ほぼ日手帳のポーターカバーについて

画像


ほぼ日の本家サイトからの画像拝借です。

2011年のほぼ日手帳ですが、
このような魅力的なカバーが出てくると
やはり心は揺らぎます・・・。

画像


ほぼ日手帳と吉田カバン「ポーター」との
コラボカバーですか・・・
かなり物欲指数が高まってまいります・・・(汗)

手帳カバー自体がポーチのようになっており
収納力抜群みたいです。
ストラップもついているので
これ一つで出かけられそうですね。

ストラップは取り外しできるので
カラビナを取り付けて
ベルトループに引っ掛けても良さそうです。

お値段は手帳本体セットで14000円か・・・(汗)
なかなかのお値段ですが、欲しいな~!
そんな事を考えておりましたら、
大事な事に気づきました。


ほぼ日手帳は日記用に使うんじゃなかったのか?・・・(大汗)

この記事へのコメント

おなら出ちゃっ太
2010年08月30日 17:21
ケース・・・いや、カバーか。
これにやられる人は多いんですねえ。
(^^;
手帳の周辺器機に1万円は。(^^;
2010年08月30日 21:54
出ちゃっ太さん、どうもです。
こいつをメイン手帳にするなら
考えなくもないですが、
自宅待機用なのに持ち運べるような
カバーにするのは
我ながら根本的に間違ってるような
気がしております(笑)

この記事へのトラックバック