海cafe2

アクセスカウンタ

zoom RSS さよなら、高木さん・・・・

<<   作成日時 : 2018/09/21 19:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


あんなにも熱病のようにとりつかれていた
「からかい上手の高木さん」ですが
最近は、まったく興味が沸きません。
画集のようなものも発売されているようですが
未購入です。

興味を失った要因として、一番に
あげられる事が、単純に面白くないからです。
もともと好きな男の子を「からかう」という
行為のみで成立してきた漫画ですので
これ以上の発展がないんですよね。
はっきりいって、ネタ不足であります。

それとつまらなくした要因として
もう1つあげられる事として作者公認の
スピンオフ作品が、とにかく面白くない。
あまり言いたくないけど、本家の評価を
著しく下げたと思います。

もともとは、高木さんの可愛い姿だけで
成り立っていたわけですが、キャラ頼みの
漫画は、やはり長続きしません。
もちろんキャラの魅力は重要ポイントですが。

キャラクターの歳はとらないけど季節だけが
移り変わってくパターンは、サザエさんのような
時空間が存在してます。
同様にビー・バップ・ハイスクールのような
傑作もありますが、キャラの魅力だけでなく
話が面白いからこそ飽きる事なく
その時空間を楽しむ事ができるのですが
基本的に「からかい」だけでは無理があります。
このあと、よっぽどの急展開があれば
話は違ってきますが。
例えば、西片くんの事を好きな
別の女の子が出てくるとか。
それも積極的で西片くんも満更ではなく。
ヤキモチやく高木さんというのも
可愛いと思いますが(笑)

それと「長瀞さん」のように、より刺激の
強い女の子に関心が移ってしまった事も
要因のひとつであります(笑)

個人的に絵柄は初期のほうが好きです。
性格も、今よりも少しキツい(見た目も)ほうが
断然良かったです。

そんなわけで、今まで買い揃えてきた
高木さん関連は、まとめてブックオフに売ろうかと
思いましたが、娘が「売っちゃダメ!!」と(笑)。
私は読まなくなったけど、娘はちょくちょく
読んでて高木さんが凄く好きなんですよね。

画像


私の書斎の本棚から
娘の部屋の本棚に単行本を
移す事にいたしました。

画像


ついでにフィギュアもあげる事にしました。

まあ、ブックオフに売ったところで
二束三文ですので、娘が喜んでくれるなら
それでヨシとしておきましょう。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
作品が変わっていくのは仕方ないけど、悲しいときもありますね。
本の処分でいうと、先日大量に売り払った文庫本に「龍馬がゆく」が入ってました。娘には、「売るくらいならワタシにくれ!」と叱られましたですよ。確かに二束三文ですからね、あげたらよかったと、ちと反省。

おなら出ちゃっ太
URL
2018/09/23 18:58
出ちゃっ太さん、どうもです。
実際、1冊が5円とか10円の
買取価格なんだから、それなら
無理して売らなくても、なんて思いますが、
ようは置いとくスペースの問題
なんですよね(笑)
置くところがあれば、おそらく1冊も
売らないと思います、私の場合(笑)

2018/09/24 21:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
さよなら、高木さん・・・・ 海cafe2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる