海cafe2

アクセスカウンタ

zoom RSS 置き忘れた財布が見つかった件

<<   作成日時 : 2018/10/03 22:48   >>

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


これは今日の出来事であり
全て実際にあった事です。
このブログは私の備忘録でもあるので
記事として残しておこうと思いました。

本日は、東京都内に新規でオープンする
店舗の商品陳列応援でした。
昼の休憩で総勢20人ほどで
商業施設内の中華料理屋に行こうと
したのですが、コンビを組んでる女性バイヤーが

「私、中華っていう気分じゃないのよね・・・、
おまけにこの人数だと料理出てくるのも
時間かかりそうだし・・・。ねえ、私たちだけで
マックに行かない?」との事。
私はなんでも良かったので、
「いいよ〜」と答え、私たち二人は、隣接する
他の施設の中にあるマクドナルドに
行ったのです。

まずここで、普段とは違う行動をとったわけです。

そしてマックのあるフードコートで食事をして
帰りに女性バイヤーがトイレに行ったので、
「それなら俺も行くか〜」なんて思って
私もトイレに行ったのです。

ここで二つ目。
私は人が行くから自分も行く、という事は
しないというか、トイレに行く気分でも
なかったけど、なぜか私もトイレに行ったのです。

そして商業施設に戻り、自分のお店まで戻ろうと
したら、私の会社の取締役とバッタリと
会ったのです。
その方は愛知県在住で、年に2回ぐらいしか
お目にかからない方でして、陳列してるところに
顔を出そうと思ったら、お店の入り方が解らず
困ってたそうなんです。
裏口からお店までご案内し、全員揃ってから
訓示していただき、最後のお見送りまで
私がお供させていただきました。
普段ない事が3つ重なりました。

普段なかなか会わない方と喋り、おまけに
私の名前を御存知だったので嬉しく、
私も舞い上がってたのですが、
ふと、しばらくしてから、

あれっ?財布ってどこだっけ?

店内は商品が溢れて、様々な備品も
あるので、この自分の店のどこかに
ポンと置き忘れたのならいいのですが、
取締役と喋ったりしてて、その時に
財布を持ってたかどうか思い出せません。
実際に、普段財布をしまってるリュックの中には
財布はありません。

ひょっとしたら、トイレに置き忘れたか!?

もう、冷や汗が出ました。
冷静でいられません。
お金はいいとして、財布には運転免許証や
キャッシュカード、クレジットカードなども
入ってるのです。
それらを悪用されないように停止したり
する手続きをする事を考えると
目の前が真っ暗になってしまいました。

とりあえず、急いでトイレのある隣接した
商業施設まで行き、トイレを覗いたのですが
財布はありません。

さて、どうしたものか・・・。

そうしたら、館内を女性の警備員の方が
歩いていたので、
「スイマセン。記憶が曖昧なのですが、
トイレに財布を置き忘れた可能性があります」と
伝えたら、
「わかりました。警備室に確認の電話をしてみます。
お名前のほうは?」との事だったので
名前を名乗ってその場で待つ事にしました。

5分ほどしてから、その方が戻ってきて、
「それらしい財布が届いてますので、防災センターの
ほうへどうぞ」との事!!

防災センターへ行ったら、
私の財布が落し物として届いていたのです!!

現金で3万ほど入ってまして、運転免許証、
キャッシュカード2枚、クレジットカード1枚など
元のままの状態でした。
会社の名刺なども入ってたから、
本人確認などもスムーズにできました。

男性の方が見つけて、フードコートの清掃員の
方に渡してくれたそうです。
名前を聞こうとしたら、「いいから、いいから」と言って
そのまま立ち去られたそうです。
親切な方に拾っていただいて、本当に
ありがたい事です。

こういうのって、現金だけ抜かれて
免許証とかカード類などは、足がつくのを
嫌がるからゴミ箱とかに捨てられるケースが
多いらしいのですよね。
無傷で届けていただけるなんて
本当に感激いたしました。

