「ソルファ(2016)」を手に入れました!

画像


発売日にアルバム買うのって、一体
何年ぶりの事でしょうか?
正直思い出せないぐらいです(笑)

おまけに、正規品(?)を購入したのも
私にとっては珍しい事なんですよ。
大半がブックオフでの中古購入ですから。
2016年で考えてみても、中古ではなく
新品で購入したのって、ザ・ストーン・ローゼズの
シングル2曲、ビヨンセのアルバム1枚を
iTunes Storeでダウンロードしただけですから
「モノ」でみると今年初めてかも(笑)

アジカンの「ソルファ(2016)」であります。

画像


ちなみにこちらは2004年に発売した
ソルファでして、アジカンで最も売れたアルバムです。

画像


最近発売した1曲含めて、全部で5枚も
シングルカットされました。
なんだかんだいって、アジカンの代表作は
ソルファなのかもしれません。
私自身、他のアルバムもみんな好きなんですが
アジカンを聴いた事がない人に、最初の1枚を
貸す場合は、やはりソルファを選びますね。

そんなソルファを12年ぶりに再レコーディングして
発売されたのですよ。
アマゾンで予約が始まった段階で注文し
今日まで首を長くして待っていたのです。

それにしても、よくもまあ再録してくれた
ものです。普通はやりませんよ。
代表作なんだから、普通は満足してしまいますよ。
「こうしたかった。ああしたかった」とか
「今ならもっとうまく演奏できる」とか思うかも
しれないけど、絶対的な評価を得ている
アルバムなんです。
それをあえて再録するのは相当な勇気がいるわけだし
別の見方をすると、本当に「ソルファ」という
アルバムに対して自信があるんですよね、
アジカンのメンバー4人は。

画像


画像


ジャケットは5人目のメンバーと言っていい、
中村佑介さんです。
12年ぶりの再録というアジカンの気合に
応えるべく、中村さん自身もイラストを
全て新しく描き直しております。
細かい修正箇所が多数あります。

画像


画像


画像


ジャケットだけでなく、ブックレットの
中身も、よくよく比べてみると細かい違いがあります。
丁寧な仕事ですね~(しみじみ)
アジカンだけでなく、中村さんも
ソルファに対する強いこだわりを感じますね。

画像


ちなみに私が購入したのは初回限定盤でして
通常盤はこのように背景の色が紺色になります。
iPodと同期する時はカバーアートはこの通常盤のを
使おうと思っております。

1曲だけ曲順が変更されていて
曲の長さも少し違う曲もあれば大幅に
違うのもあるようですね。

明日より、私は「ソルファ強化週間」に入ります。
2016年盤はすぐには聴きません。
しばらく2004年版を聴きこんでから
満を持して2016年盤を聴こうかと。
アジカン、中村さんと同じく、
私も気合を入れていきます!(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック