海cafe2

アクセスカウンタ

zoom RSS モノポリーで一番ムカつく場面

<<   作成日時 : 2017/05/17 23:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


毎日、帰宅途中の電車内で
iPodのモノポリーで遊んでます。
今までは音楽ばかり聴いてましたが
最近はまず一勝負してから音楽聴く
スタイルになってしまいました。
音楽聴かず、そのままモノポリーしか
せず帰宅なんて事もしばしば。

さすがに遊びすぎかとも思いましたが
まあ、やるだけやって飽きたらやめればいいので
今のところは好きなだけやってます。
ただ、帰宅してからは一切やりません。
やはり小さな画面でチマチマやってると
疲れるんですよね。

ちなみに私はiPodのゲーム版でしか
モノポリーをした事がありません。
大昔に実物で遊んだ覚えはありますが
ほとんど忘れてます。
ですから私のモノポリーに関する知識は
全てゲーム版での事ですので
ご了承ください。

ところで、モノポリーをやっていて
一番「アツく」なる場面というのは
やはり自分の土地に対戦相手が
停まってレンタル料金を徴収する時。
とくに家が2軒以上建ってくると非常に
興奮します。

ゲーム全般においては、序盤で独占し
速攻かけるのは単純すぎて面白くなく、
後半で巻き返して超接戦、いわゆる
サイコロの振り合いによる、ノーカードの
殴り合いを制した時というのが
非常に興奮しますね。

それでは反対に、逆の意味でアツくなる、
いわゆるムカつく時を考えてみます。

画像


対戦相手ではなく、理不尽なところで
金をとられるところです。

赤丸で囲んでる部分というのが
私にとって鬼門ともいえる場所です。
後ほど紹介いたします。

画像


iPodの盤面の拡大は土地区画しか
明るく表示されないので、見づらくて
スイマセン。

初っ端から、がっくしくるのはここです。
スタート地点の「GO」からサイコロで4が出て
いきなり200ドルの税金とられる場面。
本気でムカつきますね(笑)

この位置というのは絶妙でして
GOを通り過ぎて給料200ドルもらったのに
そのまま200ドルとられてしまい、
いわゆる「行って来い」になってしまいます。
盤面を1周した苦労が水の泡です。

画像


そして最大の難所はここです。

「チャンス」というチャンスカードを引く
区画は盤面に3箇所あるのですが
私はこの「チャンス」に停まり
引いたカードは「3マス戻る」。
そして3マス戻って税金200ドルとられる、
というパターンが非常に多いのです(笑)

これは本当にムカつきますよ。
想像する中で最もムカつくパターンは
「GO」の手前のダークブルー区画を
相手が独占していて家が2軒ずつ
建ってる状態の時、ヒヤヒヤした状況の中で
真ん中の「物品税100ドル」にとまり、
「まあダークブルー停まるよりは・・・」
なんて感じで100ドル支払い、その時点で
手持ちの現金はあとわずか。
そこでサイコロふったら9が出て
無事GO通過し、税金200ドルも過ぎて
給料200ドル満額支給。
ただ、停まった先でチャンスカード引いたら
「3マス戻る」。戻ったら税金200ドル徴収!!

結局とられるんじゃねーか!!

思わず大声出したくなる場面であります(笑)

それにしても、私は税金200ドルとられる
回数が非常に多いです。
対戦相手たちと比べても倍以上多い気がする。
「3マス戻って所得税200ドル」というのは
私だけの気がします。
今度、出目とか停まった回数とか全て
チェックしてみようかと思います(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ゲームは無駄、いやこの場合は無駄なゲームかな?
いつもコメントをくださる海さんのブログ記事、モノポリーで一番ムカつく場面を拝見すると、モノポリーというゲームの大筋が少し分かる気がします。細部やルールは分かりませんが。 ...続きを見る
電子作文で行こう!
2017/05/23 22:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
モノポリーで一番ムカつく場面 海cafe2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる