海cafe2

アクセスカウンタ

zoom RSS MOTHER2に手を出して失敗する

<<   作成日時 : 2018/10/25 17:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


1994年発売のMOTHER2です。
従来のRPGの常識をくつがえしたというか
その独特の世界観に魅了された人は
数多くいるそうです。

当時、私は当然ながら遊んだ事は
ありませんでした。
もちろんMOTHERシリーズは糸井さんが
手がけたものであり、任天堂の社長であった
岩田さんも多く関わってたり、なんて事も
知ってはいました。

実際、私はRPGに関しては遅咲き(?)でして
ファイナルファンタジーZが実質的な
デビューなんです(笑)
その後、派生作品のファイナルファンタジー
タクティクスにもはまりましたが、
その後のファイナルファンタジー[に
どうしても馴染めず、そのままRPGとは
無縁の生活を送っておりました。

画像


傑作(まあ、少し美化しすぎか?)といわれる
MOTHER2で遊んでみたくなったので
ソフトをダウンロードしてみる事にしました。
ちょうど、どうぶつの森を購入した時の
カードの残額が余ったままだったのですよね。

画像


早速始めてみましたが
開始早々気づきました。
これって当時遊んだ人にとっては感涙モノ
なのでしょうね。
私も、ファイナルファンタジーZを
また3DSで遊べるとなったら
即ダウンロードしたと思います。

ただ、私はMOTHER2を遊ぶのが初めてです。
これを楽しむだけの心のゆとりというものは
私にはありませんでした。
なんの感慨もなく、なんで今更こんな古いゲーム
やらなければいけないんだ?なんて(笑)

そのまま続けていけば楽しさに気づき、
いずれ感動的なエンディングを迎えるのでしょうが
今これを遊んでる余裕はないな、と判断しました。
映画やドラマや小説と同じで、最初の5〜10分で
食いつかなければ自分には合わなかったと
思うようにしています。

1000円以下だったとはいえ、
これこそ無駄遣いというものです(笑)



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
MOTHER2に手を出して失敗する 海cafe2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる