信じられないぐらい酷い間違いを発見

画像


2ヶ月に1回ぐらいのペースで
訪れる、埼玉県内のブックオフの
旗艦店舗なんですが、我が目を疑うぐらい
酷い間違いを発見しましたので
御報告いたします(笑)

280円のCDコーナー。
リップスライムの棚であります。
リンドバーグが紛れているのも
気になりますが・・・(笑)

私はリップスライムは好きなアーティスト
なんですが、108円で購入という
独自ルールを設定してるんで
普段はワゴン内を物色してるんですが
たまにしかいかない店舗だから
通常の棚(280円だが)もじっくりと
チェックしていたのですよ。

画像


名盤である、「TOKYO CLASSIC」なんですが
ジャケットが女の子になっております。
ちなみに私の持ってるものは
ロゴというか模様というかイラストが
前面にたくさん描かれてるものです。

「再発売とかした時にジャケットを
変えたのかな?」とか、
「初回限定とかだったのかな?」なんて
いろいろ考えたのですが・・・・

画像


おいおい、今井絵里子のソロアルバムに
リップスライムの帯くっつけただけじゃねーか!!

剥き出しなら、お客さんが悪戯したとも思えますが
ポリフィルムでパッケージされてるんで
ブックオフの店員さんの仕業であります。
正直なところビックリ(笑)

何かの間違いで、今井絵里子のCDに
リップスライムの帯をつけてしまったのかも
しれませんが、少なくても棚に並べる時に
普通気づくでしょ!!(笑)

まあ、リップスライムのCD買ったのに
中身のCDが今井絵里子だった、とかよりは
まだいいですけどね。
中身のCDを入れ間違う事はよくありますが
まさか帯を付け間違うとは(笑)
買い物だけでなく、このような発見をするのも
ブックオフ散策の楽しみの一つであります(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック