海cafe2

アクセスカウンタ

zoom RSS 「古本案内処」を訪れてみました

<<   作成日時 : 2018/08/15 22:38   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


中野にある私の会社の店舗で
販売応援した帰りは、お楽しみが
待っております。

近隣にディスクユニオン、そしてブックオフが
ありますので、販売応援の疲れを癒すべく、
いつも寄り道してしまいます。
とくにブックオフ中野店は、さすがサブカルの
メッカだけの事はあり、小型店舗の割には
品揃えが一癖も二癖もあって、棚を眺めるのが
楽しくて仕方ありません。

そんななかで、ディスクユニオンの次に
いつもの流れでブックオフに行こうとしたら
途中に古本屋さんが開いてまして、
「古本案内処」という店舗です。
前から知ってたけど、なんかいつもスルー
してたのですが、今回は思いきって
入ってみる事にしたのです。

それが大当たりでして、
ほぼオールジャンル(マンガは少し)
なのですが、とくにサブカル系が結構
充実しているのです。
店内は狭いけど明るくてキレイで見やすいです。
私が訪れた時は女性がレジにいまして
オーナーかどうかわかりませんが
女性のきめ細かい気配りが行き届いた
素敵な店舗でありました。
お会計時も笑顔でして嬉しくなってしまいました。

画像


戦利品はこちらでして、「夜想」のバックナンバーで
特集は「怪物・畸型」と、どうしようもない本です(笑)
お値段は500円でした。

もう1冊は昭和52年発行の「鎌倉カメラ散歩」。
秋になり過ごしやすくなったら、また旧友と
鎌倉散策をやりたいですね。
ナイスなタイミングでチョイスしました。
お値段は200円。

それにしても、ブックオフで200円とかだと
高く感じで、普通の古本屋さんだと
非常に安く感じてしまうのが不思議ですね(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
古本屋さんも綺麗にしていないと客足が遠のく時代ですね。私も昔ながらの古本屋さんとは、すっかりご無沙汰です。少しは整理しろ、客が本を探しやすい環境を整えたらどうなんだ、と言いたいところです。まあ、目録で通販とか古書市で売るのが本筋で、店舗はオマケのようなものなのかしら?

おなら出ちゃっ太
URL
2018/08/17 22:51
出ちゃっ太さん、どうもです。
最近は、ほとんどがネット販売中心で
店舗はその倉庫みたいな位置づけの
ところが本当に多いようですね。
まあ、あらゆる本を簡単に検索でき
更に買えるところを瞬時に一覧できる
ネット書店というのは凄いとは思うけど
実店舗の「なんか面白そうなものは
ないかな?」なんて感じの雰囲気は
やはりネット上では再現できませんね。
でも、そのうち再現できるような
ネット書店が出てくるのかな?(笑)

2018/08/18 01:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「古本案内処」を訪れてみました 海cafe2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる