海cafe2

アクセスカウンタ

zoom RSS 「風立ちぬ」 ジブリの教科書18です

<<   作成日時 : 2018/06/14 20:19   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ついに出てしまった「風立ちぬ」です。

いや〜、この映画は泣けました。
「火垂るの墓」という反則技(?)は別として
ジブリ作品の中で、泣けた唯一の作品です。

  ・過去記事にて紹介してます

とにかく見所満載ですが、
中でも最大のハイライトは
エンディングのユーミンの楽曲、
「ひこうき雲」が流れるところですな。
これ以上はない、といえる引き際であります。

それにしても、過去に何度も書いてますが、
この文春ジブリ文庫「ジブリの教科書」は
薄い文庫本でカラーページもわずかしか
ないのに、1361円(税込み)!!
今、考えられるなかで、もっとも
コストパフォーマンスが悪い部類に
入るものと思われます(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「風立ちぬ」 ジブリの教科書18です 海cafe2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる