D850ユーザーも認めるGRⅡ

画像


私の会社で、写真を趣味としてる人は
身近で三人います。

一人は以前から何度か紹介してる、
業務スタッフの先輩社員でして
彼の愛機はキャノンの5DⅢです。
風景がメインで作品はプロの方と比べて
大差がないぐらいレベルが高いです。
彼の口癖は、「あ~、もっといい三脚
欲しいな~」です(笑)

もう一人は別事業部の営業担当者で
後輩です。
彼はお気軽なスナップ派でして、私と
かぶるところがあります。
彼はもともとパナソニックメインの
マイクロフォーサーズ中心でした。
奥様も写真が好きなので、夫婦で
パナソニック、オリンパスのボディと
レンズを複数所有してたのです。
ただ、なんかのきっかけでフジに完全移行
してしまったのです(奥様も)。
今現在はフジのXT-1を使ってます。
彼の口癖は、「あ~、フジのレンズは本当に
優秀ですよ~。他社に浮気する気は
完全に失せました~」です(笑)

そして、ここ最近新しくもう一人出てきました。
同じく別事業部の営業担当者です。
今まで機会がなく接点が無かったのですが、
写真が好きとの情報を聞き、話をするように
なりました。

画像


画像


彼の愛機は、泣く子も黙る、
ニコンのD850です。
最新機種であり、今現在の最高峰です。
もちろんその上のフラグシップ機はありますが
用途含めて完全にプロ機であり、アマチュア機では
D850が名実ともにトップであります。

彼はいわゆる 鳥野郎 です。

鳥を狙う方はかなり多いみたいですね。
感覚的には釣り人と同じみたいでして
じっと獲物が来るのを待ち、
エサに食いついた(フレーム内に入った)時点で
高速連写(笑)

元々はAPS機のD7200を使ってたそうで、その上の
D500を考えていたそうですが、どうせならという事で
フルサイズにステップアップしたそうなのです。
ただ、想定はしててレンズはフルサイズ中心に
揃えていたそうです。

その方は、私とは完全にかぶる事がなく、
だからこそ話がうまくかみ合う、ともいえます。

「それにしてもD850はイイですね!現行で
一番速いのではないですか?被写体に食いついたら
離れない感じですね!」と言ったら、
「たしかに感動しましたね~」との事。

画像


「俺のGRⅡなんてAFは迷いまくりますから」と
自虐的にコメントしたら、
「いや~、機動力ではGRには逆立ちしても
敵いませんよ。だって助走ゼロじゃないですか」
との事。
ようは取り出してから写すまでの速さには
敵わないという事。最初の一歩が速すぎる、
というわけなんです、GRは。

「いやいや~。その後が遅すぎですから~」
なんて謙遜しつつも悪い気はしなかったです(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

nowarl
2017年10月07日 18:21
スペックで語れないカメラの良さみたいなのがGRからは感じられるので、ライカMを買うときにもGRは下取には出すつもりもなかったです。
フィルムのR1Sから続くデザインとコンセプトの一貫性が成せることかとしれませんね。
2017年10月07日 20:39
nowarlさん、どうもです。
ご無沙汰しております!
ライカユーザーも唸らせる
GRといったところですね(笑)
私も下取りに出すつもりはないですね。
ただ後継機への買い替えは
まったく問題ないです(笑)
2017年10月07日 22:35
やはり愛機がほめられるのはうれしいモノですよね!
選んだ自分も誇らしいような気分に浸りますし。カメラに限らず、持ち物を誉められるのはうれしいもの。
女性はそうした機微に敏感ですが、男は割と人のものを誉めない。むしろケチをつける人も少なくない(自分の選択のほうがカシコイという自己主張)。
その点、第三の男氏は素晴らしい人柄ですねえ。

2017年10月08日 07:36
出ちゃっ太さん、どうもです。
たしかに男性は褒めないですね。
逆に女性は、常に周りをよく見てる
人が多いので、ちょっとした変化に
気づき、褒める事が多いですね。
だからこそ、髪型とかメイクとか
持ち物とか、ちょっとした事を
褒める男性は女性から非常に
モテる気がしますな(笑)

この記事へのトラックバック