中村佑介さんの「Blue」を確保しました!

画像


イラストレーターの中村佑介さんの初作品集である、
「Blue」をアマゾンにて確保いたしました。
中村さんのデビューから10年間の作品を
収録しており、2009年に発売したものです。

中村さんのイラストが好きになったのは
お約束ですが、アジアン・カンフー・ジェネレーションの
一連の作品を手にしてからです。
CDを所有する事だけでは満足できなくなり
ついに作品集に手を出してしまったのです。

実は、ブックオフにて数箇所で販売されているのを
以前から目にしてましたが、結構本の
状態がよくないのですよ。
それでいてもともと定価が3800円の本なので
ブックオフ価格でも、結構汚いのに1550円とかの
値段がつけられており、「なんだかな~」なんて
思っていたのです。

画像


アマゾンで探してたら、送料混みで
500円と格安で販売しているのを見つけました。
「これなら汚くてもいいや」と思い、めでたく購入。
表紙の四隅が少し日に焼けて変色してますが
ブックオフで売られてるものよりも全然キレイです。
変色してるのは表紙だけで、中身はまっさらであります。
分厚くて、ずっしり重い作品集が500円とは、
いい買い物ができたと思います。

画像


アジカンの作品と比べてみて
やはりサイズが大きいのは嬉しいものであります(笑)
この正方形のサイズは、シングルレコード(7インチ?)の
サイズぐらいだと思いますね。
これがLPレコードの12インチサイズだと
よりいっそう感激しそうですが、その分お値段も
相当高くなりそうですね。
こういう画集とか写真集とかって、綴じなど
高度な製本技術を用いて製作されるので
必然的に値段が高くなると聞いた事があります。

画像


我が家のメインバンク(?)でもある、
りそな銀行のポスターに使われたやつですかね?
間違いなく貼ってあったら盗みたくなる(笑)

画像


素敵な作品ばかりですが、なかでも飛びぬけてるのが
こちらのSONYのウォークマンのキャンペーン(?)で
使われたもの。これはポスターで飾りたいですね!

画像


驚いたのが、赤川次郎さんの「セーラー服と機関銃」の
やつです。赤川作品の表紙に結構使われている
みたいでして、いかん・・・、また物欲が・・・(笑)

それにしても、本屋さんに行くと
「これって中村さんのイラスト!?」って
勘違いしてしまうぐらい、似たような表紙の
本が溢れてますね~。
まあ、もともと音楽もイラストも「真似」から
入ってくるもんだし、様々なものから
影響を受けつつ独自に進化していくんで、
「これパクリでしょ!」なんて非難するのも
なんですけど、やはり中村さんのイラストは
色使いとか含めて際立っているように
思います。

アマゾンのレビューに、
「仕事から疲れて帰ってきて、食事して
お風呂入って布団に入って眠るまでの30分間、
このイラスト集を眺めるのが最高の癒し」
なんて書いてありました。
その気持ち解るな~(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2016年11月06日 17:51
横向きだけじゃないんですね。
ちなみに私の場合は、ブックオフで108円にて購入した2016年9月号のShi-Ba(柴犬の雑誌)を眺めるのが至福のときです。
文章はほとんど読まず写真だけ眺めてます!

2016年11月06日 18:46
出ちゃっ太さん、どうもです。
そうなんです。横向きだけではなく
様々なポーズがあるのですよ。
それにしても柴犬の雑誌とは
いいですね!猫の雑誌とか写真集も
ブックオフにはたくさんありますね(笑)

この記事へのトラックバック