今回も地獄から生還した「iPod classic 160G」

画像


昨夜は、ほとんど寝てません。
(まあ、2時間ぐらいは寝たが・・・)

本来なら今日は眠くて仕方ないはずですが
仕事してる日中は常に頭の片隅に問題が
くすぶっており、眠くなるどころではありません。
帰宅後、食事もとらずにパソコンの前へ。
30分ほど前に、土俵際で踏みとどまった
というか、地獄から生還したというか(笑)
とにかく、私の愛機、「iPod classic 160G」が、
復活したのであります!!

「復活したらブログの記事にしよう!!」なんて
ずっと思いつつも、正直なところ気が気じゃないので
復旧作業中の写真は1枚もありません(笑)

画像


もともとのきっかけは、今週の頭に、
iTunesのバージョンを最新のものに
した事から始まります。
今考えれば、バージョンアップのたびに
何かしら不具合があるのですが(笑)

ウィーザーのアルバムを取り込んだのですが
iTunesにはジャケットが表示されるのですが
なぜかiPodクラッシックでは、表示されないのです。

画像


下段のブルーアルバムなんですが
復活したから表示されていますが
最初このアルバムだけジャケットが
表示されなかったのです。

「まあ、次に同期させれば表示されるだろ・・・」
なんて思い、そのままにしてました。
そして昨日会社の仲の良い後輩より
あらたにCD5枚を借りましたので
ウキウキしながら取り込み、同期させたら
この5枚もジャケットが表示されないのです。
さすがに「なんかマズイかも・・・」なんて
思いました。

また、アルバムジャケットの表示って、想像以上に
重要なんですよね。
「今日は何を聴いて帰ろうかな?」なんて
ジャケットを眺めつつ、気になったものを
選んだりしてるんです。
アルバムタイトルよりもジャケットのほうを
記憶してるんで、ジャケットを見た瞬間に
アルバムの中身の曲が思い浮かんで
くるのですよ。

時間かかるけど、一度iPodを復元させて
工場出荷状態、いわゆる初期化をおこない
再度同期させようと思ったのです。

ところが、まず最初にしなければいけない
「復元」がなかなか進まないのです。
「復元に失敗しました」みたいなメッセージが
出るんで、そのたびにiPodをケーブルから抜き
また差込み、なんて事を何度も何度も
繰り返したのです。
こういうところがアップル製品の意味不明な
ところなんですよね。
ユーザーが使いやすい仕組みを極限まで
仕立て上げてる割には、意味不明・原因不明な
トラブルが多すぎるのです。

何度も抜き差ししてたら、ようやく復元のメモリが
最後までいきまして、やっと初期化完了。
ここから再度新しく同期しなおしです。
私のiTunesの中には9000曲近くの楽曲が
入ってます。ミュージックビデオ(映画も数本ある)は
150本ほどです。これだけで90Gほどを
使用しています。
ただ、私のiPodは160Gモデルなので、まだまだ容量には
充分な余裕がありますが。

同期を開始し始めた速度から、「だいたい2時間近く
かかりそうだな・・・」なんて思いまして
ネット徘徊したり本読んだりして待ちつつ、ようやく
同期完了。本当に2時間近くかかりました。
そしてiPodをケーブルから抜いて見たところ
信じられない事に・・・・

全部のアルバムジャケットが表示されなくなった!!(涙)

今まできちんと表示されていたものまで
一切消えてしまっているのです。
冷静に判断する事ができなくなってる私・・・。
いわゆる同期の失敗です。
原因はさっぱりわかりません(笑)

真っ先に思いついたのは
iPod自体が壊れてしまった事です。
まあ4年以上使ってるし、もともと私が買った時でさえ
絶滅寸前のモデルだったので、今まで生きながらえて
きた事がむしろ不思議な事なのかもしれません。

本意ではないけど、iPodタッチの購入を考えました。
大容量モデルを選ぶなら必然的にiPodタッチに
なります(それでも128Gだが)。
1万近く値下がりしたとはいえ、4万近くします(大汗)
ただ、私の生活には音楽が絶対に必要であり
音楽が無い生活は想像できないのです。
(タワレコのコピーみたいだが)

諦めきれず再度復元させようと思っても
またしても復元されず(笑)
何度も抜き差ししてたら、楽曲が1曲もない状態なのに
なぜか160Gいっぱいにデータが詰まっており
何も同期できない状態に(大汗)

もう駄目だ~!!!

なんて感じで布団の中に入ったのが今朝の4時過ぎ、
起きたのが6時前(笑)

そうして帰宅後、どうしても諦めきれず
再チャレンジです。
またしてもケーブルを抜き差ししつつ、復元を
おこない、なんとか初期化成功。
そしてそのまま再度同期(約2時間)したら・・・・

画像


復活しました!!!!

大声で叫びたくなるというか
まさに歓喜の瞬間であります。
ジャケットが表示された時、
思わず「あ~良かった~」なんて(笑)

最終的にはなんとかなるのが、またアップル製品の
不思議なところなんですが(笑)

それにしてもこういう同期がきちんとされるタイミング
とかって本当によくわかりません。
私のiPodが古いから、最新のiTunesとの相性が
良くないのかもしれませんが。
とにかく、根気強く繰り返せば必ず復活できるという事を
実感しました。
日々の仕事にもいかしていきたいと思います。
ようやく今夜はゆっくり眠れます!(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年10月29日 04:47
海さん、お久しぶりです。

iTunesは本当にダメですね~。私のiPod touchなんて、同期する度に、ジャケットが消えたりします。

私の場合、音源は、外付けディスクで保管しているのですが、ジャケットだけならまだしも、同期されない音源(podcastとか)もあったりしますし、iTunes上でもジャケットが消えてしまったりして、本当にイライラします。

と言って、良さそうな代替案もないので、困ったもんですね(笑)
2016年10月30日 16:03
ラルさん、どうもです。
ホント、一長一短なんですよね。
物凄く便利な反面、不具合があった時の
対応があまりに無責任というか(笑)
正直なところ、このiPodが駄目になったら
他社のデジタルオーディオプレーヤーに
手を出してみたい気持ちもあるのですが
今よりも不便になる事が予想されるので
次も間違いなくアップル製品に(笑)
ある意味、戦略かもしれませんね。
2016年11月03日 22:44
私の「オーディオプレイヤ」は、サンヨーのICレコーダーです。本来は会議や講演の録音用で、決して音楽用ではないのですが、ステレオだし十分満足しております。
欠点としては、アルバムごとに楽曲を録音できないので、たくさんの曲を入れるならアルバムまるごとでひとつのファイルにしなくてはならないことかしら?
2016年11月04日 08:28
出ちゃっ太さん、どうもです。
私のiPodは、かなりの大容量なんで
好きなだけ音源を放り込む事ができますが
実際に聴くのは限られたアルバムなんですよね。
むしり容量に制限があったほうが
意外に使い安かったり・・・、なんて
思ったりしてます(笑)
そういえば、出ちゃっ太さんは、落語を
取り込んでましたよね?
私の友人も落語を入れてました。

この記事へのトラックバック