「旧友 散策 KAMAKURA」

画像


高校の時の同級生と、以前から
一泊二日とかで「男子会」みたいな事を
したいね、なんて話をしてまして
ついに実現!
昨日と今日の二日間、鎌倉散策をしてきました。

高校の同級生のS君(神奈川県横須賀市在住)は、
時間が空いた時とかにちょくちょく鎌倉を
一人で訪れている上級者です。
今回は全てS君にアテンドをお願いするかたちとなりました。

画像


S君は私と違って
飲むもの、食べるものに非常にこだわりが
あり、今回も事前に行きたい店を吟味してきて
くれました。

画像


美味しそうに撮れなくて残念。
これは私の腕の問題です。
昼食はカニクリームコロッケ定食。
美味しくいただきました。

画像


画像


画像


画像


画像


鎌倉は御存知のとうり
神社・仏閣中心に多くの史跡があるのですが
メジャーからマイナーまで各種ある感じです。
彼のお気に入りの場所を訪ね歩く感じで
まわっていきました。
ですから長谷大仏とか銭洗い弁天などのメジャーな
場所は今回はスルーであります。

画像


画像


今回の最大の見せ場(?)は
S君の最高の癒しスポットである
「十六井戸」というところです。
暗すぎるので写真はないのですが
真っ暗の中を、じっと目を凝らしていくと
ぼ~っと16個の井戸が見えてくる(?)
場所であります。
霊的なパワーを強く感じる場所ですね。

画像


画像


買い物も大きな楽しみの一つです。
オシャレな古本屋や雑貨屋などを
ちょくちょく覗きました。

画像


画像


夕方に八幡宮に戻ってきました。
挙式を執り行ってました。
こんなところで結婚式するなんて凄いですね。
外人さんたち中心に写真撮りまくってましたね。

画像


日頃の運動不足のおかげで
私は全身がクタクタ状態(笑)
それでも心地よい疲れであります。
疲れを癒すべく、隠れ家的なバーを
訪れました。
S君はお酒が非常に好きであり
大変詳しいです。
私なんてほとんど飲めないのですが
甘く弱めのカクテルを注文(まるで女子)。
めちゃくちゃ美味しかったです。
気持ちの良い酔い方であり、バーの
魅力を垣間見る事ができました。

鎌倉周辺はホテル確保が厳しかったので
S君が事前に平塚でホテルを予約して
くれておりました。
江ノ電で藤沢、そしてJRで平塚まで移動。
チェックイン後には駅周辺の
ブックオフへ(笑)
S君は私同様に、ブックオフ散策をライフワークと
しております。

画像


ちょうどベルマーレ平塚が勝利した日だったので
このような案内板が(笑)
こういうサービスは初めてですが
嬉しいものであります。

その後は、ラーメン屋に行って夕食をとり
ホテルに戻りました。
私は日頃の運動不足がたたって全身が
クタクタ状態(笑)
S君はホテル戻った後も部屋でお酒を飲む
つもりだったようですが、申し訳ないですが
ここで初日は解散という事に。
私はシャワーも浴びずに寝てしまいました(笑)

画像


画像


二日目の今日です。
ホテルで朝食をとり、JRで藤沢へ。
藤沢から江ノ電に乗り込みます。
昨夜は暗くて見えなかった景色も
今日はよく見えます。
それにしても江ノ電の雰囲気はいいですね。
日本国内でも有数の知名度を誇る人気路線
だけあって多くの観光客が乗ってますが
周辺住民の日常の足でもあります。

画像


私の希望で「極楽寺駅」にて下車です。

画像


ドラマの舞台になったところです。
このドラマ、俺もカミさんも昔はまったんですよね。
S君ところも楽しみに観ていたそうです。

これを観たくて極楽寺で下車したわけではなく
完全な後付です。
理由は、また別の機会にて。

その後、鎌倉駅までのんびりと散策しました。
途中、輸入食材店を覗いたり、ワインのセレクト
ショップを訪ねたり。、コーヒー専門店に
立ち寄ったりしました。
S君は飲食に関する知識が豊富で、お店の方と
和やかに会話を楽しみつつ、食材を買いまくって
おりました(笑)
ここが私と大きく違うところで、私は飲み食いして
消えてなくなるモノには、とくにこだわりは
ありません。しかしS君は飲み食いするものに
非常にこだわりがあります。
私としてはとても新鮮な発見であり、
こういうモノにも目を向ける事ができるようになると
更に生活が楽しくなるんだろうな、
なんて思いました。

画像


最後は有名なスターバックス店舗を見学。
日本漫画界の巨匠、横山隆一先生の生家が
あった場所に店舗が建てられているそうです。
それにしてもオシャレな店舗ですね。
同じスターバックスでも、こういう店で働ける
スタッフは他の店舗のスタッフに対して
優越感に浸れる事でしょうな(笑)

最後は、家族へのお土産などを駅周辺で
物色して、解散となりました。

あらためて、今回の旅をコーディネートしてくれた
S君に感謝であります。
時間を気にせず、旧友と語らいながらの散策、
最高の週末でありました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年10月30日 22:52
海さん、こんにちは。

とても素敵な旅行記でした。海さんとお友達の人柄なんでしょうね。そういう親友がいるというのは、うらやましいです。

ブックオフめぐりが共通の趣味というのも素晴らしい(笑)久しぶりに鎌倉行きたくなりました。

2016年10月31日 22:09
ラルさん、どうもです。
友人のおかげで、真の鎌倉というものに
少しは触れる事が出来ました。
私は今まで世間一般の定番的な
鎌倉しか知りませんでしたので。
それにしても身体はクタクタでした(笑)
しよこ
2016年11月05日 02:45
どうも。すてきな紀行文に仕上げていただき、
光栄余りあります。
こうして読むまで、自分が飲み食いにこだわり
があるなんて、まったく自覚がありませんでした。
無邪気に連れまわして、申し訳ないです(笑)

といいつつ、買ったワインは絶品でしたよー。
こんどは是非、奥さまに買ってあげてください。

余談ながら、iPhoneに付いている歩行記録ソフト
によると、一日目には26.1km歩いてます。
誤差があるとはいえ、歩きましたね。
クタクタにもなるってもんです。
2016年11月05日 20:57
しよこさん、どうもです。
面白いのが、あなたは少なくても
高校~大学時代は、食事に関しては
完全に「エネルギー補給」を重視
してましたよね。また、店員さんと
にこやかに談笑する姿も当時を知る
私としては驚きでした。
変わるものですな~(笑)
それにしても26キロも歩いたなんて!

この記事へのトラックバック

  • 鎌倉男子会2017

    Excerpt: 先週の土日に、高校時代からの 親友と、鎌倉を散策してきました。 1年ぶりの、鎌倉男子会であります。 Weblog: 海cafe2 racked: 2017-11-13 23:09