売してもらいたいです。
それも、本家ウェイト版を忠実に再現しつつ、
要所でパタリロ関連のキャラクターが
顔を出すようなやつ。
絶対に買います!!

画像


それではまずは解説書の紹介です。
巻頭ページは魔夜先生自ら
カードさばきを披露されています。
キレイなお嬢さん(漫画家の山田マリエ先生)と
トランプをする動画とかも観ましたが、
先生のカードの扱い方は非常に美しいです。
「この人相当カードいじってるな~」なんて
思わせてくれます。

画像


カードの遊び方(一人遊び含む)や占いなど
いろいろ紹介されてます。
全て先生の語り口調であり、手描きイラストも
多用してて、これだけでも充分楽しめます。
カードに描かれたキャラクターは
巻末に全て解説されております。

画像


描き下ろしの漫画もついてます。
山田マリエ先生のもあります。

画像


それではメインのトランプを紹介します。

画像


これは元になったトランプで
世界中で一番数多く使われている、
「バイスクル」です。

画像


実はこの「トランプ王国」復刻の
最大のウリは、このトランプの
裏側でして、バイスクルにちなんで
パタリロが自転車に乗ってる絵柄なんですよ。
非常に珍しいのです!(笑)

画像


トランプをざっと紹介します。
わかりやすくパタリロ関連中心で。
ラシャーヌなど、他の作品のキャラクターも
大挙して登場してます。
全て絵札だから、実際に遊ぶのには
少しややこしいかも(笑)
スペードのAはスーパーキャット。
「ばびゅーん!」の効果音が
聞こえてくるような絵柄ですね(笑)

画像


猫軍団もあります。
私が一番好きな「バンザイぬいぐるみ」の姿も
確認できました。

画像


古今東西、和洋折衷なんでも包み込むのが
パタリロです。
個人的には、お江戸編は好きですね。

画像


この警察庁長官の拷問シーンも好きです(笑)
単行本の中の名シーンはいくつも
登場します。

画像


パタリロ以外もちょっとだけ紹介します。
怪奇生花店のミロールも好きなキャラクターです。
この話は本当によく練られてて
何度読んでも面白いです。

画像


ジョーカーは3枚ついてて
全て今回描き下ろし作品だそうです。

この「タロット王国」ですが
お値段は4500円+税となかなかの
価格でして、正直ちょっと高いかな?なんて
思ったりもします(笑)
3000円ぐらいが適正なのかな?なんて。
まあ、ファンにとっては「お布施」でもあるので
手に入っただけでも、よしとしておきましょう(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック