海cafe2

アクセスカウンタ

zoom RSS 村上春樹的文章講座 〜テクニック編〜

<<   作成日時 : 2018/06/26 21:42   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


以前からネットで出回ってましたが、
ここ最近またブームのようで
村上春樹さんを真似た文章を
多く目にします。
そんなような本もあるし、最近では
ワールドカップ観戦記なんてものも
ありますね。ツィッターでも全て
村上春樹さんの文章を真似てみたり(笑)

そんなわけで、私も村上春樹さんを真似た
文章を作ってみようと思います。
正式には、次回の「実戦編」にて紹介しますが、
今回は、まず手始めとして「テクニック編」(笑)
まあ、これをおさえておけば、それなりに
村上春樹さん風になる、というものを
私なりに紹介してみたいと思います。

〜以下、思いつくままにランダムに紹介〜

@日常生活の何気ない動作を丁寧に
 描写する事。

 まあ、これは基本中の基本(笑)
 朝起きて顔を洗って歯磨きして、なんて
 単純なものではないのです。動作の一つ一つを
 語らなければいけません。


A主人公は基本的に30〜35歳ぐらいがベスト。
  知的な職業(翻訳やライターなど)についてる。

  これもお約束。
  一部例外もありますが、だいたい同じだと思って
  間違いはありません。
  また金持ちというわけではないけど、貧しくもない。
  そもそも、お金に執着していない。3〜6ヶ月ぐらい
  働かなくても大丈夫な蓄えはある(笑)


B趣味はレコード鑑賞(笑)

  クラシック、ジャズは王道で、押さえで
  60〜70年代のロック。
  街中で流れる音楽は80年代のMTV系。
  90年代がある場合は、REMかレディオヘッド。
  J−POPは基本的に流さないがスガシカオのみ可。


C日常的に身体を鍛えている

  規則正しくジョギング、市民プールでのスイミング。
  スポーツジムではなく公共の施設が無難。
  室内では入念なストレッチ(笑)


D奥さんや彼女に逃げられる(笑)

  まあ、これは基本中の基本。
  今更言うまでもないです(笑)


E簡単な料理を作る。冷蔵庫の中を調べ、
  足りない食材をメモするのが好き。

  パスタやサンドイッチは絶対。
  そしてコーヒー、アルコール。


F奥さんや彼女に逃げられてるが、今現在、
  パートナーらしき女性はいる。
 
  ただし精神的というよりも肉体的な繋がりが
  強い。


Gそのパートナーは自分より5歳ほど年上で人妻。

  大きく形の良い胸をもっていなければいけない(笑)


H基本的には逃げた奥さんや彼女を探す話だが
  必ず同行者をつける事。その同行者は
  14歳の美少女である(笑)

  誰もが振り向くほどの美少女でなければいけない。
  ただ胸はふくらんでおらず、本人は気にしている。
  外見は秀でているが、心には問題を抱えている。
  そして、その美少女は主人公を慕っている(笑)
  ただ、二人の間には性的なシーンを描いてはいけない。


Iわけがわからないようなキャラクターが出現する(笑)

  主人公しか見えない。時々、同行者の美少女にも
  見える時がある。
  そのキャラクターは主人公に語りかけ謎かけする(笑)

画像


  例えば、「だるまちゃん」だとすると、
  いきなり出てきて、話しかけてくる(笑)
  主人公は最初は驚くが、そのうち慣れる(笑)
  ただ、かんじんな時に、だるまちゃんが出て
  こなかったりする(笑)

以上、思いつくままに、必要と思われるキーワードを
挙げてみました。
この10個を意識してみるだけで飛躍的に
村上春樹さんに近づく事が出来ます(笑)

ただ、1つだけ非常に難しいというか
比喩的表現に関しては、さすが本家というか、
なかなか真似できないところであります。
例えば玄関のチャイムが鳴る場合、
普通は「チャイムが鳴った」ですが、
「玄関のチャイムが鳴った。僕にはそれが母親の
姿を見失い、不安と悲しみに満ちた子猫の
泣き声のように思えた」みたいに表現しなければ
いけないのです(笑)
実際に書いてみると難しい!
普段から数多くの引き出しに言葉、表現などを
しまいこんで、必要な時に的確に取り出す
テクニックが必要ですな。

それでは、次回は実際に文章を
書いてみようと思います(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
誰でも書ける村上春樹ってヤツか、こういうのが流行るとはな、やれやれだぜ。
ざっと読むと、ライトノベルの主人公が年食ったみたいだぜ、やれやれだぜ。
二行書いたけど、どうもハルキっぽくないぜ、やれやれだぜ。
それでもオレは、疲れ果てたマラソン選手が決して足を止めないように、ゆっくりとでもいいからキーボードを叩くんだぜ、ポチポチだぜ。お、なんで犬が来るんだ?
え? 名前がポチ?
もう駄文を書くのはよせって、土壌が出てきてコンニチワだぜ、え? アスファルトが剥がれて地面が見えたのか?
それは泥鰌が出てきて、の間違いじゃないか、やれやれだぜ。

もう、無理!(^_^;

花沢健吾の「アイアムアヒーロー」に、ときどき正体不明の対話相手が出てきたのですが、あれはもしかして村上春樹式だったのかしら?

それにしても、例文のような玄関チャイムがあったらイヤだなあ。
不安と悲しみに満ちた玄関チャイム、いったいどんな客が来たのやら…。
(^_^;

おなら出ちゃっ太
URL
2018/06/27 22:01
出ちゃっ太さん、どうもです。
「やれやれだぜ」って言い方が
ツボですな(笑)僕をオレに変換して
少し悪ぶった村上春樹作品を作るという
遊びも流行りそうです(笑)

2018/06/28 06:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
村上春樹的文章講座 〜テクニック編〜 海cafe2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる