海cafe2

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年の占い結果はどうだったのであろうか?

<<   作成日時 : 2018/12/30 19:04   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


昨年末(正確にいうと2017年12月31日)に
2018年の自分の運勢をタロットカードで
占ってみたのですが、実際はどうだったのか
というところを検証してみたいと思います。

 ★2018年の運勢を占った過去記事

考えてみますと、タロットカードって
物凄く曖昧なモノなので、解釈は
どうにでもとれるところがあります。
だから全て当たってるように思えば
当たってます(笑)

その中で、私自身充分なパワーを
発揮して、それなりの名声を得る、なんて
占ってますが、これがいちおうそれなりに
当たったともいえますな。
仕事の中である分野に関して今や私が
社内の中で誰よりも詳しい人になってまして
それはいい意味でも私の存在価値を
高めております。
自分の担当以外の部署からも依頼を受ける事が多く、
その事は上層部からも
「○○に関しては海に任せておけばいい」という
評価を頂いており、これは自分の強みに
なるな、なんて思います。
実はその仕事は誰でも出来る事なんですが、
面倒であり、多少なりとも自分の休みを削る事も
ありますが、会社の中で「必要な人」というように
思われるようにしていきたいと思います。

画像


気になるカードとしては
ソードの10です。
これはホロスコープのKの位置で
「失望、束縛、秘密の出来事」という場所に
出たカードです。

画像


本家ウェイト版では、腰や背中に
たくさんの剣が刺さってます。
非常に不吉なカードでして
見たままの「腰や背中の病気」を
表したりもします。
ただ、私のメインデッキである
シェルダン・ダグラス版では
身体の正面に刺さっております。

ちょうど12月に入ったと同時に
カミさんが内臓を悪くして入院しまして
ひょっとしたらそれを予知していたのかな?
なんて思います。
ホロスコープのKの位置が、ちょうど季節的にも
12月と連動してますし・・・。

なんて、いくらでも後付で解釈できるところが
タロットカードが胡散臭いといわれる所以ですが
だからこそ自由な解釈ができるし、
とくに私なんて見た時のイメージを重視するので
いいカードでも悪く見える場合があるし、
その逆もあったりします。

まあ、最近は占う事はほとんどなく
見て楽しむ観賞用アイテムに
なってしまっておりますが(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2018年の占い結果はどうだったのであろうか? 海cafe2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる