レアなG-SHOCKコーナーが設置されました

画像


私の通勤ルート内にある
ブックオフは5店舗ありまして
その5店舗を定点観測し続けているの
ですが、その中で上野店のチェックを
最近怠っておりました。

上野店は小さいながらもブランドバックや
時計などの貴金属類のコーナーが
充実しておりましたが、以前は夜になると
コーナーへの立ち入りができないように
なってました。
まるで薬剤師さんが不在時のドラッグストア
みたいな感じです。
これってなんでですかね?
貴金属類の取り扱いについては
専門の資格があるスタッフしかできないとか?
場所柄、貴金属類のメッカである御徒町に
近いから、「金」とかの買取もしてたように
記憶してますが、謎ですね。

前置きが長くなりましたが、以前は夜に
立ち入れなかったコーナーが普通に
解放されており、更に正面に
G-SHOCKが豊富に販売されていました。

中でも、冒頭画像のように限定品やコラボ品
などの、いわゆるレアものの集積コーナーが
あるではないですか。
周年モデルやビームスなどのコラボ、
イルクジなどの王道系もしっかり抑えております。
それもほとんどが「未使用品」なので
お値段は高いですが、状態は極上レベルです。

画像


どれか1つとなると迷いますが、
やはり角型は欲しいですね。
なんの限定だかは解りませんが
イエローというのはG-SHOCKの中でも
特別なカラーである事は誰もが理解しております。
個人的には、ヒステリックグラマーが
イエローの角型で新作とか出してくれると
非常に嬉しいですね。

画像


コラボモデルは数多くありますが
その中でも創世記から関わっている
ステューシーはやはり別格です。
これもいいな~。

普段は定点観測として店内をざっとチェックして
いくのですが、ついつい店頭の
G-SHOCKコーナーで長居しすぎて
しまったので、通常売場をろくに確認せず
店を後にしました。
だから、上野店はまた行かなければいけません(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック