海cafe2

アクセスカウンタ

zoom RSS 「貧乏まんが」という本の紹介です

<<   作成日時 : 2018/07/17 22:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


珍しく新刊で購入しました。
何度でも読み返せると判断したからです。

「貧乏」をテーマに扱ったマンガ集です。
なんか作者の方も皆さん貧乏に思えてきます(笑)
編集者や読者の読みたいものを描けば
売れっ子になって大金持ちになるけど
自分の描きたくないモノは描きたくないというか
売れなくても構わない、なんて感じだから
やはり貧乏になってしまうのですな(笑)

つげ義春
つげ忠男
水木しげる
赤塚不二夫
松本零士
水野英子
辰巳ヨシヒロ
永島慎二
楠勝平
池上遼一
鈴木翁二
谷岡ヤスジ
いしいひさいち
業田良家
鈴木良雄
うらたじゅん
こうの史代

以上の方たちの作品が
おさめられてます。
トキワ荘世代の大御所とよばれる方も
数名いますが当時は貧乏だったのですよね。
とくに辰巳ヨシヒロさんの作品は思わず
目頭が熱くなってしまいましたよ。

画像


この中ではかなり若い世代というか
作品自体も2017年に発表してる、
鈴木良雄さんの作品は非常にイイです。
単行本を揃えたくなりました。

何しろ、この男の子の顔や性格などが
私の会社の後輩のT君にそっくりなんですよ(笑)
実写版があったら間違いなく出演できそうです。
彼の事を想像しながら読んでたら
ホント泣けてきましたよ(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
つげ義春を読んでいると本当に真底から貧乏で、あまりの貧乏さに貧乏がこっちにうつるんじゃないかと思うこともありました。同じ貧乏でも、いしいひさいちとなると、貧乏学生ネタが多かったせいか、やや明るい楽しそうな貧乏でありました。

同じ「つげ」姓の忠男氏は親戚か?と思って検索してみたら、義春氏の弟なんですね。兄弟揃って貧乏漫画家として名を連ねているって…。
(^_^;

おなら出ちゃっ太
2018/07/18 18:25
出ちゃっ太さん、どうもです。
つげ義春は暗い中にも、独特の愛嬌と
いうか、ほんわかしたムードが漂って
いますが、弟の忠男になると絶望的と
いうか(笑)それでも妙に居心地のいい
空気感があって、さすがだと思いますね。

2018/07/18 20:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「貧乏まんが」という本の紹介です 海cafe2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる