海cafe2

アクセスカウンタ

zoom RSS ちゃんとした島耕作の手帳マンガを出して下さい

<<   作成日時 : 2018/09/13 23:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


先日、手帳本の記事を作成してた時に、
これって別個でもう1つ記事が作れそうだな、
なんて思いましたので、あらたに作成しました。

画像のは、どこのブックオフにも並んでる、
弘兼先生の手帳本です。
基本は文章ですが、要所にマンガから切り抜かれた
カットが差し込まれているので、読みやすいとは
思います。

そんなわけで気がついたのですが、
島耕作絡みで、あまりに低レベルな派生本を
乱発するぐらいなら、いっその事、ちゃんとした
手帳マンガを島耕作を使って描いてみたら
いかがでしょうか?

主人公としたら、当然新入社員の島耕作。
もしくは「ハロー張りネズミ」を舞台に
してもいいです。
第1話は、文具店に手帳を買いに行く話。
店員の女性(年上で当然美人)から
システム手帳や綴じ手帳のメリットや
デメリットなど解説してもらい、自分の最初の
手帳を購入するわけであります。
実在の製品はバンバン登場させてOKです。
それぞれの企業からの広告収入も
期待できます。

自分の欲しい手帳が決まって、お会計時に
お姉さん店員から、さりげなく名刺をいただく。
もちろん自宅の電話番号が書いてある(笑)

そんな感じで、第2話以降も、スケジューリングの
立て方やアポの入れ方、それに付随して
手帳に合う筆記具とか、手帳マンガというよりも
壮大な文具マンガ(笑)
そして必ず美女との絡みがあるわけです(笑)

実際の当時の初芝電産での業務なので
中沢さんをはじめ、オールキャストが登場。
みんなこだわりの手帳、ノート、筆記具なんか
持ってるわけです。

ポイントとしては、手帳を中心とした文房具に
対しては、決して手抜きをしない事。
文具好きというのは、非常にこだわりが
強いので、ちょっとした小道具で使うなら
気にしないけど、それをメインとして打ち出すなら
きちんと描いてほしいわけです。

それと、あくまでもストーリーは通常の島耕作
なのであり、間違っても「文房具を使って
問題解決!」みたいな真似はさせない事(笑)

こんな感じで是非お願いいたします!
なんなら私が原作引き受けますよ!(笑)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いやいやむしろ、手帳で問題解決。そして、「○○の手帳なら40年の歴史があって、マニュアルもばっちり!」
課長島耕作ならぬ手帳島耕作でもなく、○○の島ちゃん!
おなら出ちゃっ太
URL
2018/09/15 18:07
出ちゃっ太さん、どうもです。
「手帳 島耕作」というネーミング、
なにげにツボに入りました(笑)
そういえば日ペンはパタリロの中でも
パロディでありましたね(笑)

2018/09/15 19:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ちゃんとした島耕作の手帳マンガを出して下さい 海cafe2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる