モレスキンのウッドストックバージョンをついに開封!

画像


以前、後輩がアメリカのロサンゼルスに行った時に
現地の本屋さんで見つけて、お土産に買ってきて
くれた、モレスキンのウッドストックバージョンです。
開封するのがもったいなく、長年本棚にしまって
いたのですが、この度、ついに開封いたしました!
遅ればせながら紹介いたします。

画像


モレスキンをパッケージしたポリフィルムを
破く時って、何度やってもドキドキしますね。
この瞬間(外気に触れた瞬間)、モレスキンが
目を覚ますというか、この世に産まれる瞬間に
立ち会うような厳粛な気分になるというか(大げさ)。

画像


ついに出ました!
モレスキンのウッドストックバージョン!
ラージサイズで中身はスケッチブックなんで
上質な厚手の無地ペーパーとなっております!

過去記事を検索してたら、当時このモレスキンを
もらった時の記事が見つかりました。
(過去記事はこちらです)

驚くのが、貰ったのがなんと7年前なんです。
長年本棚に立てかけられ寂しい思いを、この
モレスキンはしてきたのでしょうな~(しみじみ)

画像


伝説的な野外ロックフェスティバルである、「ウッドストック」が
おこなわれて40周年だかの記念モデルであったように
記憶してます。

画像


サイケなメッセージロゴが刻印されてます。
様々な限定モレスキンと比べると、非常に
おとなしいつくりですが、むしろこのほうが
本来のモレスキンらしさが出ていて
なかなか新鮮であります。

画像


表紙をめくると、ピースマークをつけた
ワーゲンバスのような車のロゴがついてます。

画像


嬉しいおまけが挟まってました!
まずはシールです。
小さいもので28種類も。

画像


画像


思わず「うわ~!」と声をあげてしまったのが
こちらのサイケなポストカードです。
そういえば、昔のモレスキンって、このような
ポストカードがおまけについてましたよね?
裏表紙に貼りついてるから外から見えるんで
好きな絵柄を選べたように記憶してます。
輸入元が変わってからというか、
モレスキンというものが巨大ビジネスとして
一人歩きするようになってからは、このような
ドキドキ感が薄れてしまったように思います。
当時は「舶来品(死語)」の趣がありましたからね。
それを言うならロディアのブロックメモも同じです。
大型文具店とか、オシャレな雑貨屋さんでしか
買えませんでしたからね。
今では近所の本屋でも売ってます(笑)

画像


モレスキンに関する薀蓄が書かれた小冊子と
シティブックの紹介冊子です。
アジア(東京とか京都)バージョンがまだ発売
される前のものですね。

画像


ラージサイズといえども、いつもの開封の
儀式はポケットサイズ同様おこないます。
仏像に目をいれる(魂をいれる)ような
もんですな(大げさ)

ねこj師匠直伝の、帯を貼り付ける儀式であります。

画像


画像


なかなかいい感じに仕上がりました。
ラージサイズは貼りがいがあります(笑)

画像


開封日付を記入。そして名前ハンコを押しました。
少し薄くなってしまって失敗しました(笑)

長らく開封しなかった理由は、ラージサイズで
スケッチブックという形態なので、いったい何に
使えばいいのだろう?というのがありました。
せっかくのプレゼント品であり、スケッチブックなんで
通常づかいではなく、きちんと一定の法則に
則って使いたいな、なんて思っていたのです。

このモレスキンを貰ってから2~3週間後に
娘が産まれまして、「絵本を手作りしてみよう!」
なんて思い立ちまして、どんな内容にしようかな、
絵柄はミッフィーちゃんぽい感じにして娘の
キャラクターを作ろうかな、なんていろいろ
空想しつつ、それから7年近くが経過し
娘は小学生になってました(笑)

今更絵本を作るわけにもいかず、
さてどうしようかと思っていたところ
ようやく使い道が決定したのです。
それもウッドストックバージョンらしい
使い方が決まったのであります。
これから少しずつ製作を始めていきますので
またあらためて紹介したいと思います。

この記事へのコメント

2016年10月08日 18:29
ウッドストックバージョンらしい使い方というと、やっぱりあれですか。ロックのCDに関するスクラップブックとか。
ジミ・ヘンドリクスのギターみたいに燃やしちゃうとか。
(^_^;
アレハ、うっどすとっく、デハナカッタカナ?

2016年10月08日 20:33
出ちゃっ太さん、どうもです。
さすがいいところついてますね!
そのとうり、音楽関係用です(笑)
ジミヘンみたいに燃やすというのも
面白いですね!
これこそがロックであります(笑)
2016年10月12日 18:30
こんにちは、お久しぶりです…。実は色々ありまして、昨年の12月から信州に住んでいます…。これからも、宜しく御願い致します。

“デッドストック”のモレスキンですねw…。私は、モレスキンよりも、一緒に写っている”ツールナイフ“が気になっていますw…。
2016年10月12日 22:20
lomoさん、どうもです。
こちらこそご無沙汰してます。
信州ですか。私の父方の実家は
信州であります(信濃大町)。
夏は涼しくていいところですよね。
冬は寒そうですが(笑)
ツールナイフは結婚式の引き出物の
カタログから選んだものです。
ボディが全て金属のに買い換えたいと
思ってます(笑)

この記事へのトラックバック