海cafe2

アクセスカウンタ

zoom RSS 傑作の仲間入り!

<<   作成日時 : 2017/03/03 22:07   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


邦楽ではアジカンに熱をあげてる私ですが
やはり総合的に判断すると、一番好きな
邦楽アーティストは、やはり電気グルーヴです。

4年ぶりの新作、「TROPICAL LOVE」が
発売されたので確保しました。
様々な形態があるのですが、私は完全生産限定盤に
しました。コンビニでは更にトートBAGつきの
ものとかあったようですが、実際にトートBAGは
使わないしな、なんて思いまして
それには手は出しませんでした。

画像


見る角度によって、ジャケットの絵柄が
変化します。
ヒョウ(?)は卓球さん、マンドリルは瀧さん
ですかね?
まあ、とくに意味はなく、男性の股間を想像できる
イラストであります(笑)

画像


マグネットとかステッカーとか
様々なグッズが入ってます。
DVDはついてなく、シリアルナンバーを
入力して、サイトで映像を観る事ができます。

画像


メインのCDはこちらです。
梟みたいな鳥類が描かれております。
とくに意味はないんでしょうな(笑)

実は、今ヘッドホンで聴きながら記事書いてます。
これは傑作ですよ。嘘偽りなく。
間違いなく、電気の代表作のひとつに
数えられると思います。
実際に卓球さんは取材でネタでもなんでもなく
最高傑作と語ってます。

1時間ぐらいの作品なんだけど、まったく
聴いてて疲れません。とにかく聴きやすい。
体育会系、文科系、様々なスタイルが
融合してて、それでいて肩の力が抜けた感じで
必死さは「ゼロ」です(笑)
30年ぐらいにおよぶキャリアのなせる技というか
大人の貫禄、余裕を感じますね。

世間的には、「A」とか「VOXXX」が電気の
最高傑作というのが一般的な評価ですね。
個人的に一番聴いたのは「ORANGE」ですが。

「VOXXX」のあとの「J−POP」や「YELLOW」は
聴きやすいけど、正直なところ心に響くものが
ありませんでした。
私自身も印象が非常に薄い作品たちです。
その後、ムード歌謡色が強い「20」は結構好きな
作品で、その後の「人間と動物」は
完全復活か?なんて思えるぐらい充実した内容でした。
そんな前作を今作は軽く凌駕しております。

これこそが電気グルーヴです。
久々に聴いてて思わず顔がニヤけてしまいました。
「この音イイ!!」なんて嬉しくなって
ニヤけてしまったのですよ(笑)

長年聴いてるファンはもちろん、電気グルーヴを
まったく知らない10代の子とかも是非聴いてほしい
ですね。すんなり耳に入ってくると思いますよ。

ちなみに、最高傑作にあげられる「A」や「VOXXX」は
電気初心者にはハードルが高すぎると思います。
「なんだこれ!?」なんて毛嫌いする可能性大(笑)
個人的にはキャッチーで聴きやすく、唄モノと
インスト、そして適度な笑いをほどよくブレンドした
「VITAMIN」を電気初心者の最初の1枚に
お勧めしたいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
海さん、こんにちは。

10代ではありませんが、日本に戻ったら「TROPICAL LOVE」是非聴いてみますね。

ちなみに、アジアンカンフージェネレーションでの最初の1枚って言うと、何がおススメですか? 音も聴いていない私は、まだアジカンと省略してはいけない気がしてます(笑)

ラル
URL
2017/03/04 00:43
ラルさん、どうもです。
トロピカルいいですよ〜。
大人テクノというか、とにかく
余裕たっぷりな感じです。
懐が深く、器が大きい、まさに
大人です(笑)
アジカン是非聴いてみてください!
最初の1枚は、やっぱり「ソルファ」
というアルバム(フルアルバムで換算
すると2枚目のやつ)がいいかと
思います。ちなみに私の会社の店舗で
働く若い男性社員(まだ20代です)と
アジカンの話でこのあいだ盛り上がりました。
彼は高校時代にハマったそうです。
その話を聞いて、非常に羨ましかった
ですね。10代で出会いたかったです(笑)

2017/03/04 21:02
海さん、おススメの紹介ありがとうございます。「ソルファ」日本に戻ったら探してみますね。

ただ、私の中高時代(今もですが)は尾崎豊、HR/HMという泥臭い・暑苦しい系が好きだったので、都会派の海さんのおススメを聴いてどう思うのか、今から楽しみです(笑)

ラル
URL
2017/03/07 13:05
ラルさん、どうもです。
都会派だなんて、お恥ずかしい(笑)
それにしても私の音楽嗜好は、深くは
ないけど幅は広いな、なんて
思いますね。洋楽・邦楽関係ない
ですから。もちろんジャンルも。
それこそ欅坂46からスレイヤーまで
聴きます!(笑)

2017/03/07 22:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
傑作の仲間入り! 海cafe2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる