2017年、海cafe2が始まりました

画像


皆さん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

新年早々、元旦、2日と長野県にある
店舗の初売り応援で出張に出ておりました。
クタクタになり命からがら戻ってきました(大げさ)

冒頭の新春の飾り物は、カミさんと娘による
ものでして、100円ショップのものを組み合わせた
お手製の縁起物です。

画像


実際は非常に小さいものです。
おまけに我が家には「床の間」というものが
ないので、仕方なく収納棚の上に設置しました(笑)

それでは新春最初の通常記事は明日以降という事で
取り急ぎご挨拶まで。
それと備忘録的に、このブログのページビュー(PV)数を
開設当初から年度別にまとめてみます。
ちなみにPV数はアクセス数とは違います。念のため。

2009年 66731PV(5月スタート)

2010年 260588

2011年 460175

2012年 499229

2013年 595728

2014年 1154937

2015年 808710

2016年 847871       

このようになっております。
2014年の最高PV数を記録して、
2015年は落ち込みましたが、
昨年はなんとか前年をクリアしました。
素人のブログにしては、まずまずなのかも
しれません。以前、私の会社のネット事業部の
担当者に私のブログのPV数を教えたら
「そんなにあるの!?嘘でしょ!?」と
驚いておりました。

まあ、私のブログは手帳や文房具をメインとしてますが
カメラや音楽など取り扱い品種が多岐に渡ってるので
様々な方が興味を持たれるのかもしれません。
実際は特殊品種にかなり偏ってるんですけどね。
バブアーというジャケットだったり、カルティエの
時計だったり。それと忘れてはいけないのが
世田谷一家殺人事件の記事ですね。

そんな感じで、物欲を中心とした自分の
興味の対象を、2017年も記事にしていきたいと思います。
今年も引き続き、よろしくお願いします!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2017年01月02日 23:34
海さん、あけましておめでとうございます。今年もまた、いろいろな本や音楽の紹介、期待しています。

年末は、キンドルでパタリロの1-3巻がお試し無料でした。改めて読んでみると、面白いですね!日本に戻ったら、海さんのように買い揃えようと決意しました(笑)

ちなみに、その流れで、魔夜峰央を調べていたら、魔夜峰央タロットなるものが見つかりましたよ。考えてみれば、耽美的な絵柄とはマッチしますよね。





たろ
2017年01月03日 09:44
あけましておめでとうございます。
今年も拝見させていて頂く事を楽しみにしております。

ちなみに最近、バヴァーネタが登場しませんが、もう着用されていないのですか?
と申しますのもバブァーでこのブログとであったものですから。
2017年01月03日 11:23
ラルさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
パタリロは本当に面白いですね。
ただ正直なところ文庫でいえば20巻ぐらい
までかな。最近のは絵柄含めて少し
違和感あります。ギャグもいきつくところまで
いってしまってる感も(笑)
魔夜さんのタロット欲しいんですよ!
マンガの中でもパタリロがさりげなく
宣伝してたりしました(笑)
是非、再発してほしい!
2017年01月03日 11:26
たろさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
たしかに最近はバブアーの記事がないですね。
まだ着てますよ~。個人的には
一生着るつもりです(笑)
休日の外出用にしてます。
正直なところ、平日の通勤電車だと
やはり違和感あるんですよね。
車内ではめちゃくちゃ暑く、
外に出たら、めちゃくちゃ寒い(笑)
2017年01月03日 19:37
ラルさん、追記です。
その後調べてみたら
35年ぶりに昨年末に復刻した
みたいなのです!
最近無駄遣いが多いから少しおさえますが
落ち着いたら間違いなく
手に入れると思います(笑)
2017年01月04日 01:09
海さん、

私が見たのがその復刻版でした。サイン会とかもありそうですよ。って、海さんの物欲を刺激するつもりはないのですが(笑)



2017年01月04日 20:48
ラルさん、どうもです。
やはり物欲に関しては常にアンテナを
張っておかなければダメですね。
サイン会(トークショー)は
受付終了のようで・・・。
それにしても、よくもまあ
35年ぶりに復刻しましたね(笑)

この記事へのトラックバック