おまけに防災センターの警備員の方が
「それにしても、財布の落し物は多いけど
男の人でこんなに財布の中身をキレイに
しまってる人は初めてだよ。
あなたは、とても几帳面な人なんだね〜!」と
なぜか褒められてしまいました(笑)

それにしても、この件はおおいに反省
しなければいけません。
偶然(?)が重なりまくったのかもしれませんが
注意力散漫であり、気を引き締めなければ
いけませんね。

商品陳列を終えて、会社に戻り、
先輩社員にこの件を話したら、
「お前は本当にツイてる。
何か、持ってるんだよ。そのツキを
大事にしなければいけないな」との事。
たしかに、財布を紛失してたら
仕事どころではなかったです。
盗まれたのならいざしらず、
私の不注意からなので悔やんでも
悔やみきれないケースでした。

帰宅途中、こういう日は
「パ〜ッと行くか〜!」なんて思いまして、
定例のブックオフへ(笑)

画像


普段なら躊躇するモノを気にせずに
購入しました(笑)

画像


まずはパフュームのアルバム。
この限定生産品が950円というのは
最安値ではないでしょうかね?
「もっと下がるかも!?」なんて
日々見守っていたのですが、
めでたくお買い上げです。

画像


サブカル界では人気の二人の
共著です。450円でした。
もっと安いのが見つかる可能性は大ですが
まったく気になりませんでした。
速攻で購入です(笑)

画像


村上春樹さんの、今年の4月に
発売された紀行文集。
お値段600円と、文庫では
かなりの高額品ですが、
きっと思い出になるだろうな、なんて(笑)

ブックオフで値段を気にしながら比較検討
する作業は楽しいですが、金額を気にせず
その時に欲しいものを欲しいだけ買う、
という行為も素晴らしいものであります(笑)

それにしても、財布を見つけて届けてくれた方、
そして保管してくれた警備員の方々に
あらためて御礼を申し上げたいと思います。

本当に、ありがとうございました!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★追記

 記事更新後、会社の元同期よりLINEあり。
 彼とは、会社を辞めた後も年に2回は会って
 飲みながら情報交換をしている仲です。
 LINE自体は他愛のないものでしたが、
 そもそもLINEのやりとりすら年4回ぐらいの事。
 前回彼と会った時に、私は飲み屋にスマホを
 置き忘れ、駅のホームの中で気づき、慌てて
 飲み屋まで戻った事があります。
 スマホは店員さんが気づいて、店で保管されて
 ました。
 今回の件があった夜に、彼からのLINE。
 重なるというか引き寄せというか・・・(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
女性バイヤーさんとふたりで別行動して、その後は島海作な行動になるのかと思いきや!
お財布が見つかってよかったですね。
それにしても、「落としたつもり」での「散財」なのでしょう。それがブックオフというのが海さんらしい。
しかもちゃんと百円棚以外から値段を気にせずに購入するというお大尽ぶり(笑)を発揮していますし。
おなら出ちゃっ太
2018/10/04 18:17
出ちゃっ太さん、どうもです。
それか女性の警備員さんが
「まあ!見つかって良かったですね!」
なんて感じで、私が、御礼に食事でも、
なんて黄昏的展開も面白いかも
しれません(笑)
それにしても見つかって良かったです。
今日は仕事が休みでしたが、紛失した
ままなら、おそらく休んでるどころでは
ありませんでした。

2018/10/04 19:59
サンマーク出版あたりから出ている本に載っていそうなほど、素敵すぎるエピソードです。
割れ窓理論を思い出しました。財布をキレイにされていたことも、無事だったことと関係あるかもしれませんねえ。
しよこ
2018/10/05 00:03
しよこさん、どうもです。
無事に財布が戻ってきたからこそ、
もし、今後私が似たようなケースで
財布を拾ったら、そのまま届けるでようね。
逆に、今回そのまま紛失してたら、
次に私が拾った時は、届けずに自分の
ものにしてしまったかもしれません。
なんか、このあたりの流れが
いかにもサンマーク系ですな(笑)

2018/10/05 00:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
置き忘れた財布が見つかった件 海cafe2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる