多すぎるのも困りものです

画像


いつものブックオフ定点観測の
一コマであります。

このように同じ作品がたくさん並んでいるのは
よくある事でして、もちろんベストセラー作品
だから数多く中古市場に出回る、というのが
一番の理由でしょう。

ただ、私の自宅から近い地方の店舗、
規模的には小型~中型に分類されるような
店舗で、このような光景を見ると
何かしらの意図を感じます。
業者から流れてきたものでしょうかね?

画像


こちらのように話題にはなったけど
実際本まで読むかは微妙なものまで
なぜか数多く並んでます(笑)

よっぽどの売れ筋でなければ、
並べるのは多くても2冊ぐらいまでに
とどめておくほうが良さそうですね(笑)

この記事へのコメント

2016年12月08日 12:30
お弁当など食料品だと、てんこ盛りになっているのを見ただけで購買意欲をそそられますが。
ブックオフでは、まったく逆効果ですよね。(^_^;
何だか売れ残り感があふれてます。

2016年12月08日 20:56
出ちゃっ太さん、どうもです。
新発売とかならまだしも
そうでないなら、この量は
いけませんね(笑)
まだ108円とかなら解るけど
そこそこのお値段でしたので
余計に痛々しさが感じられます(笑)

この記事へのトラックバック