伊東屋のヘルベチカ イートン鉛筆を買いました

画像


上野駅の中にある、アンジェにて購入しました。
伊東屋のオリジナル商品、
「ヘルベチカ イートン鉛筆」であります。

画像


画像


私は、大昔にシルバーの鉛筆を
銀座にある伊東屋の本店で買ったのですが
ロゴは「ITO-YA」となっています。

もともと「ヘルベチカ」という商品があって
伊東屋が別注をかけて、「ITO-YA」という
ロゴをつけて販売しているものだと
思ってました。

画像


画像


久しぶりに、以前購入した
ステーショナリー評論家の土橋さんの著書である
「仕事文具」を読んでみたら、この鉛筆がのってまして
「ヘルベチカ」というのが、伊東屋のオリジナル
ブランドのネームである事に、今更ながら
気づいたのです。

画像


今まで、「アンジェ」を訪れるたびに
「どうせならITO-YAのロゴついたほうが
欲しいな」なんて感じでスルーしてましたが
いつのまにかロゴが変わったみたいです。
正確な事ではないかもしれませんが、
おそらく「ヘルベチカ」というオリジナルなブランド
ネームを開発したから、変えていったような
気がします。

私の文房具の師匠が以前の記事にて
「文具店を訪れたら、欲しいものがなくても
ただで見せてもらったお礼に鉛筆とかロディアの
ブロックメモとか買うようにしている」とか
仰ってました。
そういう意味では、私は過去に何度も店を訪れても
何も買わず出てきているので、今回は
まとめて3本購入いたしました。

画像


多くの方が絶賛している鉛筆なんですが
いまだに削っておらず、未使用状態です(笑)
今回3本追加したんで合計で4本に。
更に、他のメーカーのも何本もあるんで
いつになっても使えないのです。
おまけに、鉛筆って一度ナイフできっちり削ると
かなり長く書けるので、いつまでたっても
減らないんですよね(笑)

まあ、使い始めるのはいつになる事やらって
感じですが、もともと1本70円ぐらいなんで
使わずとも眺めてるだけでも楽しいですね(笑)
とくに消しゴム(よく消せるので有名)と鉛筆の軸の
つなぎ目の処理とかは、見事であります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック