海cafe2

アクセスカウンタ

zoom RSS 同じブックオフでも一味違います

<<   作成日時 : 2018/06/16 23:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


サブカルの聖地といえば、都内では
やはり秋葉原、そして中野でしょう。

秋葉原のブックオフは狭いけど高層(?)仕様
なので都内有数の大型店に分類されますが
中野店は意外にも小型店といったところです。

秋葉原は仕事帰りによく寄り道しますが
中野店は普段はなかなか行ける事がありません。
私の会社の店舗は中野にもあるので
販売応援した帰りに、久しぶりに立ち寄ってきました。

冒頭の画像は、バンドの楽譜(スコア?)です。
まあ、どこのブックオフにもあるけど
中野店は非常に多いな、と思いました。
土地柄、バンドやってる人が多いのですかね?

画像


占いや幻想文学関連の量も多いです。
店舗の大きさと比例してません。

画像


画像


タロットカードまで売ってます(笑)
私の所有している、ニコレッタ・チェッコリも
販売してました。
タロットカードと教本がセットになったボックスを
販売してる店舗は多いですが、
私が記憶してる限りで、タロットカードのみを
取り扱ってる店舗を見たのは初めてです。

この中野店はブックオフ直営店ではなく
フランチャイズ店みたいですね。
品揃えとか売り方が面白いです。
写真は撮ってないけど、通常は必ずある
アダルトコーナー(エロ漫画など)はなく、
どこにあるかというと、通常の漫画コーナーの
棚の最上段にズラッと並んでます(笑)
「18歳未満の方には販売できません」の
貼り紙がしてあります。
でも、最上段とはいえ普通の棚に並んでるから
気軽に選ぶ事ができます(笑)

画像


戦利品はこちらです。

電気グルーヴのビジュアルブック。
お値段は少し高めで1100円でしたが
欲しかったものなので見つけた時は
嬉しかったです。
文庫本は村上春樹さんの訳による、
レイモンド・カーヴァー傑作選で108円。
CDは砂原良徳さんので210円。
通常の280円ではなく210円という
値付けもイイ味出してますね(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
同じブックオフでも一味違います 海cafe2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる