私がトラベラーズノートの軍門に下った理由 ~後編~

画像


前編では、トラベラーズノートのブルーエディションの
見た目だったり触り心地だったり、いわゆる所有欲を
満たす部分に比重が置かれた感じで購入動機が
レポートされていますが、後編では決して明かされなかった
心の奥底の部分に迫ってみたいと思います。(大げさ)

画像


私のメイン手帳はルイヴィトンのシステム手帳なんですが
これは、あくまでも仕事メインの手帳であります。

「スケジュールは一箇所のみ記入」という、大原則を守るべく、
スケジュール管理は全てルイヴィトンに集約して
いるんですが、その他の部分、いわゆるプライベートの
部分では、このルイヴィトンのシステム手帳って
とても大げさというか気軽に持ち歩ける感じでは
なかったんですよね。
重いしデカイし嵩張るし。
もっと休みの日に、気軽にカバンの中に放り込めるような
手帳が欲しいと思っていたのです。

そして、もうすぐ近場ですが、2泊3日で旅行に出かける
予定があるのです。
旅行なんてホント久しぶりなんです。

私の仕事の年間で最も忙しい時期が過ぎて
ようやく一息つける、というのもあります。
それまでは、ちゃんと物事がうまく進むかどうか
不安で仕方なく、毎朝7時前には出勤してました。
電話もひっきりなしにかかってくるので、休みも何も
あったもんじゃなかったのであります。

それがようやく峠を越し、リラックスして旅行を
迎えられる事ができそうなんです。
そんな時に、仕事を連想するルイヴィトンを
旅行に持っていくか?という話です(笑)

画像


プライベート用の手帳ならモレスキンでしょ!?
なんて声が聞こえてきますが、私の場合は
そう簡単にいかない理由があります。
画像のは私が長年愛用しているモレスキンの
メモポケットであります。

画像


このように蛇腹式になってまして
各種カード類の収納に大変重宝してきたんですが、
ルイヴィトンのシステム手帳のカードホルダーにも
カード類を収納してまして
ここらで1本化を図りたいな、なんて考えておりました。
とくに各種カードやポイントカードの類は
遊びに行った出先で使う事が多いので
遊び用の手帳にカードホルダーを合体させた
アイテムを考えていくと、トラベラーズノートが
一気に浮上してきたのです。

画像


とくに、パンアメリカン航空の限定リフィルだったり、
夏を連想するブルーエディションの革カバーだったり
旅行気分を盛り上げてくれるようなアイテムなんですよ。
上野駅内のアンジェにてトラベラーズノートのミニコーナーを
見た時に、それこそ脳天を鈍器で殴られたような
衝撃を受けたのであります。(大げさ)

画像


裏表紙はこんな感じです。

画像


画像


画像


画像


中身はそれぞれこんな感じです。
なんか、もったいなくて使えません(笑)
とりあえずブルーエディションのキットに
付属していた無地のノートリフィルから使おうと
思います(笑)

画像


そして重要なアイテムである、
名刺ホルダー。
私の場合はカードホルダーとして使う事にします。
12枚のカードが収納できます。
本当はもう1冊必要なんですが、まずは手始めに
厳選した12枚を収納する事にしました。

ちなみに、もともとは銀座の伊東屋で買おうと思ったの
ですが、なんと伊東屋にはブルーエディションが置いて
なかったのです。トラベラーズノートのコーナーも
非常に小さくなってました。
そこでとりあえず有楽町駅近くのロフトにて
名刺ホルダーを確保、そのまま上野へ移動し
めでたくブルーエディションを確保したのであります。

まだ、全て完了したわけではないですが、
とりあえず前後編の2回に分けてお送りしてきました。
実際の使いこなしとかは、正直私がレポートするのも
おこがましいです。多くのユーザーが様々な魅力的な
使いこなしをしてるので、そちらをご覧頂ければ(笑)
また様々なカスタマイズ、例えばチャームつけたり
栞を変更したり、なんていう事も、まずはノーマルで
慣れてきてから、徐々にやっていこうかな、なんて
考えています。

それにしても、まさか自分が使うとは思ってもいなかった
トラベラーズノートなんですが、
モレスキン同様に、ゆるい気分で末永く
付き合っていけたらいいな、なんて思っております。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2015年07月23日 22:48
軍門に下った、なんていうとアレですが、新しい手帳と未知なる使い方でおつきあいできると楽しそうですね。
やっぱり年をとっても新しいことに挑戦しないと…、って海さんはまだまだお若いのでした!
シツレイシマシタ!

2015年07月25日 00:51
出ちゃっ太さん、どうもです。

否定はしなくても、少なくても
自分は絶対に使わない手帳だな、
なんて思ってました。
自分にはモレスキンがある、なんて。
ホント、好みって年齢で変わってく
もんですね(笑)
2015年09月03日 16:03
お久しぶりです!
海さんのモレスキンスクラップに魅了され、今もロディスキンスクラップを続けているゼノンです!
私もトラベラーズノートのブルーエディションを購入しました・・・がどう使ったらいいか今も悩み中です(;´・ω・)
2015年09月03日 21:33
ゼノンさん、ご無沙汰してます。
私のほうも、このトラベラーズ
ノートは、カードホルダーとしてしか
使っておりません。
あまりに贅沢な使い方であります(笑)

この記事へのトラックバック