海cafe2

アクセスカウンタ

zoom RSS 「やれたかも委員会」は面白いです

<<   作成日時 : 2018/08/06 21:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


以前から気になってて
ブックオフにも並ぶようになり、
さらに今のところの最新作である
2巻も並んだのを機会に、まとめて
購入いたしました。

まあ、下世話な話ですが、
若い頃の男女間において
「あの時、ひょっとしたらやれたのかも!?」
なんていう様々な体験談を聞いて
「やれたかも委員会」の3人の委員が
「やれた」、「やれたとは言えない」で
ジャッジするわけです(笑)

画像


画像


画像


この3人が、本当に謎であり、
よくわからないのです(笑)
まあ、主役は毎回体験を話してくれる人たちで
この3人は脇役ではあるのですが。

画像


「やれたかも?」という話を聞いて
3人がジャッジするわけで、毎回同じ
流れです。
それぞれの体験談は非常に面白く、
とくに、正直なところ、うまくない絵柄が、逆の意味で
体験談にマッチしてますね。
これがもし絵が上手だったら、ここまで
面白くは読めないと思います。
絵は下手だけど、台詞とか構図とかは
見事ですね。映画のカット割りのような
コマの連続で、そのあたりは素晴らしいです。
これも絵が上手だったら嫌味になるけど
下手なところがイイ(笑)

画像


ドラマ化もされてるのですね。
観てないけど面白そうです。
ちなみに塾長役の佐藤二朗さんに
私は非常に似てるといわれる事が多く、
親近感が湧きます(笑)

それにしても、この「やれたかも委員会」は
圧倒的に1巻が面白いです。
これは読めば解ります。
1巻だけは買って読んで欲しいですね。

1巻は作者がほぼ全部一人で描いてて、
2巻はクラウドファンディングで資金を集め、
複数の人の力を集結して一冊の本にしています。
2巻は非常に読みやすいというか
一般ウケしそうなつくりですが、見事なまでの
構図やコマ割り、印象的な台詞はないですね。
やはり自分ひとりで、それこそ人に見せるというよりも
自分ひとりが面白ければいいや、ぐらいの感覚で
描いた1巻は素晴らしいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「やれたかも委員会」は面白いです 海cafe2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる